《岡山》自然療法院【想~てとてと~】のつれづれ

岡山県岡山市で 自然療法院として
日々の生活や健康 カラダとココロのサポートをさせていただいてます。
代替医療・自然療法として
オステオパシー、ホロソフィーの哲学や施術
ホメオパシー、メディカルアロマ、ファスティング、などを組み合わせています。


テーマ:

先日 こちらの記事をあげましたら 

 

→*酒粕とはちみつと塩。

 

 

次のようなご質問をいただきました。

 

 

『妊娠を希望しているときに ファスティングは妊活中にいいと

 

ある協会で学んだ時に教わりました。

 

そして ファスティング直後に 無事授かったところで

 

あおいさんの記事を見て心配になりました。

 

ファスティング直後の妊娠はなぜ危険なのでしょうか?』

 

 

というような主旨でした。

 

 

 

 

 

たしかに、こういう場合は心配になりますよね。

 

やっぱり 健康についてはあまりにも 端的にお伝えするのは

 

ちょっと 良くないなぁと反省しました。

(長文は読みにくいから シャープにシンプルにと やりすぎましたです・・・・)

 

 

 

あらためて このご質問についての回答を ブログでもお伝えさせていただきますね。

 

 

 

 

 

まず、妊娠力(生殖能力) というものを高めるという意味では

 

ファスティングは効果的だと考えております。

 

 

 

なぜならば、ファスティング=食を断つ(断食)ですので

 

ものを食べないということは その生命体の危機です。

 

 

 

危機的状況において まずは 子孫を残そうというカラダの仕組みがありますので

 

それが発動しやすくなります。

 

 

 

ただ それが 数日の断食を超えて、飢餓状態がひどくなれば

 

逆に 妊娠よりなにより生き残ることが大切になるので

 

生殖能力はセーブされると考えるのが自然です。

 

 

 

だから 中高生とかがリンゴダイエットとか油抜きダイエットとかすると

 

生理(排卵)がとまるでしょう。

 

 

同じイメージですね。

 

毎週のように3日以上のファスティングなんかやったら 生殖能力は 下がるでしょうね。

 

 

 

けれども 1年に3~4回程度のロングファスティングをすると

 

ファスティングをすることで 体内にため込まれた毒素を排泄させたり

 

弱っていたカラダの各場所への修復が効率的に行われるので

 

健康度は上がると考えられます。

 

 

 

年がら年中働き続けている 内臓も 休息できますしね。

 

 

 

そういう意味では

 

妊娠出産産後という長丁場を過ごしていくための

 

カラダの土台作りとして ファスティングは有効だと考えられます。

 

 

 

ただ 3日以上のロングファスティングをすることで

 

確かに溜め込まれた毒素が排泄され始めるのですが

 

排泄される前に一度 血液の流れにのってしまうんですね。

 

 

 

そしてご存知の通り 胎児への栄養も 産後であれば母乳も

 

母体の血液から行きますので、

 

そういった意味では ファスティング直後は 血液内に

 

排泄に向かう毒素が普段より多い可能性があるので

 

今すぐ授かりたい、今日妊娠しててもおかしくない

 

そういった状態の方は ファスティングは避けるべき、と

 

考えております。

 

 

 

でも もっともっと厳密に考えるのであれば

 

排卵~受精~ある程度の細胞分裂までは ほとんど

 

元々持っている受精卵にある栄養素で胎児を育てます。

 

 

また

 

自然界の動物を考えた場合に

 

2~3日ものを食べられないなんてことも よくあります。

 

 

そして そもそも 受精から着床、心拍確認までということが

 

成立する確率自体が そんなに高いものではなく、

 

その各段階で 生命力 生き残る力が弱いものは

 

すでに淘汰される仕組みが カラダにはあります。

 

 

 

ですから ファスティング直後だろうが

 

ジャンクフード生活直後だろうが

 

すでに妊娠が成立したということは

 

自然界で起こる どうにもあらがうことができない

 

イノチのふるいにかけられても 生き残る力があったということなんですよね。

 

 

分かりやすく言うなら 生命力高かったってことです。

 

 

ですから そこは もっともっと おなかの赤ちゃんの命の力を信じてあげたら

 

いいんじゃないのかなぁと思っております。

 

もうね その時点でキセキなの!そこ大事w

 

 

 

 

ということで

 

・今すぐ欲しい人がファスティング わざわざ 選ぶ必要性を感じない。

(リスクがあるかもしれないことを 選ぶ意味はない。)

 

・デトックスのために妊娠中や授乳中にファスティングするのもリスクがある。

 

・ファスティング直後に授かったのであれば それは生命力がきちんとある証なのだから

そんなに心配する必要もない。

 

 

っていう感じですね。

 

 

 

ちなみに カラダのこと 健康のことって特に生きる上でのベースですから

 

あちらの協会ではああいってたとか こちらの講師はこう言ってたとか

 

そういうことではなくて

 

 

そもそも ファスティングをすることで体内で何が起こるのか

 

妊娠力が高まると言われるのはなぜなのか

 

妊活って どの段階のことを言うのか

(今すぐ欲しい、または 体作り とかね)

 

 

というようなことを そこまで学ぶか または学んだ人に教わってから

 

やってみるのが安心かなぁと 私は考えております。

 

 

 

 


・・・・私はファスティングセミナー単体ではやってませんけどね(爆)

 

ご希望があればご紹介とかできる場合もありますので

 

ご連絡くださいませ(あとは 講師に丸投げ・・・・w)

 

 

 

あ!

 

一応 連続講座である 自然美生活学上級編では 

 

ファスティングについてもお伝えしております。

 

岡山近辺の方は

 

1月スタートの初級編 ぜひぜひ チェックしといてくださいませ(^^)

 

→ 【2017年1月スタート5期生】 ヒト塾 自然美生活学≪初級編≫ 誰でも楽しくおいしく自然生活を♪ 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2年ぶりにロングファスティング(3日以上のファスティングのこと)をしました。

 

一応ファスティング協会の 最上級資格もってますw



 

そして、今回は ある実験を。

 

1日目は ファスティング用の発酵ドリンクを使用。

 

 

クオリティのきちんとした発酵ドリンクは、たくさんの栄養素が含まれていて、

すぐ吸収されている形になっているので

飲んでいれば空腹感は感じません。

 

 

その理論であるならば、同条件のものなら ファスティングドリンクではなくても 

空腹がおさまるのでは、という仮説を立て。

 

自分で検証。

 

 

2日目は

酒粕を お湯でよく煮立たせて薄めて、それに はちみつ少しと 塩を少し入れて飲む。

 

空腹は おさまりました!

 

が、

 

ファスティングドリンクと違い、酒粕はどんなに煮込んでも 粒粒があるので

 

もしかしたらそのせいかもしれません(笑)

 

 

でも

 

酒粕お湯割りをちびちび。

 

時々はちみつをなめ

 

時々天然塩をなめ

 

それだけで

 

特に空腹もしんどさもなく、2日目が終わりました。

 

 

3日目は ドリンクも 酒粕も併用で。

 

 

 

体重は3キロ減くらいですね。

やっぱり すっきりします かなりw

 

 

頭痛やだるさが これまでやってきたファスティングの中で
一番少なかったので 楽でした。

 

 

次のロングは春 ですね。

 

 

ちなみに プレママさんや授乳ママさんだけでなく 妊活中の方もファスティングは

やめてくださいね。

 

 

※追記※

 

この記事で ご質問いただきましたので 関連する記事を新たに書きましたので

こちらもご覧くださいませ(^^)

 

 

→*妊活中のファスティングって危険なの?

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日コチラの記事で書きましたが


→夏バテの吐き気に 梅肉エキス


まだ 本調子ではありません

ので 今朝も引き続き 梅肉エキスのお湯割りです

(意外と焼酎割とか合う味かも(笑)…私はお酒弱いですけど)

 

 

で 昨日ファスティングの話を書いたので ちょっと
 

ファスティングにも触れてみようかと

一応 ファスティング講師の資格も持ってます
(ある協会の最上級資格まで取得してまする(笑))


そういえば7日間のファスティングとかもしました
→★7日間ファスティングの目次★


ファスティングは

簡単に言いますと ものを食べないこと 断食です
(水やファスティングドリンクは飲む)

 

ものを食べると カラダのエネルギーの7割~8割くらいが
消化吸収に使われるため

食べなければ その7~8割のエネルギーがあまる!

 

その余ったエネルギーを

カラダのデトックスとか 胃腸その他内臓の修復とか そういうものにまわしましょ♪

って話です

 

 

で よく ファスティングセミナーをやっていたころに 出た質問が

 

「体調不良の時に ものを食べられないときがあるんですが それもファスティングになりますか?」

 

ということです

 

 

「ものを食べない」

 

という意味では ファスティング(断食)になっていますが

 

ファスティングを行う目的は普段より達成しづらいです

(リセット デトックス ダイエット)

 

なんでかっていうと

 

食べ物を食べたくない


消化吸収にエネルギー使ってる場合じゃない!

 

ってことですね

 

体調不良だから カラダを治すのを最優先にしてるわけです

 

そこにエネルギーを回したいから 食欲がなくなる

 

 

要するに 食べなくてもエネルギー余ってないってことですね(笑)

 

 

なので いわゆる ダイエット目的のファスティングとして考えるなら

ファスティングは元気な時にやるってことですかね

 

体調不良で食べられなくなったのは ファスティングではなく 

ただのカラダの異常です(笑)

 

食べないとお腹がすくのが普通です

 

 

ということで

今日も私は ファスティングと言いたいけれど 強制的に梅肉エキスお湯割りDay決定です(笑)

 

(あ、画像は焼酎だった・・・(笑))

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本ファスティングコンシェルジュ協会会長の  中嶌歩見さんの
JFC 講座に再受講にきました♪  







同じことでも
言葉のチョイス1つ違うだけで
わかりやすくもわかりにくくもなります♪


やっぱり
講師などの発信者をやるならば
定期的に 話し方伝え方の上手な人のセミナーに参加するのは大事ですね♪


ランチは近くのパリヤ  デリバリー☆



が…
フリットって揚げ物なんだっけ…

講座では油の項目もがっつり勉強しますが…

フリットが揚げ物だとすっかり
忘れててちょっと後悔…

あんまり食べれなかった(ToT)


でも
おやつで復活☆




ご参加のみなさまと♪






それにしても
リンクとか一切はりつけないと
blogって早いね(笑)


さて
もう一息がんばります☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【この記事のAoi心箱】
罪なき動の命を考えることも大切。
命をいただくことの意味を知ることも大切。
でも、何よりも、目の前にいてくれる
家族や友人、我が子たちと
その時間を楽しく幸せに過ごすことを
大切にしたいと
私の価値観は変わりました。



こんばんは
オステオパスA
oiこと碧井啓衣(あおいけい)  
です☆

私は数年前に、
ナチュラルハイジーンという食理論に出逢い
また そこから
家畜動物の扱われ方に疑問を持ち
一時期、ほぼ完全にベジタリアンとなりました

卵も乳製品も、お肉もお魚も、動物性食材というものは
一切口にしない時期もありました。

体重も痩せていってそれはそれでうれしかったし(笑)

ぼー家族と焼肉屋に行っても
野菜焼きや肉をよけてクッパなどを食べたり

ぼーラーメン屋に行っても
卵やチャーシューは旦那に食べてもらったり・・・・


ぼー友人とのランチのパスタに
ベーコンが入っていれば、その切れ端は全てよけ

ぼー家族の毎日の食卓で、自分だけは
違うものを食べ・・・・

ぼーなんと、給食も
「食べると調子が悪くなるから・・・」
と、よけたりもしてました
(さすがに、お弁当持参は認められず・・・当たり前だっての(笑))


まあ・・・・それはそれで楽しかったです(笑)
なんだってやってみたら新しい発見はあるし
体調もよくなったし、産後太りは一気に解消されたし
アニマルライツについて学んだこと
そこで心を通わせた友人たちとは

今も付き合いがあります。

ゆるい時期もありましたが

いわゆる「自分はベジタリアンです」
と言っていた時期がもう、何年もありました。


けれども
私の価値観が大きく大きく変わったのは

昨年の夏に、7日間ファスティングをした時です。
記事にもしました(笑)
→★7日間ファスティングの目次★

7日間、食べない間 
子どもたちが

「まだ一緒に食べられないの?」
「いつになったら一緒に食べられるの?」

と、何回も聞いてきたのです。


私、そのときに気が付きました。

アニマルライツを考えることは意義深いこと。
食べることは生きることで、
私たちのココロもカラダも食べたものでできているのだから

食生活を整えることは大切なこと。

でも、
同じくらい
いいえ、それ以上に
私にとっては、
「家族と一緒にご飯を食べられる幸せ」
が、価値あるものだと気付いたのです。

子どもたちは
ママと一緒に食事ができるだけで

幸せなのかと、気づかされたのです。


いろんな考えがあるから
もちろん、その人にとっての価値はそれぞれ違います。


ただ、私は
ベジタリアンになってから
ずっと、健康のために食べてきた。

健康を意識するのは

幸せに生きるためのツールだったはずなのに

そのツールがいつか目的になってしまっていたのだと

気付かせてくれたのが ロングファスティングでした。

家族や友人含め

自分の大切な人たちと

同じものを食べ

同じ味を感じ

その味を共有し

その時間を幸せに過ごす

私の中で
このことを何よりも大切にしたいと
価値観が整理されました


ファスティングは
その日数によって効果がそれぞれ違うので

それぞれに良さがあるけれど


やはり長ければ長いほど

カラダに

そして

ココロに

深く影響し
いらないものがそぎ落とされ

大切なものがよりクリアになっていくという実感があります。

もちろん、
体調悪い時もそうですし
そこそこゆるベジタリアンではありますけれどもね(^^)

そろそろ7日間ファスティング、またやろうかなぁ♪



ファスティングセミナー受講されたみなさま
ぜひぜひ、一度は3日間のロングファスティング試してみてくださいね(^^)

4日以上やりたい方は、
やはりしっかりとした体に対する知識が必要なので
ジュニアファスティングコンシェルジュ資格認定講座へどうぞ☆

faire un calin(フェールアンカラン) by Aoi
☆現在ご案内中のもの☆  

【オステオパシー施術】
  ☆春のキャンペーン中<3,000円OFF!>
→★【最新の予約状況】オステオパシー施術★

【各セミナー 講座 イベントなど】
<4月20日(月)&27日(月) ジュニアファスティングコンシェルジュ資格取得講座>残3右矢印★【ご案内・募集】4/20(月)&4/27(月)ジュニアファスティングコンシェルジュ資格認定講座
<4月21日(火) ファスティングドリンク付きファスティングセミナー
>残4
右矢印
★【ご案内・募集】4/21(火)ファスティングドリンク1本付 Happyファスティングセミナー★

<4月28日(火) お茶会仕立てのホロスコープ&チャクラ>
満席
右矢印★【ご案内・募集】お茶会仕立てのホロスコープ&チャクラ(全ホロスコープティ試飲付)★
<5月12日(火)&19日(火) ジュニアファスティングコンシェルジュ資格取得講座>
右矢印
ご案内準備中m(__)m
<6月16日(火)フェールアンカランbyAoi アニバーサリーイベント(Aoiカフェ)>
右矢印
ご案内準備中m(__)m



その他
食育性教育・我が子との関わり方など
PTA主催などの学校での講演依頼も承っております
(公立学校での10年以上の経験にもとづいたお話をさせていただいています)

☆生活改善コンサル(食生活・運動・ファスティング指導など)
☆育児相談(育児 学習 障がい受容 落ち着きのなさなど)
☆Happyフェイスリーディング
その他
上記メニューのお申込みやお問い合わせ・講師依頼などはコチラから
右矢印
【お問い合わせ☆相談お申込み♪】


ぜひ応援のぽちっとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。