2月14日にぐちゃぐちゃあそび講師の認定試験がありました。


今日はその時のご報告をしようと思います。

 

 

 参加してくださったのはこちらの4組の親子の方々。

現在会田先生のお教室に通われているお母様とお子様たちです。



私は保育士をしていますが、お母様も一緒にご参加いただいて遊びを展開するのはあまり経験がなくとても緊張しました〜。



初めてお教室を開く時を設定として、

お教室でのお願い事や、

説明をお話しして、

それから活動に入りました!




【ひっつきもっつき】の手遊びをして、



【まるまる ころころ】の絵本を読んで、


さっそく小麦粉に触れました。


しばらく触った後は、
色の変わる《魔法の粉》の色を選んでもらって中に入れました。


あれあれ?色が変わらないね!


こちらは赤色を選んでいれました。


《魔法の粉》を入れただけでは色は変わらなかったけれど、
あれ?水を入れたら色が出て来ました!



そこからは、思いおもいに楽しみました!

 


水をすこしずつ入れて、



手でびよーんと伸ばしてみたり、



手から粘土が落ちる様子を見て楽しんだり、



小麦粉を足して固さを調節したりしました^ ^



そのあとは粘土あそびがさらに面白くなる
おもちゃも使いました。



ぐちゃぐちゃあそびの認定試験へ行ってきました②へ続きます。