よりそいホットライン報告会が開かれます!(お知らせ) | あおいさんの部屋

あおいさんの部屋

matamura aoi blog


テーマ:
正露丸の香水?又村です。

都内への通勤もようやく慣れてきましたが、やはり大都会東京。時折、想像をはるかに超える出来事が起こります。先日は、目の前に立った初老の男性から、明らかな「正露丸」の香りが・・もちろん、お飲みになった直後である可能性もゼロではありませんが、通勤中の約1時間、ずっと香っていましたので、そういう香りの香水としか言いようがない・・

・・という、自らの貧乏臭を棚に上げたネタはさておき、今日は、一般社団法人社会的包摂サポートセンターが主催する「よりそいホットライン」の報告会が開催されます・・というお知らせです。

【一般社団法人社会的包摂サポートセンター】
http://279338.jp/

(よりそいホットラインとは)
「どんなひとの、どんな悩みにもよりそって、一緒に解決する方法を探します。」という考え方のもと、「生活や暮らしに関する相談」「外国語による相談 (Helpline for Foreigners)」「性暴力、ドメスティックバイオレンスなどの女性の相談(※月、水、土 22時~翌朝10時は10代、20代の女性の相談も受け付けます。)」「性別や同性愛に関わるご相談」「死にたいほどのつらい気持ちを聞いて欲しい」といった相談を受け付けています。
岩手・宮城・福島の3県に在住の方々は「0120-279-226」、それ以外の地域の方は「0120-279-338」で24時間、通話料無料で相談に応じています。

(よりそいホットライン報告会)
日時:
平成26年7月12日(土) 14時から
場所:
大妻女子大学 千代田キャンパス A254教室
http://www.gakuin.otsuma.ac.jp/university/access/map_chiyoda.html
JR中央線(各駅停車)市ヶ谷駅徒歩10分
地下鉄新宿線・有楽町線・南北線 市ヶ谷駅下車(A3出口) 徒歩10分
地下鉄有楽町線麹町駅下車(6番出口)徒歩10 分
地下鉄半蔵門線半蔵門駅下車(5番出口)徒歩5分
講演等:
基調講演 貧困化する社会とよりそいホットライン
講師 阿部 彩 氏(国立社会保障・人口問題研究所)
平成25年度事業報告 よりそいホットラインからみえるもの
反町 吉秀 氏(大妻女子大学 教授/よりそいホットライン相談内容分析検討委員)
対談 生活困窮を生まないための寄り添い型支援とは
阿部 彩 氏
熊坂 義裕(社会的包摂サポートセンター代表理事)
【聞き手】朝比奈 ミカ 氏(千葉県中核地域生活支援センターがじゅまるセンター長)
参加費:
無料(予約も不要です)
定員:
150名程度
問い合わせ:
メールにてお願いいたします。アドレス:admin@279338.jp


少々ご紹介が遅くなってしまい日が迫っていますが、よりそいホットラインのことをご存じの方も、初めて知った方も、ご興味を持たれましたらお問い合わせくださいね。ではまた。

あおいさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス