結局は通商問題を棚上げして高いんじゃないか | 脱 初心者トレーダー

脱 初心者トレーダー

株価指数・FX・商品先物などマーケット全般についてのBLOG


テーマ:

FIFAワールドカップがはじまり、毎日寝不足の日が続いております。幼少の頃は野球小僧だったけれど、W杯アメリカ大会でサッカーの面白さに感激したのをきっかけに俄かサッカーファンとして日本代表とイタリア代表を応援し続けています。

 

(出所:REUTERS)
 
今大会でアッズーリの雄姿が見れないのは、本当に残念で仕方ありませんが。そのぶん日本代表をより一層、応援したいと思う次第であります。日本がグループHを抜けたとするならば、決勝TではグループGのイングランド、ベルギーあたりが相手国となるでしょう。厳しい道のりです。
 
代表チームの勝利に沸く日本ですが、株式市場も元気を取り戻しつつありますが、NT倍率が過去最高水準を記録するなど大型株の上昇が顕著となって現れています。日銀によるETF購入オペなど日経平均指数そのものに買い安心感を与えつつ、先物と値がさ銘柄の上昇が影響しているということです。
 
とはいえ、世界的な貿易摩擦から貿易戦争へと発展する警戒感も残るわけで、NT倍率の縮小には小型株上昇か日経平均構成銘柄の下落かの議論は意見が分かれるところでしょう。
 
昨日のブログでも書いてますが、ダブルトップになったというのは結果的にそうだったね。ということでダブルトップになりそうなチャートは、その辺にゴロゴロ転がっています。このパターンはダブルトップと認識しているという第三者に説明できる定義が必要です。相場が上手い人はきっと説明できるはずです。ここは重要だと思っています。
 
日経平均日足
25日線を回復してきました。2018年に入り3度目の23,000円トライと考えています。
 
日経平均週足
52週平均線は未だ上向きで、今週末に今の水準付近で引けるのであれば週足は下髭をひっぱった力強い足になります。
 
引き続き日経平均指数は上目線を継続です。
 

=====================

他の人気ブログもチェック

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

にほんブログ村ランキングに参加しています

=====================

A-STYLE.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス