神様と愛でつながる | はるるのブログ

はるるのブログ

レイキ・ティーチャーになりました^^


テーマ:

みなさん、こんにちは♪

はるるです。

今日もブログへのご訪問、ありがとうございます。おねがい

マンサクの花がほころび始めました。

春が近いですね。

 

 

スマホの方はサイドバーが見にくいと思います。

 

はるるの霊視鑑定メニューは

こちらをクリック!

 

ランキングに参加しています。

 

下のバナーをクリックお願いします。

(スマホの方は、ポンとタップお願いします)

 


人気ブログランキングへ

皆様の応援ありがとうございます♪おねがい

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*


自分の所に、神様がいると思って、「神様、大好き。愛してる」と、思う。

 

堅苦しくするわけではなくて、リラックスして。

 

そうすると、「わしも、お前が好きだよ…。」と、聞こえる。

 

「どうして、私のことをまもってるんですか?」と、訊ねると、

 

「お前のことが好きだから…。」と、答えがある。

 

私の心の中で、暗闇の中で、笑顔が満月のように輝いている。

 

私の思いは、こんなにも黒いのに、

 

どうして、その奥で、ニコニコと笑顔を振りまいてくださるのだろう。

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

夢 その1


光の粒が一個、キラキラと光りながら、宇宙を飛んでいました。

 

地球の周りを飛んでいると、大きな光が現れて、

 

「地球に生まれて行くように…。」と、促しました。

 

光の粒は、人間に生まれて行って、一生を終えました。

 

光の粒は、大きな光のもとへ帰ると、そのそばにいた、たくさんの光の粒たちの仲間に加わりました。
 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

夢 その2

 

赤ちゃん天使が、一人で、ぱたぱたと、お空を飛んでいました。

 

雲に乗った白い髪、白い髭、白い服を着た神様が現れて、

「地上に行って、お母さんを見つけて、人間に生まれて行くように…。」

と、言いました。

 

赤ちゃん天使は、地上近くに降りていって、人間の女性たちを見回しました。

「ああ、あの人をお母さんにしたい…。」

そう、思った赤ちゃん天使は、その女性の元に生まれて行きました。

 

人間としての一生を終えて、赤ちゃん天使は、神様の元へ帰りました。

 

赤ちゃん天使は、もう赤ちゃんではありませんでした。

 

大勢の天使たちが、仲間として、その天使を迎え入れてくれました。

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

記事を最後までお読みくださり、ありがとうございました。ほっこり

 

ランキングに参加しています。

上のバナーか下の扇子の絵のバナーをポチッとクリックお願いします。(スマホの方はポンとタップしてね♪)

 


人気ブログランキングへ

皆様の応援、ありがとうございます♪おねがい

ミカのセクシーポーズです♪爆  笑

 

 

はるるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス