スーパー又村塾が仙台で開催されます!(お知らせ) | あおいさんの部屋

あおいさんの部屋

matamura aoi blog


テーマ:
スパゲッティがラーメンに。又村です。

どうやらスパゲッティを茹でる際に適量の重曹を入れると、化学変化がどうのこうので、麺の表面がどうたらこうたらで、結果としてラーメン(っぽいもの)になるんだとか。なんだか理屈が良く分からないので、どなたか試していただけるとありがたいのですが(笑)

・・という、せめて自分で試せよっ!的なツッコミは大歓迎なネタはさておき、今日はいよいよ「スーパー又村塾」が仙台に上陸!なお知らせです。

【スーパー又村塾inせんだい vol.1】
私たちのこどもの「暮らしの在り方」の知恵袋
~権利条約の批准から総合支援法、そして合理的配慮から意思決定支援まで~

(開催趣旨)
私たちのこどもの成人期以降の暮らしをイメージしたことがありますか?
わが子が18歳以降どんな「暮らし」が叶っていれば子も親も幸せなのでしょう。
また支援する側の人間は、一人の「その子」の長い人生を想像しながら「今」を支えているでしょうか?
そんな疑問が湧いた時、日々の生活の中で障害福祉制度にふれることも少なく、「なんだか難しくてよくわからない」「合理的配慮」や「意思決定支援」を解りやすく説いてくださる方に出会えていないことに気付きました。
そんな時、法律のことや制度のことをとてもわかりやすく解説した『あたらしいほうりつの本』の著者又村あおいさんに出会いました。
目から鱗がバサバサと落ち、何だかこどもたちの未来に希望が持てる気がしました。
そして皆さんにも出会っていただき勇気と希望をいただいて欲しいと思いました。
保護者だけではなく一人の「その子」に出会う学校や職場や地域の方などたくさんの方にもご参加いただき、皆さんと一緒に私たちのこどもの「暮らしの在り方」を考える時間を過ごせたらと願い企画をさせていただきました。お忙しい時期かとは存じますがお集まりいただけましたら幸いです。

(開催日時)
平成27年4月11日(土) 10:00~16:00(受付:9:30~)

(会場)
Schaleおおまち
宮城県仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル4階
【HPはこちらから】
http://brainuniques.com/schaleoomachi.html

(スケジュール)※予定です
10時00分 開会あいさつ
10時10分 スーパー又村塾・午前の部(障害者権利条約と批准に向けた制度改革・障害者総合支援法(前半))
12時00分 お昼休み
13時00分 スーパー又村塾・午後の部(障害者総合支援法(後半))
14時30分 休憩
14時45分 引き続き、スーパー又村塾・午後の部(意思決定支援・合理的配慮など)
15時30分 質疑応答
16時00分 終了
講師:又村 あおい さん
前・内閣府 障害者差別解消法地域協議会のあり方検討会委員

(参加費)
1000円(当日受付にてお支払いください)

(申込み方法)
下記Eメールアドレスに件名「スーパー又村塾」でお申し込みください
お名前・ご住所・お電話・ご所属(ご家族は家族で結構です)・Eメールアドレスをお知らせください。
なお、定員は50名(定員になり次第締め切ります)

(問合せ先)
Schaleおおまち
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2-627 岡元ビル4階
TEL:022-263-1402
FAX:022-748-7718
e-mail:schale_omachi@yahoo.co.jp【メールする際は、@を小文字に直してください】


今回は、文字どおりの「スーパー又村塾」ということで、ボリュームは本家と同じ、内容はアップデートしてお送りしたいと思います。
障害者権利条約って何?ここ数年、やたらと法律や制度が変わっているけど、何がどうなっているの?障害者総合支援法の全体像を改めて知りたい、最近「意思決定支援」って聞くけど・・などの疑問がある方には、見逃せないラインナップになっております。
さらに!今回は「第1回」ということで、ご希望がございましたら第2回・第3回と続けていきたいと思います。そのうち本家より先に進んだりして(笑)
お近くの方、興味をお持ちの方は、どうぞお問い合わせくださいね。

では、今回はこれくらいに。

あおいさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス