探し求めていたのは私自身 | はるるのブログ

はるるのブログ

レイキ・ティーチャーになりました^^


テーマ:

みなさん、おはようございます♪

はるるです。

今日もブログへのご訪問、ありがとうございます。おねがい

 

 

スマホの方はサイドバーが見にくいと思います。

 

はるるの霊視鑑定メニュー

こちらをクリック!

 

ランキングに参加しています。

 

下のバナーをクリックお願いします。

(スマホの方は、ポンとタップお願いします)

 


人気ブログランキング

皆様の応援ありがとうございます♪おねがい

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

今日は息子の私立高校の受験日でした。

 

息子は、

 

はるるニコ:合格祈願のために神社参りしようか。

 

と言っても、

 

息子キョロキョロ:そんなもん、意味ないじゃん。受験は実力だよ。

 

という、まっとうな答えが返ってくる息子です。ゲラゲラ

 

男の子らしくていいと思います。

私も若い時、そうだったからね。

 

なので、息子の受験については、合格祈願はどこにも行きませんでした。

 

でもね。今朝は、息子の受験が無事、合格しますようにって、こっそり祈っちゃいました。

 

私も、親ですからね。ニコ

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

 

きのうの記事では、死んで地球を去る時、すべてのことが過去の思い出になっていくということを書きました。

 

でもね。

生きている限りは、目の前の現実が大切ですね。

 

若い頃は、霊的なことに没頭すると、現実の生活のことに、興味が湧かなくなってしまって、悩みました。

 

物質的な現実の仕事や生活や人間関係が、とてもよそよそしくて…。

 

原因は、自分の外に神を求めていたことにあるんだなあと思います。

 

自分自身が、創造の光であることに気づき、自分を完全なものとして愛すること。

 

私は、それによって、自分自身を取り戻すことができました。

 

霊的なことと現実の生活のバランスを取ることが上手になって、とても生きやすくなりましたよ。

 

私が、永遠の光そのものだったのです。

 

私が探し求めていたのは、私自身だったのです。

 

創造の光を、内に感じられるようになると、外に神を求める必要はなくなりましたよ。

 

 

記事をお読みくださり、ありがとうございましたほっこり

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*

 

 

ランキングに参加しています。

上のバナーか下のこたつ猫の絵をポチッとクリックお願いします。(スマホの方はポンとタップしてね♪)

 


人気ブログランキング

皆様の応援、ありがとうございます♪おねがい

床暖は天国だにゃ~♪ぐーすかぴーすか(笑)爆  笑

 

はるるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス