コンビニでの「甘いもの」の選び方が大切。

野菜100%ジュースにしましょう♡




この時期の疲れ、いわゆる「夏バテ」を効果的に対策するには

・精製された砂糖、糖質の摂取を控えることが効果的です。



元気を出したいから、疲れたからと思って食べるアイスが、逆に疲れの原因。




コンビニでアイスを買う時には

「この一口が疲れを引きおこす。本当に食べたいの?」と一旦考えてから

選びたいですね♪


じゃぁ、代わりに何を?

ということですが、


・野菜100%ジュース

・甘栗

・ナッツ

・煎り豆など

・あたりめ


など、などなるべくナチュラルなものや、よく噛めるものがおすすめです。




それでも

「強烈な甘味がほしい!!」という時は


・チロルチョコ

のような個包装されているものを少量♡

(あおさんも大好きでした!!!!ミルクチョコ派ww)


袋入りの大きめのものはたくさん食べてしまうので、要注意です。



◎「甘いものに振り回されない自分になりたい、自分を変えたい!!」と思う、あおさんタイプの人は


「この後2~3時間したら、夜ご飯。その時にたっぷり美味しいもの食べよう♪」と次の食事にワクワクして、

お菓子を素通りしましょう。



「今だけしか食べられない!!」と目の前の食事に執着すると、ダイエットがうまくいかない。


先の食事を想像して、わくわくを持ち越す。



最終的には


「甘いものをコンビニで買わない、食べない自分が当たり前の自分

となると


もう何にも怖いものはなく、

解き放たれた気持ちになります。


「そんな自分に簡単になれたら苦労しないわよー!!」って思ったあなた。


ここには簡単にいけますよ♡




そうそう、今、この瞬間から思い込むこと。


はい!!

では♡

今日だけは


「甘いものは私には関係ないもの。さよなら~(*^_^*)」と思って、ここに忘れていきましょう。



意識するのは、

「今夜はどんな野菜を食べようかな♪」のわくわくの気持ち。


・オクラとアボカドのユッケ?

・トマトのサラダ?

・わかめときゅうりの酢の物?

・たまねぎの甘~いポタージュ?



あおさんも今からそう思いますね。


今夜は一緒にわくわくしましょう♡

























AD