おはようございます✨✨

linkstylemom
ねんねライフアドバイザーの
あおいです♡


いらっちゃいまちぇー
どうじょーー
と2歳半のお友達の子が
葉っぱを並べて、
くれました💓

公園から帰る時には
大暴れもします💓

うふふ

可愛いなー😍




そういえば
けっこう前に

我が子は熱がでました。
自分も熱がでました。

でも、すぐ下がりました!
はぁ良かった♪♪

自分に
熱が出ても
お母さんを辞めたり
ストップしたりできませんよね。

自分が熟睡できる術を知っているから
無理しちゃうのもあって
私は風邪引くけどw
自分の熟睡を知っているおかげで
眠ると治るので
体調悪いのを何週間も引きずらなくて済む。
だから、LINKstyleで私自身やってきて
よかったなぁ...とつくづく思います。


さて
10ヶ月の子の例。
あるあるあるあるー!!

大抵ありますから
うちの子だけじゃないですよー♡

こうなるのにも理由が♪♪






さて

夜が明けてホッとする。
夜が怖い...

朝が来て
ニコニコ笑顔を見て可愛いと思う。

でも、
お昼寝になると...
また辛くなる。

そんな毎日を
何ヶ月も
送っていませんか??








いまでこそ

こんな風に
ねんねや子育ての
発信しているのですが




つい数年前まで

相当相当相当。
ひどーく

人見知りで...
豆腐メンタルで...
人に何か伝えてみようかな...
とか全く考えられないくらいの

そんな人でした。

今の私から考えると
リンクネントレのママさん達には
びっくりされるぐらい♡



SNS恐怖。だし
自分を人に伝えるなんて以ての外

どっちかというと、
誰にも知られずに

人と話さずに、
生きていたい...

とある時からなっていました。



そして、自己肯定感の低すぎる
お母さんになりたての私は

本当に
右も左も上も下も知らない
新米ママでした。





息子は、抱っこちゃんで

抱っこちゃんすぎて

抱き癖なんというものが
本当にあってしまうんじゃないかと
思うくらい。

ラッコ抱きや
腕枕でしか
眠ってくれなかったのです(T_T)





腕がピリピリして
腱鞘炎になり気味で、
テーピングをつけ。

子宮脱気味になり、
副鼻腔や中耳炎になり
ボロボロ。

母乳もあんまり出なくて
片方の乳首が切れて
血が出て
いろんな意味で涙が出てくる。

あんまり出ないし

あのちっちゃすぎる口に、
どうにか乳首をあげ、
空気を吸う音しか聞こえないくらいなのに、
切れていく。

激痛よりも
沢山満足させてあげられるくらい
飲ませてあげられてない
悔しさに沢山泣いた記憶があります。





そして、のちに完全母乳になるけれど

混合でミルクもあげていたのに

息子は成長曲線の
下の線だけを
ゆるく成長。






Linkネントレで
眠れるようになったり
自然に卒乳したり
子育ての考え方がブレなくなって
自信を持つまでは、

何度も
何度も
何度も

ダメなお母さん。

沢山飲ませてあげられなくて、ごめんね。

沢山眠らせてあげられなくて、ごめんね。

ごめんね。
ごめんね。

しか言っていなかったように思います。





ネントレ本を
深夜に何度も読んで...

シュミレーションして、
挑戦しても

ほとんど効果もなく

お昼寝は30分で起きる。

ベビーカーでは泣く。


寝かしつけが恐怖で
夜が来るのも
お昼寝が来るのもいやでした。





もう

ダメだ。


私なんて、
おっぱいも出ないし

泣き止ませてあげられないし

お母さんがわたしでごめんね。

って何度言ったことか...




何度、夜中に

1人で泣いたことか。




耐えきれなくなったとき

主人に息子を預けて、
1人で部屋で号泣したりしてたっけ。




布団に
顔をうずめて、

わーんわーんって。

声をあげて
お母さんが泣くなんて
変なんじゃないかって
思ったこともありました。




2時間泣き続ける息子に対して、
イライラして

落とせば泣き止むかな
なんて思ってしまったこともありました。



そんな風に考えてしまった
私を
責め立て

責め立てても、
結局泣き止まずに
どうしようもなく

ただ、呆然と

抱っこするしかなかった私もいました。




そんな



山ほどの失敗と
悔し涙と
反省の数々ともっています。

でもね。

それ以上に
成功の喜びも
成功の数々も
良い閃きも
眠れる方法も
知っています。

眠れない所から
穏やかに
ご機嫌が増えて
眠れるようになっていく姿は
感動ものです。

我が子を
あきらめない。

その為に
縁の下の力持ちで
母として何ができるか...
だから☺️



私は、
受験よりも資格取得よりも
社会人になるよりも
猛勉強してきました。

それはネントレだけではなく
あらゆる視点からみていくため
ジャンル問わずに!なのです。

そして、
沢山のママと
ネントレを一緒にやってきて。

発達支援アドバイザーや
育児セラピスト
幼児教室のインストラクターや
教育系の学びも増やしたりしています。

次に目指すところもあるから
頑張ります。




ママにはママの壁があるのと同じように

私にも立ち向かう壁があります。

また私の本棚の本が増えていて
付箋やらメモやらノートもいっぱいに
ついでに
息子の本棚の本も増えていて
主人が笑っていました。

Kindle含め
軽く300は越えていますが
私のLINK styleでは
経験が最大の財産ですので
3年前から他の媒体で発信をしていて
3年半前から何人かに伝えています。
当時の赤ちゃん達も大きくなったー♡



でね

私の書いている
ブログの言葉は...

実は、
あの頃の私に向けて
言っている言葉も多いです。

弱くて
いつも泣いていた私に。


厳しい言葉もあるし、

責めるような言葉もある。

それに

甘い言葉もあるし、

全部ひっくるめています。





でも、

あの

辛かった私に

明けない朝はない
って

私をお母さんに選んで
一生懸命産まれてきた息子に
ごめんねではなく

ありがとうの言葉を
伝えて
って。

そして、
完璧な親なんて
誰1人として
いなくて

なろうとしてはいけないよ。



でもね
だからといって
妥協して受け身で生きないで
って。

親として
我が子の人生の基盤に向き合う...
それは、
やって当たり前。

ひとりの
感情も心もある
人間を育む。

それを決めたのは
自分のはずだから...

逃げたいかもしれないけど
逃げないで。

とも言いたい。

ひたすら
泣かせて
貫き通さなきゃいけないって
ことは
やらなくてもいい。
と思います。


昔は
心臓ばくばくしながら
胃がキリキリすることもあった中で
発信していました。



そんな私の言葉は


追い詰められてた私への

言葉たちもある。



どうか、
同じようなママが例えいたとしたら

私のように

変われるかもしれないってことを
知ってほしいと思います。

とあるママさんからも
こんな言葉をいただきました。
体感していくことでの
言葉は本当に嬉しいです。



初対面のママさんが
あっ、ちょっとでも
話してよかったって
思えるように...
本気で向き合いたい体験のセッションも。
※ママの時間は有限で、私もママも
暇を持て余しているわけじゃないしね♡


本セッションや
セミナーも

あの時の辛い自分の気持ちや
過去を思い出したり
泣きながら書くこともあるブログや
資料づくりも

眠れずに、
本当にできるのかって
最初の頃は不安ばかりになっちゃう
ママに大丈夫だよって
言えるのは



ぜんぶ、
笑顔を見せてくれていて

私に人生における気付きを
沢山くれた息子や家族のおかげであり

私が凹んだ時や
迷ったときに

全く知らないSNS上の人を頼ってくれ
私を選んで良かったと沢山長文や
元気をくれる笑顔の写真をくれ
二人目生まれましたーだとか
仕事の面だったり疲れてどうしようもないときに
あおいさーん
って頼ってくれたり

心配りをしてくれる
ママ達や

可愛い笑顔や成長を見せてくれる
沢山の
愛すべき赤ちゃん達のおかげなのです。




どうか、
このブログや

私の活動が

少しの人数でもいいし
共感したなぁと思う人だけでもいいし
必要としてくれる人だけでいいから

命を守るお母さん達の
心の励みのお役に立てれば嬉しいです。

{9C9F4E91-C0C0-44FE-87A4-F4DF5BF7ECF4}

linkstylemom

全てにおいて

良いことが繋がっていきますように