医療的ケア児等医療情報共有サービス(MEIS)が始まります(お知らせ) | あおいさんの部屋

あおいさんの部屋

matamura aoi blog


テーマ:

信じられん。又村です。

先日、研修会の移動で秋葉原駅から岩本町駅まで歩いたのですが、秋葉原駅前が黒山の人だかり。何事かと思ったら、なんとほぼ全員が「ポケモ◎」を無言でプレー中でした。スゴいものを見てしまった・・

・・という、昔の街頭テレビみたいだったネタはさておき、今日は、医療的ケアを必要とする人(子ども)が外出先などで医療機関の情報や本人の医療データを共有できるシステムである「医療的ケア児等医療情報共有サービス」(略称:MEIS)がスタートします、というお知らせです。

【医療的ケア児等医療情報共有サービス(MEIS)】
https://www.pci-sol.com/meis/

(概要)
医療的ケア児等が旅行などで出かける場合、家族は急な発作に備えて外出先周辺の病院の情報を集めたり、本人の医療データを持ち歩いたりしなければいけませんでした。
全国どこでも必要な医療を受けられるように、かかりつけの病院以外でも医療等に関する情報を共有したい、そんなご要望におこたえするのが、「医療的ケア児等医療情報共有サービスMEIS(メイス)」です。
本人やご家族、またかかりつけ医が、医療等に関する情報をお手元のスマホで入力して、データベース化。
もしも外出先でも救急搬送された場合は、救急隊員や搬送先の医療機関がスマホやパソコンを利用する等の方法で情報を閲覧できるようになります。(2020年サービス開始予定)

(ながれ)
2019年1月~3月 事前登録 
「医療的ケア児等医療情報共有サービス」(以下「MEIS」)にご興味をお持ちいただいた方に、厚生労働省より今後のご案内等を差し上げるためのご連絡先(メールアドレス等)をご登録いただきます。

2019年3月 確認メールのご送付
事前登録をいただいた方のご連絡先メールアドレスに、厚生労働省よりお礼を兼ねたご連絡先ご確認メールをお送りいたします。

2019年度中 プレ運用開始
MEISのプレ運用開始時に、事前登録をいただいた方のご連絡先メールアドレスに、厚生労働省よりプレ運用開始のご案内を差し上げます。MEISのご利用をお試しいただき、ご意見等をご提供ください。

2020年度中 本格運用開始
MEISの本格運用開始時に、事前登録をいただいた方、およびプレ運用ご利用中の方々のご連絡先メールアドレスに、厚生労働省よりご案内を差し上げます。ぜひMEISをご活用下さい。

(主なサービスメニュー)
基本情報・ケア情報の登録
診察記録の登録 / 参照
救急時情報参照
掲示板(今後検討)

こうした情報を、平時には医療機関(かかりつけ医や外出先での診察)、救急時には救急対応する医療機関、短期入所利用時には短期入所事業所などで共有できるシステムになるようです。
ただし、医療機関側の参加については不透明な部分もあり、今後の動きを注視する必要があります。

(問合せ)
厚生労働省「医療的ケア児等医療情報共有推進事業」事務局 
 (受託企業:PCIソリューションズ株式会社)
問合せメアド:meis-koho@pci-sol.com 

というわけで、利用者情報の事前登録については8日(金)までと日が迫っていますが、ここで登録せずとも本格稼働時には登録可能になると思われますので、特にプレ運用にご関心のある方はお急ぎお問い合わせください。

では、今回はこれくらいに。

あおいさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ