左手はそえるだけ・・・ | 脱 初心者トレーダー

脱 初心者トレーダー

株価指数・FX・商品先物などマーケット全般についてのBLOG


テーマ:

ついに米国10年物国債の利回りが3.00%を超えてきました。 



債券利回りが上昇すると金融市場ではどのようなことがおこるでしょう。まずファンドなど資金運用サイドでは、株(値上がり期待)や新興国(高金利運用)などに投資している高リスクアセットから米国債へのポートフォリオリバランス(資金移動)が活発になることが考えられます。 

米国が量的金融緩和(QE)を経て供給し続けたキャッシュは、株式市場や不動産市場へ向かい低利回りの債券市場は蚊帳の外といった時間を長らく過ごしてきました。その間のNYダウは史上最高値を更新し続け26,000ドルを付けています。 




利回り2.9%と3.0%を比べて大差はありませんが、債券利回りに魅力を感じるのは低リスクで収益をあげられる投資先として選択肢が増えるということで心理的にも株式市場にプレッシャーをかけます。 

次に、雇用や景気を左右する企業活動はどうでしょう。利回りが上昇するということは資金調達コストも上昇するというこです。設備投資や新規事業に銀行から融資を受ける金利も上昇します。現在の株式市場は、金融緩和相場から脱皮してやっと業績相場へ移行していますが資金調達コストの上昇は、企業業績をジワジワと圧迫する要因となるでしょう。 

さらに個人消費はどうでしょう。住宅ローン金利、学生ローン金利、クレジットローン金利とあらゆる金利が上昇してきます。インフレによる物価上昇率、金利上昇ぶん以上に労働賃金が上昇すれば需給バランスは保たれますが、賃金の上昇以上に物価や金利が上がってしまうと個人消費は冷え込んでしまいます。

来週、5月4日は日本国内はゴールデンウィーク真っただ中ですが米国雇用統計の発表です。FXを取り組まれている方であれば為替市場は動いているので問題ありませんが、株式投資をされている投資家はチョット心配です。 

日本の祝日でも、ほぼ24時間取引ができるくりっく株365に口座を開設してみてはいかがでしょう?

くりっく株365市場を主戦場としなくても、日本が祝日(特に最近は月曜日が祝日の3連休が増えました)のリスク回避として口座を持っているだけで安心感は異なるはずです。

債券市場、株式市場、為替市場、原油価格、金価格とあらゆる市場に目配せをしなければなりませんね。 



(引用:スラムダンク名言集

そうです。「左手はそえるだけ…」でよいのです(笑)

 

=====================

人気ブロガーさんのエントリーをCheck Now

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

にほんブログ村ランキングに参加しています

=====================


 

A-STYLE.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。