優越感と劣等感 | はるるのブログ

はるるのブログ

レイキ・ティーチャーになりました^^


テーマ:

みなさん、おはようございます。

 

はるるです。ニコ

 

今日もブログへのご訪問、ありがとうございます。おねがい

 

 

はるるの霊視鑑定メニューは

 

こちらをクリック!

 

 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

黄色い花が咲いています。

 

 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

ランキングに参加しています。

 

下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。ほっこり

 

 

クリックありがとうございました。

皆様の応援、ありがとうございます♪ほっこり

 

 

 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

 

今は、チャネリングや霊視など、スピリチュアルな知識やテクニックを、個人のスピ・ティーチャーがブログを通して宣伝し、教えることが普通になりました。

 

でも、ネットのない時代は、宗教団体で教えていることが多かったですね。

 

そうした所で、学んで、スピリチュアルに進歩してくると、低位自我(偽我・エゴ)から来る傲慢さに足元をすくわれることがあります。

 

「…この人は、私より進歩している。(あるいは)あの人は私より劣っている…。」

 

そのように思い、優越感に浸って相手を見下したり、あるいは逆に、劣等感や嫉妬(羨望)に苛まれたりするようになるんですね。

 

意識が拡大して、気づきのレベルが一段と上がった時が危ないんですね。

 

自分の意識が高まったからといって、他の人の存在が自分より劣っているということにはならないからです。

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

スピリチュアルな世界では、いろいろな、異なる考え方が広まっています。

 

スピリチュアルが好きだからといって、相手が自分と同じ考え方をしているとは限りません。

 

自分の方が正しいと思い、相手を論争で屈服させたとするならば、論争では勝っても、霊的には負けています。

 

自分の心を傲慢の思いに任せてしまったからです。

 

では、逆に白旗を振って、相手の意見を尊重するあまり、自分の考えを押し殺してしまうのはどうなのでしょうか?

 

自己卑下も、低位自我の働きなんです。

 

自己卑下は傲慢の親友です。

 

相手は、自分が正しいと思い、勝ちたいのです。

そのことに気づきましょう。

 

スピリチュアルにはいろんな考え方があります。

相手の立場を尊重しつつも、自分の考えを尊重する姿勢を忘れてはいけませんね。

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

傲慢は、エゴからきます。

思いやりは、真我からきます。

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

今日は、あと時間がありません。

写真もバナーもきのうのままで、すいません。

 

でも、クリックお願いします(笑)。

 

記事をお読みくださりありがとうございました。ほっこり

 

ランキングに参加しています。

下の写真バナーをクリックお願いします。

 

 

気配を感じて振り向くミカにクリックお願いしま~す♪キラキラ*三毛猫桜**

 

応援ありがとうございます。ほっこり

昨夜のサンスベリアです。花芽の茎が伸びました♪

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

まさよさん

 

はるるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス