~青い空と風~ 魂の輝きを思い出す アカシックリーダー みーしゃのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-17 11:15:05

あらゆる自分を認めていこう

テーマ:ブログ

友達と
うーちゃんと
総勢5人でUSJ。

ジェットコースター
乗る?って言われて
乗る!って言ったんだよね。
テンション上がって
面白そう!
きっと今日は大丈夫!
って気がして。

でも、
動き出した途端に
後悔したよね。
久しぶり過ぎて忘れてた。
これ、わたし、無理。

「無理。降りる」
「無理〜😏」
「!?☆※😭😭😭」

胃とか頭とかいろんなとこが
全部ぐちゃぐちゃになり
フラフラになり……

「一度も目開けれなかった」
と言ったら
全員から
「だから怖いんやん!」
と突っ込まれ……
ジェットコースターは
目開けてた方が
怖くないのだそうな。
チーン……

*******

暑いのは意外と平気で
人混みの方が辛かった。

2人と3人に分かれて行動中、
行きたかった恐竜のお散歩まで
待ち時間あったから
エヴァンゲリオン行ったら3時間待ち。
ミニオンは2時間待ち。

2人でミニオンに並んでみたけど、
人混みと
列から逃げられない閉塞感で
気持ち悪くなってきた。
それでも
何回か我慢したんだけど
とうとう
「無理。出る」
「え?ホントに?!」

うーちゃん残して
1人離脱。

ひどいよね〜
あとで怒られるかな〜
しゃべってもらえんかったら
どーしよー
とか思ったけど

それでもしょーがない
と、あきらめた。

だって
そのままじゃ
わたしがかわいそうだったんだ。
こんなにイヤなのに。
だから
イヤって言うのを許してあげた。

ちょっと昔のわたしだったら
ガマンしようとしたと思う。
そして
あとで不機嫌になるパターンだった。
「しんどかった。並びたくなかった」
って。

もうそれ、
やめようって思ったんだよね。


で、
なんとか人の少ない所探して
アイス食べて
だんだん落ち着いてきた。

しばらく
ボーッとできて
迎えに来たうーちゃんと
恐竜のお散歩
笑って見れた。

やっぱり
正直にイヤって言って
よかったって思ったよ。

友達にも
「あんた悪いひとやな〜」
言われたけど
だって〜
しょうがないじゃない〜

こんなわたしも
認めていこう。

*******

翌日、
ミニオン1人になった事件
どう思った?
って話してたら
「まあ、だんだんわかってきたから」
だそうな。
さらに
「それなら最初から別行動しても
よかったかもなぁ」

お、いいね〜
でもさ
一緒にいたい時もあるよね♡

うーちゃん、
ネ申。

2018-07-11 09:01:06

やりたいことをやらせてあげる

テーマ:ブログ
今朝、降りてきたワード
「やりたいことを
やらせてあげてね」

やりたいことって
湧き上がってくる思い
ぜーんぶのこと。

遊びたい!
休みたい!

もあれば

働きたい!
苦労したい!

もあるの。

*******

例えば

「ハワイに行きたい」
もう、思い始めてから数年経ちます。
ここ数日で
急にリアル感が増しています。

それでも迷う。
思考がやってくる。

海外慣れてないし
意外と気弱だってよくわかったし
行くとしたらどんなツアー?とか
スピリチュアルでピンとくるものが
見つかるまで待つ?
とか
お得なのはどれ?
とか

それはまあ、
いろいろな理由を持ってきては
迷う。
というか、
止める。

違うやろ!
最初に戻って!

「ハワイに行きたい」
それだけやん。
 
*******

もひとつ。

「草引きしたい」
(草むしりのことを
うちのまわりではこう言います)

今朝、うーちゃんを送り出した後
急に思ったんだよね。

後から思考がやってくる。
暑いし
キツイし
汚れるし

でも
「草引きしたい」

で、動いてみた。
黙々と、
草に触れる
土に触れる
虫と出会う
汗をかく

知らないうちに
瞑想してたかも。

そのときに降りてきたんです。
「やりたいことを
やらせてあげて」

魂のやりたいことを
この肉体つかって
叶えてあげられるのは
わたしだけだから。

よっしゃ
やらせてあげよう!
って思ったよ。
トウモロコシ食べたい! 
も、やらせてあげた。
2018-07-07 10:01:58

ネガティブを受け入れてほんとのわたしになる

テーマ:ブログ
服部エリーさんと
杉下ヒトミさんの
アカシックリーディング特訓講座に
参加しました。

お二人の軽い波動とエネルギーが
伝わってきて
会場全体が違う時空にあるような
気がしました。

11人の方々と一緒に学んだのですが、
交換リーディングや
グループリーディングをしていると
それぞれのリーディングに個性があって
面白いのです。

今回、グループリーディングの中で
わたしがかつて
宇宙戦争でダークサイドにいた
ということが分かりました。

最初、ショックでした。
ダークサイド……

でもそれ以上に
それが本当のことだとわかったし、
はっきりと
思い出してきました。

そこにいたときには
それが正義だと信じていたこと、
また、
光でありたいと願い
アルクトゥルスを生きたこともあったこと、
さらに
光と闇の統合を体験したいのだ、
ということ。

だからこその
葛藤。
両極を体験した記憶からくる
つらさ。
あー、
いろんなことが腑に落ちた。

そしてね、
少し時間をかけて
そのことを受け入れたとき

あらゆる体験
そのすべてが
輝いていると
信じられた。

統合に向かうために
この地球で
身体を使って体験して
楽しみまくってみよう。

ネガティブだけを否定するなんて
もったいない!

落ち込む時間も
怒ることも
悲しむことも
なんて豊かなんだろう。

今日は歌いに行ってきます!

エリーさんとヒトミちゃん
ほんとにステキで✨
間でモジモジしているわたし💦

*******

みーしゃの
アカシックリーディングセッション
7月分の受付は終了しました。

8月の予定が決まりましたら
このブログでお知らせしますね。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス