MacBookにつながるLANケーブルは以前デスクトップ機で使用していたもので短いため、無線化。
これでノートが使える場所が自由に。

バッファロー社製 USB子機付き。
自作機にUSB子機取り付け、セキュリティー等の自動設定。
AirMacの設定は手動で。
長いパスワードの入力。

出力設定25%。

快適です。
Vista RC1のダウンロード開始案内メールが届いたので、
早速再挑戦。
今回はちゃんとインストールできました。
β版に比べて、インストールにかかる時間がかなり改善されたように感じます。
規約も日本語になったようです。
評価版はVistaUltimateです。

起動もしてます。
ITmediaでのレビューでは、MacDriversディスクが自動インストールでできないとありましたが、
とりあえず自動でインストール開始してます。
ただ時間がかかってます。(今脇でインストール中)
再起動がかかり、異常終了と判断されてますが。
すべてインストールできていないような。


Vistaのシステム評価はドライバインストール前で総合は1です。
これはグラフィックが1な為?

Windowsエクスペリエンス インデックスの総合得点:1
コンポーネント:評価についての詳細:カテゴリ得点
プロセッサ:1秒あたりの計算:4.6
メモリ(RAM):1秒あたりのメモリ操作:2.0
グラフィックス:Windows Aeroのデスクトップパフォーマンス:1.0
ゲーム用グラフィックス:3dビジネスおよびゲームグラフィックスパフォーマンス:1.0
プライマリハードディスク:ディスクのデータ転送速度:4.6

備考
Win起動中のMacの外付けドライブにコピーコントロールCDを入れたんですが、
エクスプローラで開くと、曲のファイルが表示されます。
再生するとメディアプレーヤーが起動し、
アルバム名・曲名も表示し、再生。
コピーコントロールのプレーヤーはエクスプローラーで表示されないし起動しません。
これはVistaは試用版な為?それともコピーコントロールプログラムがVista対応できてないのかな?
それとも外付けドライブだとこうなんでしょうか?
MacOSでも、内臓ドライブと外付けドライブで出てくるアイコンが違う。
内臓ドライブでは、アプリケーションの入ったディスクアイコンが余分に現れますが、
外付けでは楽曲の入ったディスクのアイコンだけです。
ITmediaのレビュー記事では成功しているようですけれど、
どうやってもインストール途中の再起動時にブートエラーで先へ進めません。

メモリー不足かな?

WindowsOSを、MAcBook上で走らせてみたいけど、
新規にXP購入も、サポート期限考えると。

Vista製品版出たらそのとき考えようということで、
MacBookにWindowsOSはお預け。