☆大切な本2冊☆ | Sweet Memory
2008-06-22 22:12:10

☆大切な本2冊☆

テーマ:ブログ
2008062220240000.jpg

本だょー。
って見れば分かるね( ̄▽ ̄;)
右側が、
今期ドラマ『パズル』の
ノベライズ本だょ(ノ´∀`*)
やっぱり、[裕典クンのヲタちゃん]
としては、ね!!
買わないと(●´∀`●)
で、左側が、真矢みきサンの本。
生き方名言書の4だょ。
真矢サンゎね、ひめのずっと
[憧れ]であり、[大好きな存在]
なのであります。
むか--しむかし、まだここまで
真矢サンがテレビなどで有名になる前かな…


(お母さんゎ、「あの宝塚の真矢さん!?(☆。☆)キャーすごいっ」

って言ってましたね。ものすごいヅカファンじゃないお母さんも知ってる

スターだったんですねってひめゎ後に知りました(・・;)汗)


真矢サンと、(鉄子で有名、最近結婚した)豊岡真澄サンが

MCをして下さった番組があったんです。
まだひめが、劇団にいた時で、中1にあがるとき。
テレビ東京で、15歳以下の女の子
ばっかり集めた番組に出てたんです。
沢山の女の子の中の1人だけどね。
その時の真矢サンゎ、ひめの中で
かなりの影響力がありました。
優しくて、爽やかで…芯がしっかりしてて…

それでいてスタッフさんや私たち女の子にも気を配れる

すごく謙虚な方で……
簡単な言葉ぢゃ言い表せないな…
真矢サン、豊岡ちゃん(そぅ呼んでたの)、

沢山の同年代のお友達と過ごした2クール(★≧ω≦)
忘れられないよ、やっぱり。
最後、大泣きしたなぁ。
毎週のように会ってたのに。
会えなくなるなんて寂しいって。
最後の真矢サンからのメッセージゎ今でもちゃんと
覚えてます。
真矢サンゎ、『あなた達のお母さんになった気分。15歳位の女の子の事件があったら、あなた達じゃないかと本気で心配した。そんな2クールでした。』
そぅ言って涙を流してくれた真矢サンでしたが、ひめにゎ、
お母さんとも、お姉さんとも違う特別な存在な気がします。
いつか、どこかの現場で
『2度目まして。覚えていらっしゃいますか?ハムちゃんこと、石川葵です。』って会える事が私の夢。
あの当時は何故かずっと
[ハムちゃん]って呼ばれてました。


「あきらめない」ことは人生で最も大切な才能である
って帯に書いてあります。
だからひめ、諦めないょ。

真矢さんみたいな「女の人」になりたいってゆうのが目標だから。

読んだら感想書きますね(*^-^)/

石川あおいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.