最近、

メンタリストdaigoさん(動画、書籍)、
ダイエットの工藤先生の書籍が
大変参考になっています。
 
 
 
THE デブ脳 THE デブ脳
1,080円
Amazon
 
この他に最近たまたま目にして、
これはいいと思ったのが、勝間和代さんの
YouTubeでした。
 
この動画がきっかけです。
 
身長158センチで62、3キロだった頃のことを
「相当太っている」発言に汗あせるあせる
(私、ようやく63キロ台。苦笑)
 
それが今では50キロ。
それもとても健康的な痩せ方で。
勝間さんのYouTubeはダイエット以外にも
生活に役立つ情報満載でよくみるように
なりました。
 
 
このお三方に共通しているのは
理論にちゃんと基づいていて、
納得した上で無理なく取り組めるところ。
 
食べ過ぎるにもちゃんと理由がある。
何で太りそうな食べ物を欲するか?
ドカ食いすることにも原因がある。
 
それを知って、
「そうだったのか」
と落ち着いた。
 
6年前、母が大病で入院した時のことを
思い出す。
 
家事、病院通いでへとへとに疲れた時、
私に一番必要だったのは睡眠だった。
ところが、寝る時間が削られて、
私はその疲労回復のために食に走った。
食べることは手っ取り早く、ストレス状態を
抑えてくれるが、そういう食べ方が
一番太りやすい。
 
私は多かれ少なかれ、常にその積み重ね
だったのだ。
 
加えて、毎日コンスタントに運動を
することもなく、物にあふれた部屋で
電気をつけっぱなしにしたまま、
布団に雪崩れ込むように寝る日々。
 
これで痩せる訳がないガーン
 
 
勝間さんも自分が痩せない理由を
食事、運動、睡眠とあげていますが、
私の痩せない理由もまさにこれでした。
 
 
「年だから、痩せにくい」
 
と言ってしまえば、それまでだけど、
私のこれまでの生活習慣を変える以外に
ないと納得できたので、食事に気をつけ、
部屋の断捨離も再開。
 
エクササイズはメインが
骨盤ネジ締めボディメイクエクササイズ。
これを最低でも20分毎日やることにし、
今のところ、11日連続達成。
 
また、街中にでかけた時もエスカレーターを
極力控え、階段多めになりました。
 
 
 
仙台市営地下鉄
東西線
西改札口に通じる階段びっくり
 
初めて歩きましたあせるあせる
 
 
すると、
 
 
こんなお知らせ看板があったとは!爆笑
 
 
一番上の段の写真がピンぼけしてました笑い泣き
 
上までいくと90段
5.4キロカロリー。
ごはん一杯235キロカロリーと
表示されてました(笑)
 
ちょこちょこ動きを増やしていきましょう。