税理士法人あおば 税理士松尾のブログ

税理士法人あおば 税理士松尾のブログ

【税理士法人あおばの松尾】です。
奈良県天理市と大阪で活動してます。
あ・・・企業への「愛」と
お・・・税理士としての「想い」
ば・・・若さは、いい意味でのバカさ!
あおばの輪をドンドン広げてます!


テーマ:
一泊三日の強行で、

香港に行ってました。

経済の語源は、

経世済民。


経済は、

世を経(おさ)め、
民を済(すく)う

ためにあるものです。



シンガポールはマレーシアから
強制的に分離独立された
悲しい過去に端を発していますが、


香港もまた、
アヘン戦争という大国の一方的な都合
に左右され、

紛争を繰り返しここまで
来ています。


世界の工場が集まり、
そこだけで一億人を擁する
広東省をバックグラウンドに


カネの集積地として
めざましく発展しているものの、

今なお残る、大英帝国の影響。



中心部に建ち並ぶのは

イギリスのジャーディン財閥の本拠地と
ジャーディンが運営するマンダリンホテル

イギリスのスワイヤー財閥の大銀行
HSBC。


その前には立法府
(今は最高裁判所)

ここで大英帝国に有利な制度を
どんどんとつくって行ったのでしょう。


その地域の英国人居住者に
有利な制度を設ける
『オフショア』の原点とも言えます。


その大財閥に強く影響する
ユダヤ人のそのまた一部しか出入りできない
ホンコンクラブ


そのユダヤ人が強く影響を及ぼせたのは、

武器やアヘンといった商行為


ホンコンの場合、まだまだ
色濃く大英帝国の影が残っています。


そして世界中に残る

マン島、ケイマン諸島、バミューダといった
オフショア地域。


イギリス本国に送金するための
お金の出口を世界中に張り巡らせて
いるわけですね。


EUという呪縛から離脱する
イギリスは、またますます
輝きを取り戻すだろうな。


そんな背景の中、


・日本の20年はなぜ失われたか
・海外投資は一方通行と言われる訳
・低金利の何が悪いのか
・日本の企業経営は甘いと言われる訳
・これからも香港は発展する理由
・シリコンバレーと深センの決定的な違い
・日本が爆買いされてしまう国になってしまった
・ここまで落ちている日本円の世界の中の価値
・定期預金の金利と比較したがる日本の悪いクセ
・円は安全資産というのは褒め言葉ではない


というような経済教育を受けて来ました。


歴史教育と同じく、
経済教育もまた、
日本の学校では教えないこと。

教育ってホントに大事。


学校で教えないなら
会社で、仕事で扱うしかない。


そのあとは日本では契約できない
具体的な商品の把握。


国内では発信すら出来ませんが、

日本人のパラダイムの変わる、
具体的な商品と
その購入できるところとの関係性
を築きました。


経世済民の原点に
立ち戻り、


奈良には入ってこない情報を、
また地域企業に
フィードバックしていきます。


香港では2000年の年金制度改革で
所得の10パーセントが強制的に
投資に回され、経済教育が施されます。


緊急じゃないけど重要なもの


これって歴史や道徳が挙がるけど、
経済教育も入ると思う。


経営では
後継者教育が挙がるけど
資産保全も入ると思う。


金融街のビルの形が
ヘンテコなのは、


龍が通るから。


風水の影響は
シンガポールでも強いけど、


こんな風に


理屈じゃないものも大切にする心
もまた大切です。



飛行機で4時間弱で行ける近くの国が、
いつのまにかランチに約2,000円を
払っている。



目をそらすことの出来ない事実から
目をそらさず、


社員と、経営者と、
共有していきたいと思います。





テーマ:

シェア経済とかよく言われます。

 

カーシェア

シェアオフィス

 

要は「分ける」「分かち合う」というところに

本質があるのだと思います。

 

 

最近注目が増しつつある

 

「信託」もまた、

 

「所有」と「受益(利益をうける)」を分ける、

 

というところに本質があるのかと。

 

 

今までは、例えば不動産で言えば

 

不動産の名義人(つまり所有者)と

 

家賃を受け取る(利益を受ける)人と

 

が当然にイコールだったわけです。

 

 

それを別々にすることが出来る

という点で画期的なわけです。

 

 

この「分ける」という概念。

 

トヨタ自動車は、それまでカリフォルニア、ニューヨークなどに散在していた

 

北米統括拠点をテキサスはプレイノ市という片田舎に

 

従業員4000人とともに統合しました。

 

 

これはあくまで管理機能を統括した、というのが本質かと思います。

 

営業機能まではプレイノという片田舎に移してはいませんので。

 

 

これも、企業の「機能」を分ける、ということだと思います。

 

 

本社機能、統括機能はどこだっていいのです。

 

であれば、税率のより低い地域の方がいい。

そんな思考のような気がします。

 

 

しかし、経営とは「管理」をいうのではなく「販売」をいうのであって、

 

その意味で、販売機能は人口の多い現場に残す。

 

企業の機能を分ける。

 

 

この「分ける」という概念はこの先もどんどん広がります。

 

どんどん専門化されていきます。

 

 

会計事務所も、

 

歯科特化

医療特化

相続特化

 

いろいろ「分ける」作業がすすんでいくかと。

 

 

会計事務所の企業向けサービスも、

 

伝票入力チーム

財務分析チーム

顧客対応チーム

営業特化チーム

 

という風に「機能」で分けていくべきなのかもしれません。

 

 

拠点もまた、

 

営業拠点

セミナーなどの発信拠点

教育拠点

作業拠点

 

などと分けていくべきなのかもしれません。

 

 

でもここで大切なことは、

 

伝票入力もできるけれど、今は財務分析チームにいる、

という状態が「あるべき姿」である、ということだと考えています。

 

 

それしかできない、

 

のではなく

 

いくつかできるけれど今はそれをやっている、

 

という状態。

 

 

いつでも他のチームに移れまっせ、と言えるような教育方針。

 

これが大切なんだと思います。

 

 

ピカソの絵。

 

一見、

 

誰でも描けるような、

分かる人にしか分からないような、

何も考えずただ自由に描いているような、

 

そんな絵ですが、

 

猛烈な基礎の積み重ねがあり、

どんな分野の絵でも描けるのであり、

 

その上での専門特化。

 

 

最近の、

「分ける」という趨勢から

 

税理士事務所のこれからの運用を考える今日この頃。


テーマ:
4月20日

わんぱく相撲山の辺場所。

今年の年末には天理青年会議所を卒業します。


現役メンバーとして最後のお手伝い。





不思議なことに毎年晴天。


もはやこの相撲神社に土俵があることが
当たり前になったけど、

5年前まではなかった。

作ったことが誇りであり、
郷土の資源になれば。


4月25日
4月27日は

後継者限定の事業承継セミナー



金融機関やコンサルには
できない、オーダーメイドの提案が
できるのは士業だけ。


後継者こそが
他責を自責に変え

創業者を理由にするのではなく

言い換えれば、

他人の人生ではなく自分の人生を

目的を持って生きよう。


そんなメッセージをお伝えしました。


忘れていた大切なことを思い出しました。
とのアンケートもあり、感無量。



そして
ゴールデンウィークは、

まずは近所の小学校の清掃



そしてまた天理青年会議所の
創立45周年記念事業

てんりンピック

人口減少などで、

10年来開催されてなかった
市民体育祭を復活させよう、
との思いで開催しました。



天候不良で1日順延し、
さらに
当日も強風で気球が飛ばなかったけど、


また一生の思い出が出来た。


これだけの人数での設営はホントにシンドイけど、


どこのセミナーでも教えてくれない、


人として
経営者として


大切なこと。
守るべきもの。
変えてはならないものを、


教えてくれる。


長蛇の列がホントに嬉しかった。

強風で気球が飛ばなくて本当にすいません。


運動会のお昼休みには、

天理が誇る、マーチングバンド。


日々の猛練習。
野外への楽器の持ち運び。
魂の演奏。


これは何度見ても毎回感動。
ホントにすごい。



実のところ…


5月3日、てんりンピックの前日最終準備。
その晩には39度の発熱。

5月4日朝、回復。てんりンピック当日。
設営に追われる。

その晩にまたまた39度の発熱。

5月5日朝、なんとか回復。


40歳のオッサンにはキツかったけど、
人間に与えられた回復力に感謝。



その後は
日本の地方の現状を再認識し、




その解決策にならぬかと、
いま注目している、テキサス州の研究。



そして

祈りごとをし


ゴールデンウィークは終了。


4月上旬のテキサス視察から
ゴールデンウィークまで
怒涛の時間。



生かされていることに感謝。
必ずや恩返しをしなければ。

すべては地域をつなぐために。


テーマ:
テキサス2日目は

いよいよ
トヨタの北米統括本社へ。

カリフォルニア、ニューヨークから
「ワン・トヨタ」の合言葉をもとに


プレイノという人口わずか28万人の
都市に4,000人の従業員とともに
引っ越してきました。
{EEC97F01-F4C5-49AC-B93A-2F05C2AF699E}

でかい。
{57B9486C-C787-4E19-8CAD-5E245E15F18D}

これは駐車場で、しかも
従業員用駐車場。
{FFA88DAE-E450-44EB-9B68-6E2444026116}

近くにはNTTデータ。
{54E7D27D-1999-4026-8224-C676F8E9EACF}

さらにはJPモルガン。
まだまだ建設中。

{4A162332-B444-469A-9291-8047F1B92468}

さらにはリバティミューチュアル
{D7FCC8CF-E5F4-4E55-AAA5-74AAD48D2BD2}

に通ずる

新しいショッピングモール

LEGACY WEST

{EB29F1E0-5784-4DB7-9FCB-9C9E46F121F3}

{58DB7FE9-635D-42D2-972E-A224563CA7D1}

ノートがオブジェに。
{4E642CA8-4013-4EE0-8B77-91CC8690FB9F}


アメリカは連邦法人税が21パーセント。

その他に州の税金がかかります。

テキサス州の州税は
【0パーセント】。


アメリカには州税が【0パーセント】の州が
6つありますが、
テキサスがさらに優れているのは

…天然資源。


これらの強みの他に、

緩やかな規制

伝統産業…カウボーイ文化。

{7B277248-09ED-496F-ACB7-2EBBFDF5078B}

週末のみ行われるカウボーイショーも、

ただのエンタメではなく、

観光名物
伝統文化の伝承
そして
週末のエンタメ

の3つの要素を併せ持っています。


だからこその
ショーの始まりは国歌斉唱から。

{999CFC48-8CB0-4C63-B137-4CFB8CC1D39C}

どこの国でも、心ひとつにするのは
国歌ですよね。


「当たり前」が宝物


ダラスは

ケネディが暗殺された場所
テリーマン
カウボーイ


だけではなく


これからも力強く、世界中から
ヒトモノカネを集めそうな気がしました。


日本人…少ない。


税理士というフィルターを通して、


奈良・天理
成長するテキサス

との接点構築を目指します。


まずは、今回掴んだ

【テキサスが発展する理由】

(ブログに書いたことの他にも数々)

の発信に努めます。




視察の時間を頂いた

社員
お客様
家族

に感謝を込めて。

テーマ:
人口増加率No. 1
雇用者増加No. 1
続々とグローバル企業が移転する
常識はずれの教育環境
治安全米最高

そんな注目の
北ダラスエリア

{2C3A6D1B-38E0-41B2-A705-C7DDC2955AC6}

プレイノ市はトヨタの北米統括本社
を移転するなど企業誘致。

フリスコ市はダラスカウボーイズが
総工費15億ドルをかけた最高峰のスポーツ産業

{1375B8D9-AB58-420A-8A9B-7873C55D2E1D}

{70F67C35-1ED9-4D2E-8A24-EABFB61E49CE}


アレン市はなんといっても教育環境。
これ、高校のコンサートホール。

{3BB9E474-ECDE-4975-8AA4-89DD1AA65DE6}

マッキニー市は住環境と治安の良さ。
これ、公民館。
{1009D1A2-8575-4A21-8B7E-5ADDDAAC6785}

{050D6B40-43E4-4871-9D85-8725FCB11D50}

これ、テーマパークではなくただの住宅街。
{D7609682-2FF3-4E31-BAC5-5A77C9EDC2B6}

湖のほとりで野外コンサートも。
{FD5FBAAF-96B0-4DFA-9919-7B6236E9734B}

日本では、アメリカというと
ロスやサンフランシスコやニューヨークだけど、


もはやメキメキ発展してきてるのは
テキサス。


背景には
税制と
資源と
政治がある、

と踏んでますが、

とにもかくにも人が増える。
→飲食や小売りは分かりやすくチャンス。

{2E91AC30-7B10-461A-B4D2-90648AEA3570}

あちこち建築中。
{63E32449-D6FE-447C-BDBC-4F3CA3B89C84}

{CA49969D-FF1C-4331-8FCC-F92B080DADAB}

人が増えても土地があるからバブらない。


日本人も住みやすい。

{1C973B30-80C4-4750-B693-9695D7A450A8}

{796552FE-D2DF-409D-A78D-3184A5F9EBF5}



英語は多分、一割も理解できなかったけど、
土地付き25万ドル付近から買えるらしい。

{7B4560EF-FA62-45E4-8E91-2FD8D39B8364}

とにかく皆新しく越してきた人ばかりだから
仲がいい。治安がいい。住環境がいい。
{107CEE72-0CC1-42E9-BBDD-E63CD7E49806}


先進国でこういうことが起きてるところが
すごい。



人が、仕事が右肩上がりで増える、
景気が身にしみていい、

そんな世界をそもそも知らない世代が
激増している日本。


プレイノ市の人口は28万人。
マッキニー市の人口は13万人。



【豊かな田舎】を【体感】するのが目的で
訪れたテキサス。


トヨタ及びその関連企業
JPモルガン
PGA
リバティミューチュアル
そしてダラス〜ヒューストン間の新幹線など
巨大プロジェクトが目白押し。



驚異的なスピードで発展し、
それがアメリカという先進国で起きていて、
そこには背景として強烈な税制があって。


改めて税制の影響力を感じた旅。


テーマ:
様々な事情で
里親家庭や児童養護施設で過ごし、


そこから巣立つ若者の
生活支援や就労支援をしているお客様が
開いたフェス。


おかえりフェス


{D6AC5FC3-BA60-4C8E-A1BA-4B843D2D6B15}

たまたま登壇者の皆さんを
存じ上げていることもあり、


パネルディスカッションを
聞いてきました。



話の内容もさることながら、


会場を埋め尽くされた、


スポンサーさまの
旗、旗、旗。


壇上にも【木村建設】の文字が。



地元の先輩が経営される会社であり、


会社名から分かるとおり
工務店であり施設と直接の関係が
あるわけではなく。
(推測)


ここまで応援されるのは、やはり、
事業を超えたところにある【想い】

なんだろうな、と思いました。


そんな地元の先輩を、

単純にカッコいいな、
と思え、

カッコいいな、と思える人間が
身近に何人もいる自分は
幸せ者だな、と思えた、


そんな時間でした。

テーマ:

確定申告お疲れ様!!

 

と友人やお客様からも言っていただくのですが、

 

それはそれとして、

 

 

確定申告に限らず、仕事をしていれば

色々なことがあるものです。

 

 

新しい事業をずっと考えているのですが、

どうあがいても「これ!」といった「軸」

が見つからず、

 

 

まだまだ

 

「考えて」いるだけで

 

「考え抜く」という段階には至っていないんだな、と

思い知らされることもあるわけです。

 

 

学生の時から、そんなときは

 

バスケットボールの名選手、

 

マジックジョンソン氏の言葉を

思い出すようにしています。

 

(以下 引用)

 

「君には無理だよ」という人の言うことを、聞いてはいけない

もし、自分で何かを成し遂げたかったら
できなかった時に誰かのせいにしないで
自分のせいにしなさい

多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った

彼らは、君に成功して欲しくないんだ
なぜなら、彼らは成功できなかったから
途中で諦めてしまったから

だから、君にもその夢を諦めて欲しいんだ

不幸な人は、不幸な人を友達にしたいんだ

決して諦めては駄目だ

自分のまわりをエネルギーで溢れ、
しっかりした考え方を持っている人でかためなさい
自分のまわりを野心であふれ、プラス思考の人でかためなさい

近くに誰か憧れる人がいたら
その人に、アドバイスを求めなさい

君の人生を考えることができるのは君だけだ
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ
なぜなら、君は幸せになるために生まれてきたんだから

 

(引用ここまで)

 

 

何をやるか、も大事なんですが、

何事も、結局は「誰がやるか」になります。

 

 

地域を、日本を次代につなぐために、

税理士という仕事を通じてやれることを。


テーマ:
先日とある士業の先生のご紹介で、

「節税」に困っているお客様がいる
ということで
ご紹介をいただきお会いしてきました。


業績が順調で税金も多額に発生するけど、

・払い過ぎじゃないか、
・他にいいアイデアがないか、

いろいろを聞きたいけど、

今の顧問の税理士先生は「生命保険」の設計書を持ってきただけで、


ほかに情報提供がない、とのことでご紹介を頂きました。


私からは、

・購買型節税
・万能型節税
・処分型節税


に分けていくつかの「選択肢」をご説明しました。


実はこれ、数年前に「あおばセミナー」で弊社代表税理士の南谷が講師をつとめた時の内容を流用させてもらったものです。


そのセミナーでもお伝えしたのですが、


節税の前に

「キャッシュフロー分析
(その利益がどこにいったのか)」

が大切
で、

それくらいはどの税理士でもすぐにできます。


あ、できるはずです。


また、そもそも節税の本質


「税金を安く」することではなく
「内部留保」にあります。



特別償却や税額控除に代表されるように、

選択肢は時流に合わせて変わります。



民泊関連
海外不動産との損益通算


なんかもご提案しようとすれば
できます。



次々に新たな選択肢や商品も出てくることは
事実なんです。


でも、


奈良ASPOと連携している、
ある破産事件専門弁護士はハッキリ言います。


「会社が倒産するのは節税するからだ。」


それは恐らく、
過度の購買型節税を想定しての言葉ですが、


とにかく


「キャッシュフロー分析」と「節税の本質」
を絶対に忘れることなく、


時流に合わせた「節税の選択肢」についての
研鑽を続けていこうと改めて思った
ご紹介案件でした。


正直なところ、


節税なんかせずに


銀行がお金を貸したくなる、
自分の子供に胸を張って継がせられる、
従業員だって継ぎたくなる、


まずはいい決算書を作ることから
始めるべきです。


そしたら会社は潰れません。



そしたら

会社を通じて

人材教育もできるし
自分の夢を実現できるし
地域にも貢献できるし
もちろん雇用も守れる。


会社は潰れるように出来ています。

テーマ:
日曜日はご縁があって、
徳勝龍関の壮行会に参加。

{5379BA7D-76A8-448D-900F-D42A8349F21C}

身長180センチ
体重180キロ。

ものすごい体格。


やはりこういう世界は、


支えられる人がいて
支える人がいて
支える人々を取りまとめる役割を
買って出る人がいる。


その買って出る人は普段の仕事があるわけで、
買って出る理由というのは


【想い】しかないわけで。


何事も最後は人。
人の想い。


そんなわけで、こちらもまた
青少年育成の想いでやっている
わんぱく相撲山の辺場所。

{B8B9133F-CDFB-4F06-8C4E-028B61F8FD3F}
個人的には
設営側としては今年が最後。


天覧相撲が初めて行われた
相撲神社にて今年も開催されます。


今年の設営委員長は、
天理のお花屋さんの後継者。


仕事もわんぱく相撲の設営も、
想いもって、やってはります。

テーマ:

とある会社さんが、

税理士事務所から、

 

私たちは提案はしません、

処理だけやります。

 

こんなことを税理士から言われたそうです。

 

税理士法人あおばのスタンスとは全く異なりますが、

 

その税理士さんのスタンスも、

それはそれで、

 

リスクを冒さず・低料金で・処理に徹する。

 

というビジネスモデルなのでしょう。

 

 

マーケティングの法則の中に、

「対立の法則」というのがあります。

 

それは、相手の上をいくのではなく、違うことをする。

という法則。

 

 

税務経理関連単純処理のアウトソーシング

という商品を買いたがらない層に呼びかける

ことが大切。

 

 

なぜなら顧客は、

 

 

自分の信じたいものを信じるし、

食してみたいものを食するし、

その商品に関してわずかな知識しかないにも関わらず自分は正しい、と思い込むもの。

(知覚の法則)

 

最も無駄なことは、すでにあるものの提供によって人の心を変えようとすること、

であるはずです。

(心の法則)

 

どこが優れているかには興味はなく何が新しいか、

に興味があるのです。

(カテゴリーの法則)

 

競合他社に優れるよりも、先頭を切ることでのみ顧客の知覚を得ることが出来る。

(一番手の法則)

 

私たち「あおば」も従来型の税理士業務とトコトン違う業務をしなければなりません。

 

 

とはいえマーケティングは「単純さの追求」であり、瞬間的な同調を生むものでなければならず。

(正直の法則)

 

 

ボルボという車のメーカーが、

「安全」ということばを占有しているように、

単純かつ瞬間的に同調を生む言葉を「独占」することが必要です。

(独占の法則)

 

私自身、

不惑の40歳まであとわずか。

 

40歳で不惑(惑わない)なのであれば、

逆に40歳までは惑ったっていいんだ、と思って

 

青年会議所

奈良ASPO

本業ブラッシュアップ

 

に邁進した10年。

 

 

特に青年会議所活動に身を投じる中で

「つなぐ」という人生の目的が定まったいま、

 

 

常に

「私たちはどういう課題を解決したいのか?」

というのを出発点に独自価値を発揮していきたい。

 

 

アルコールは興奮剤ではなく、実は強い「抑制剤」です。

 

お酒を飲むと、遅かれ早かれ眠たくなりますもんね。

 

 

短期的に目の前に現れる事象に捉われるのではなく、

長期トレンドを見ることが大切。

(遠近関係の法則)

 

 

AIや今年の税制改正などの短期トレンドはともかく、

 

長期トレンドとして

 

税理士・弁護士・社労士・銀行・保険。。

業界の境界領域が溶け出している昨今、

 

 

新たなカテゴリーを創造し、ただ一つの言葉を「焼き付ける」ことが必要。

(集中の法則)

 

 

税理士業に限らず、どんな事業も、

その姿勢の先にこそ事業の発展があるのだと思います。

 

 

成功の対義語は【失敗】ではない。

何もしないこと。

 

何事も超越する異業種の仲間も出来た今、

臆病であってはならない。

 

 

そんなことを思う、建国記念の日。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス