ユーロのお花畑相場も枯れ時じゃないの? | 脱 初心者トレーダー

脱 初心者トレーダー

株価指数・FX・商品先物などマーケット全般についてのBLOG


テーマ:

CFTCから週次で発表されているIMMポジションでは5月29日時点でのユーロネットロング(売ポジと買ポジの差引分)は、4月17日のピーク時と比べて約38%ほど減少していました。

 
そこにきて、来週6月14日に開催されるECB(欧州中央銀行)理事会では「年内のQE終了について議論する可能性がある」というプラートECB専務理事の発言をうけ、米国に続き欧州も金融引締めに転換か!?という思惑からユーロの買い戻し圧力が強まっています。
 
(写真:ロイター プラート専務理事)
 
さてここからが問題です。
 
果たして報道されているよな、QE終了に向けた議論が来週の会合で本当にあるのか?また、会合終了後のドラギECB総裁会見でQE終了に向けたヒントを得られるのか?タカ派ハト派は何処にでも存在するわけで、プラート専務理事の発言が総意だと解釈するのは尚早なのではないでしょうか。
 
いっときは落ち着いたかのように見えた、イタリア国債利回りも足元ではジワリと上昇してきています。
 
 
ユーロドルの日足チャート
 
 
個人的見解ではショートしたいところです。1ユーロ=1.180水準目前であること。まだ、イタリアをはじめとした政局が不安定であること。より米国の方が金融引締め圧力が強いこと…などが理由です。
 
ここで豆知識。
・EUR/USD (ユーロドル)
・EUR/JPY (ユーロ円)
・USD/JPY (米ドル円)
など、通貨ペアの表記には国際規格があります。ISO4217という通貨コードに関する規格です。現在、EURは必ず前(左)に表記されています。
 

=====================

他の人気ブログもチェック

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

にほんブログ村ランキングに参加しています

=====================

A-STYLE.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。