ご結婚されたお客様の体験談に学ぶ、「婚活がうまくいくヒ・ケ・ツ♡」パート2 | LIFE IS HAPPY

LIFE IS HAPPY

ウルオイライフカウンセラー水嶋葵ブログです


テーマ:
さて、前回の続きです。
前回お読みになってない方はこちらから

ご結婚されたお客様の体験談に学ぶ、「婚活がうまくいくヒ・ケ・ツ♡」パート2

===
38歳のその会員様。
ご登録した月はすごい数のお申込みで、去年の9月にご登録され、たった3か月で70名を超える方からのお申込みが来ました。
 
ただもちろん婚活ですから、挫折もあります。
自分でお申込みした方に断られることもあるし、お見合いで”いいな”と思っても断られることもあります。
 
そんな時、きっとみなさん、自分が否定された気持ちになって落ち込みますよね。

 

でもみんな一緒なんです。自分だって相手の見た目や条件だけで沢山の人をお断りしているんですから。
 
====
 
彼女の理想のタイプは「自分があまり話すのが得意でないから話し上手で面白い人」
 

 

 

でも、彼女が好きなタイプの男性は、私の分析では、
「明るくて自分の話すことにリアクションをとって、ちょっと持ち上げてくれる女性が好き。」
な方が大多数のはず。
 
だから、最初お見合いのたびに、
「なるべく男性の言うことに、相槌をうったり、ちょっとおおげさってくらいに笑ったり面白いとか言って反応してあげてね。」 とレクチャーしていました。

 
でもすぐにそんなことができるはずもありません。
 
その結果、彼女が選んだ男性とのお見合いは連敗続き・・・トボトボげんなり
 
男性側に理由を確認しましたが、やはり、
「反応が薄く自信を無くす」「本当に楽しんでくれているのかわからない」 というご意見がほとんどでした。
 
====
ただ沢山お見合いをするうちに、彼女も何かに気づきつつありました
 
それは、
”自分が理想のタイプだと思っている人が必ずしも自分に合う人ではない” ということです。
 
そこですかさず、
「話し上手な男性は、女性に反応性を求めます。いつもちやほやされてるから、反応薄いと、それだけでプライドが折れちゃうんですよ。
でも○○さんがそんな男性に好かれようといくら頑張っても、疲れちゃうだけですよね。
そこだけにこだわらず、いろんなタイプの方にお会いしてみたら?」
とアドバイス。
 
それまでは結構選り好みされていましたが、それからはいろんな方に会うようになりました。
 
そして活動から2か月目の11月にお申込みを下さった彼が運命のお相手となりました。
 
====
 
でも簡単に結婚が決まったわけではありません。
 
お見合いして交際になってから3か月、なかなか彼女から連絡がないのでご状況を聞いてみたら、
「彼とはほぼ毎週あってます。ひとまず今を楽しんでいる感じなのですが、これから、どのタイミングでどうしたらいいんですかね」
とのこと。

***
 
お見合いでスタートしているのにも関わらず、結婚後お互いがどうしたいか(住む場所、仕事、子供、生活スタイル)などを想像して話し合うことができる方少ないんですよねあせ
 
ただ一緒にいて楽しいから結婚する?

でも、結婚後のお互いの希望や価値観をすり合わせないと、いくら最初は楽しくても、
「こんなはずじゃなかった。」

 

 


と不満が出てきてしまいます。
だから、結婚後を想像し、質問を考えてそれを話し合うよう伝えました。
 
 
またよくよく聞いたら、彼女は
【彼の性格や人柄もよく、この人なら結婚してもいいな】と思っているにも関わらず、
それを伝えてもいないし、彼から告白らしきものもないそう。
 
 
あぜん・・・

 

 

 
====
 
「結婚相談所に登録している人って、変な人が多いんじゃないですか」(失礼な怒!!)
とかおっしゃる方がいますが、そんなことありません
汗・・・
 
ただ真面目でちょっと不器用なだけなんです。
 
自分の気持ちを伝えるのが怖い。
どう伝えたらいいかわからない。
リードっていっても何をしたらいいかわからない。
 
などなど・・
 
====
 
そこで私の出番です!!!
 
お相手の仲人さんに連絡し、彼女の気持ちを伝え、今彼がどう思っていらっしゃるかをそっとヒアリングしていただきました。
 
そうしたらもう彼は
『もう何度もあっているからうまくいっているし、結婚するつもりで付き合っているのだとばかり思っていました。』とおっしゃったそう。

***

あのね、女性は態度でなく、”言葉でしっかり言って”ほしいんです!!
 
それを仲人さんにまた伝え、一旦うまくいったのですが・・・
 

またその後も、彼女から 「はっきりしたプロポーズがない」 と相談を受け・・
先方の仲人さんに確認したら、どうやら 「結婚したいと思っている」 とは伝えているようでした。
 
ではなぜちゃんとしたプロポーズがないのかお聞きしたら、彼女が彼に、
「ずっと一人でいたから結婚してうまくやっていけるか不安」
と言っていたために、彼も【まだ彼女は結婚を迷っているのだ】と思い、遠慮していたそうです。
 
そこで、彼女に私から下記アドバイス。
 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女もこのアドバイスで決意することが出来たようです。

きっと心の中ではとっくにOKだったんですけどね。
 
===
退会手続きの日。
 
「彼にどうして選んでくれたか聞いた?」と彼女に質問したら
「最初は写真の印象だったって言ってました。」
(うん、うん、やっぱりね。)
 
「そっか。じゃ、お付き合いしてみて、○○さんは彼のどこがいいと思ったの?」
 
彼女「私、思ったことちゃんと伝えられないじゃないですか。でも彼は、私のプロフィールをすごくしっかり読んできてくれてたんです。私が言わなくてもいろいろ聞いてくれるし、私の趣味にも付き合おうと頑張ってくれるし。」

なんと、彼、プロフィールを読んで、彼女の性格を把握し、伝えられない彼女の気持ちを汲み取って、いつも優しくリードして下さったのだそうですWハート

いつも口下手な彼女が、
「本当に一緒にいて楽なんです。あんなに優しい人は他にいないと思いますきゃー!」
とおっしゃっていました。
 
====
 
結婚の決め手は

 

”彼女が彼女のままでいられたこと。一緒にいて楽なこと。” ですね!
 
 
9月に婚活スタート、11月に運命の出会い。そこから交際3か月の3月にご成婚を決意。
今月はすぐ一緒に住むアパートを探し、すでに家を建てる計画があることを教えてくださいました。
 
なかなか素直に感情を表に出せない彼女の、はにかんだ嬉しそうな笑顔が今も目に焼き付いています。

 

===
 
「では婚活がうまくいくヒケツは?」と彼女にお聞きしたら、
「プロフィールをしっかり書くことです」←私が全部書いたんですけどね"(-""-)"

 
要は、*********
①自分のアピールポイントを客観的に知ること。
②自分が想にする相手ではなく、自分に合ったお相手に選んでもらえるように仕向けること。
③交際中のコミュニケーションを間違えないこと。
「相手にはっきり言って欲しい。リードして欲しい。」と勝手に期待する前に
「自分がどう思っていて、どうして欲しいか」を上手に伝えること。

*********
 
 

そういわれても、なかなか出来ない涙↓

 
そんな方は狙った男性は100%ゲットのモテ活カウンセラー葵にお任せください女の子ぁげぁげoo
(45歳になって言うのはかなり恥ずかしいですねあせ

 

 
下記セミナーでトレーニングも出来ますし、婚活でカウンセリングしつつお相手探しも出来ますよ♪   
→ 女子力アップ講座&セミナー
 
では、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
いつもふふふがとまらない!モテ活カウンセラー葵でしたバラ
 
 
 
 
 

 

ウルオイライフカウンセラー 水嶋葵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス