蒼井翔太オフィシャルブログ「BLUE FEATHER」Powered by Ameba

蒼井翔太オフィシャルブログ「BLUE FEATHER」Powered by Ameba


テーマ:

うたの☆プリンスさまっ♪

マジLOVE LIVE 6th STAGE

 

来て下さった皆様、会場でなくても応援して下さった皆様、

本当にありがとうございました!

カルナイ、美風藍としては4度目の出演。

僕自身、思う事、感じる事が沢山あったステージでした。

 

まず、QUARTET NIGHTの事。

6thステージの前に、カルナイは単独LIVEをさせていただきました!

その時も本当に皆さんの勢いが凄くて、愛が凄くて。

ステージに立たせて頂きながら、感謝、感動が絶えずでした。

そして、カルナイ4人の絆もより一層深まりました。

2017年、このカルライのおかげで、メンバーの皆さんと共に過ごす時間が沢山ありました。

カルライで、今出来る限りの恩返しを応援して下さっている皆様に、そしてST☆RISHの皆さん、うた☆プリに出来たかなって。

その上で、また強く、レベルアップしたQUARTET NIGHTを見せれたらと。そう4人で誓って、今回のステージに挑みました!

裏で4人でガッツポーズをする程、やり切った!そういう自信がある中・・・。

 

今回初登場のHE☆VENS。

そしてST☆RISH。

2グループのステージを、メンバーと一緒にテントの中のモニターで見ていて・・・。

胸が燃えるように熱くなる何かが、新しい何かが芽生えていました。一曲一曲終える度に、モニターに映るキャストさんキャラクター達に大きな拍手が生まれながら、やばい・・・まだまだこれじゃダメだ。自分たちはもっと上を目指さなきゃ。そんな気持ちをテントの中で4人で話していました。熱かった。とても熱かった。自分としても、また1段階、カルナイに近づけた、近づきたい欲が出ていました。

 

そして、皆さんの愛と、キャストの皆さんの涙。

今回、HE☆VENSやST☆RISHの涙を見て

そしてそれを見守る皆さんの笑顔や愛を感じて

本当に、これからもずっと皆と一緒に、うた☆プリを愛していきたい。そう感じました。

 

森久保兄さんも言っていたけど、

初めてQUARTET NIGHTとしてステージに立たせて頂いたときの心情。HE☆VENSと一緒だったと思う。

 

美風藍役として、出演が決定して、発表されて。

その時は本当に、青くて青くて。(まだまだ青いところはあります。)

 

自分は

うた☆プリという作品、ST☆RISH、そして同じグループでもあるQUARTET NIGHTや藍にまでも、泥を塗ってしまうような存在になってしまうかもしれない。

 

全てに、負い目を感じていました。

 

でも、ゲームの中の藍の言葉、メンバーとの会話。

キャストの先輩方の優しさ。

そしてこの作品を愛している沢山の皆様に教えてもらって、愛をもらって。

胸を張って今ステージにたてています。

 

胸を張れるまで、だいぶ待たせたね、藍。

本当にごめん。

これからも、ずっとよろしく。

 

 

皆さんが流した涙とその中にぎゅっと詰め込まれている想いを

僕も皆さんと一緒に守って、つなげていきたい。

 

そう感じたステージでした。

全然言いたい事がまとまらない(いつもの事ですね。ごめんなさい汗。)

 

伝わっているとうれしいです。

言葉足らずで、変に感じちゃう人もいるかもしれないけど

正直な気持ちを書かせて頂きました。

 

皆様に感謝です。

 

 

 

 

カルナイでの写真。

 

衣装はこんな感じでチェック柄が今回のカルナイのテーマでした!靴下に藍カラーを付けてみたよ!

そして全員!

やっぱりこの写真好きだ!

 

 

いいね!した人  |  コメント(171)  |  リブログ(26)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース