社会保障審議会障害者部会(第92回)が開催されました(お知らせ) | あおいさんの部屋

あおいさんの部屋

matamura aoi blog

これは微妙。又村です。

最近はアレコレいろいろなものがガンダムコラボになっていますが、ついに「シャア専用マッサージチェア」が登場!コクピットを模した「赤いマッサージチェア」で日ごろの疲れを癒してください!

・・という、三倍の速さでは困るネタはさておき、今日は、だいぶ前のことになってしまいますが、昨年の12月11日に社会保障審議会障害者部会(第92回)が開催されました、というお知らせです。

【社会保障審議会障害者部会(第92回)】
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000195428_00009.html

議題は次のとおりとなっています。

(1)障害福祉サービス等報酬改定の検討状況について
(2)その他(精神保健指定医制度の見直しについて)

どうしてお知らせが遅くなってしまったといえば、もちろん又村がいけないのですが、今回の障害者部会で示された資料は、すでに拙ブログでも取り上げている「障害福祉サービス等報酬改定検討チーム」における議論の取りまとめ報告となっており、あまり新しい要素がなかったからです。

そこで、今回は議題を全体的に振り返る感じでご紹介したいと思います。
まず、障害福祉サービス等報酬改定検討チームの議論については、すでにお知らせしているとおり、「障害福祉サービス等に関する消費税の取扱い」と「障害福祉人材の処遇改善」の2点が報告されました。
大まかに振り返ると・・

(障害福祉サービス等に関する消費税の取扱い)
○ 前回の8%引上げと同じく、基本報酬へ税率変更分(2%相当)を上乗せする
○ 課税費用の割合については、平成29年度の経営実態調査の数値から算出する
○ 「課税費用」とは、人件費その他の非課税品目を除いた費用(人件費は除外される)
○ 報酬の加算部分については、個々に加算ではなく基本報酬に含めて上乗せする

(障害福祉人材の処遇改善)
○ 「新しい経済政策パッケージ」に基づく処遇改善については・・
○ 「新しい経済政策パッケージ」とは、平成29年12月に閣議決定された総合的な経済政策で、その中の「介護人材の処遇改善」で【介護サービス事業所における勤続年数10年以上の介護福祉士について月額平均8万円相当の処遇改善を行うことを算定根拠に、公費1000億円程度を投じ、処遇改善を行う】と明記されており、障害福祉サービスにおいても同様の扱いをすることになっています。
〇 介護保険でいうところの「勤続年数10年以上の介護福祉士」に相当する障害福祉サービスの従業者(職種)は次のとおりです。
・介護福祉士 / ・社会福祉士 / ・精神保健福祉士 / ・保育士 / ・心理指導担当職員(公認心理師含む) / ・サービス管理責任者 / ・児童発達支援管理者 / ・サービス提供責任者
〇 実際の運用は介護保険サービスにおける処遇改善と同一の扱いとなる見込みです。具体的には
(1)基本は介護職員の離職防止であること
(2)中でも経験・技能のある職員に重点化すること(介護職員の平均勤続年数は、全産業や他職種と比較して短かい)
(3)上記の趣旨を損なわない範囲で、介護以外の職種に配分可能とし、介護事業所の賃金のベースアップ等につなげることは差し支えないこと
〇 加算の取得要件については、現行の処遇改善加算(Ⅰ)~(Ⅲ)の取得を条件とする方向(事務手続きが煩雑なので取得していない事業所も結構ありますが・・)
〇 加算率の設定については、経験・技能のある介護職員が多いサービスが高く評価されるようになる見込み
〇 事業所内での配分については、①経験・技能のある介護職員、②他の介護職員、③その他の職種の順に一定の傾
斜の設定などを求める予定

(福祉・介護職員処遇改善加算の加算率の見直し)
〇 財務省の「平成30年度予算執行調査における福祉・介護職員処遇改善加算の加算率に対する指摘」において、訪問系サービスの加算率が著しく高い設定となっていることが指摘された
〇 財務省からは、「福祉・介護職員処遇改善加算に係る加算率は、サービス提供実態に照らして過大に設定されている可能性がある」ため、「現行の加算率の算定方法を適切なものに見直すべき」との意見が出ている
〇 厚労省の調査でも、訪問回数が少ないにも関わらず、多数の常勤換算従事者数を回答していた事業所もあったため、処遇改善加算の加算率計算に用いることは適さない、との結果に

最後の「福祉・介護職員処遇改善加算の加算率の見直し」については結論が出ていませんので、この部分については引き続き注視していく必要があると思われます。

では、簡単ですが社会保障審議会障害者部会(第92回)の振り返りはこれくらいに。
次回からは、先日開催された「部局長会議」を取り上げたいと思います。

あおいさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス