捧げあったクリスタルメモリーズ | 蒼のMemorandum~羽生選手に出会えたキセキに感謝して~

蒼のMemorandum~羽生選手に出会えたキセキに感謝して~

同じ時を過ごせるキセキ
初めて知る感情、感動
幸せです  
だから…羽生結弦選手と共に走り続けていきます

 

 

羽生くんがToshlさんに捧げたクリスタルメモリーズ

 

 

美しくて、力強くて、信頼と愛が見えたよね

2人で話はしただろうけど、きっと互いに触れていい場所、触れてはいけない場所が分かる2人だからこそ、多くは語りあってはいないと思うんだよね

それでも通じる、繋がる部分を、心や肌で感じて一つになれたような気がします

 

 

おはようございます

 

昨夜はクリメモを見て癒されていました

羽生くんには癒し効果がたくさんありますからね

 

 

 

冒頭からきれいだった…

 

 

 

Open your eyes wide  Listen to your heart
さあ、目を開けて 心の声に耳を澄ましてみよう

 

 

 

 

 

 

Open your eyes wide  Listen to your heart
さあ、目を開けて 心の声に耳を澄ましてみよう

 

 

 

歌詞も素敵です…

心に、身に沁みる歌詞ですね

 

 

 

 

 

前半はとても静かで、流れるように

柔らかい動きで演じる羽生くん

 

うっとりとしちゃうよね

 

 

 

You can touch your bravery
自分の中にある真の勇気を感じてみよう

 

「You can touch」で、左手が何かに優しくタッチしてるの

ここも好きなんだけど

 

 

Toshlさんの心に触れたのかな…

 

土器土器しちゃうね

 

 

 

 

 

でも、後半からはとても力強く

とても情熱的で…

マスカレイドの炎ような情熱とは逆の

氷のような静寂な情熱を感じるの

 

 

 

 

捧げてるよねえーん

共に行こうと、笑顔で呼びかけているんだよ

 

 

 

 

今回、リハーサルの段階で、Toshlさんとまた色々お話をさせていただく機会があって、このプログラム自体は何か、Toshlさんに捧げるっていうか、戦士じゃないんですけど、何か今までやってきて最終的に、Toshlさんに自分の気持ちを捧げるっていうような意味でやらせていただいているので、すごく気持ちのこもったものになっていたらいいなという風に思っています

 

すごくなんか綺麗な曲でして、ただその綺麗な中にもやっぱりちゃんと芯の強いものがあって、それをなんかクリスタルとして表現したいなというふうに思っていました

 

 

幕張でこう言っていた羽生くん

富山では間違いなく完成していたよね

公演ごとに進化していって

富山ではきっと羽生くんの思う形を捧げられたよね

 

 

 

そして演技が終わると…

 

 

 

 

 

そこからのこの笑い!

何だろうか?

 

「俺たちやったな」的な?

「どうだ?」みたいな?

 

 

で、そのままToshlさんのもとへ行くんだよえーん

 

 

今まで、こんなことあった?

演技後一番にアーティストの方のもとへ行くの…

 

私の記憶にはないよ(あやしい記憶だけど)

 

Toshlさん嬉しそうだよね

泣いてたのかな?

 

 

 

 

 

 

 

2人はコラボすることで繋がって

互いにいい影響を与え合えたんだよね

 

 

 


 

ライブの時には声帯への負担を減らすために
キーを下げて歌唱したりすることが実はよくあります
 
ファンタジーオンアイスもリハーサルを含めて毎週四日間連続一ヶ月の長丁場
しかも、初めての氷の世界での歌唱
 
体力、精神力、声帯力等様々なことを考慮し
楽曲のキーを下げさせて頂く事のメリットを選択したのです
 
 
しかし、このリハーサルの羽生結弦さんのスケーティングを見て僕はその考えを改めたのです

 

このリハーサル終了後スタッフにキーをオリジナルキーに上げる事を提案させて頂きました
 
 
僕にとっては大きな大きなリスクを伴うものでしたが
リハーサル直後の羽生結弦さんの滝のように流れる
美しい 汗にまみれた天使のようなあどけない笑顔を見た瞬間
すぐにその思いがこみ上げてきたのです
 
 
僕もチャレンジしたい!
 
チャレンジしなくちゃ!
 
翌日、キーチェンジのことを羽生結弦さんに伝えると
 
 
「キーをオリジナルに上げて頂いて、ありがとうございます、なんどもなんども聴きまくっていたので、オリジナルキーで身体に入ってしまっているので、嬉しかったです」
 
と僕にまた天使の笑顔で伝えて下さったのです
 
 
もう、腹は完全に決まりました

 

 

 

 

 

このGのキーでのCRYSTAL MEMORIESコラボは
後にも先にもこれ一回きり
逆に超貴重映像となりました

 

 

 

 

尊い汗キラキラ

 

 

Toshlさんも羽生くんから影響を受けて覚悟を決めて

リハーサルから挑んでいたんですね

 

汗にまみれた天使のようなあどけない笑顔

ある意味悪魔(笑)

 

あどけない笑顔で、

ものすごいものを見せつけてくるんだもんな

 

やられちゃうよね恋の矢

 

 

 

 

 

全力で挑む羽生くん

そして、そんな羽生くんに挑んだToshlさん

 

 

何だろうね

この二人の美しい関係は

もう、幕張の時から

いや、直接対面する前から始まっていたのかもしれないな

 

 

 

オリジナルキーで身体に入ってしまっているので、嬉しかったです

 

 

 

羽生くんはきっと、オリジナルキー以外のものも

身体に入り込んでいたと思うから

 

 

 

だからこそ、Toshlさんも本気になったんだよね

きっとリスクを伴う覚悟を決めた以上

このショーの間のToshlさんも、喉や声のメンテを

いつも以上にしたのではないかな

彼も本物のプロですからね

 

 

 

だから羽生くんも今年のショーで素晴らしいものを手に入れたと思う

大切なものをね

大事なものをね

 

 

だって、このあとに続く楽日の「マスカレイド」は、あれだよ?

何もかも奪われていきましたからね!

 

 

 

 

Toshlさん、ブログの更新ありがとうございます

とても貴重な話を聞かせていただけることに感謝です

 

FaOIが終わった後にもこんな楽しみが来るなんて思ってなかったからね!

 

 

 

 

さてさて、昨日は通常ブログも休んで何をしていたかというと

残テに続いての字幕MADを作っていました~

 

「マスカレイド」です!

 

きゃあああああああああああああああああ

完成が楽しみ~~~~~←

 

 

 

富山公演のマスカレイドで作りたかったので放送を待っていたんですよ

 

BBI会議が始まっています(笑)

 

 

 

ちょっと長いから、間抜いて…

 

絵子ってかわいいでしょ(笑)

 

「冒頭」は羽生くんの演技が始まる前のタイトル部分ね

およそ6~8秒間

 

そこを話し合っているのね

 

 

こんな感じで「冒頭」部分を決めていっている最中です

 

 

8秒に2日間かかってる笑い泣き

赤と黒どっちがいいかな?

 

 

ということで、またしばらくコメントのお返事をお休みさせてください!

もしかしたらブログも休むかもしれませんけど、心配しないでくださいね

パソコンに向かってニヤニヤしてると思ってください(笑)

 

 

作業を始めると時間を忘れてやってしまうので、ブログを書けなくなる可能性があるだけなのでねてへぺろ

 

 

 

 

羽生くんがらみになると本当に回りが見えなくなってしまうんだよね

たぶん、仕事してないでひとりで生活してたら←

1日20時間はパソコンの前にいそうだよ…←病気

 

あははははは

 

 

 

 

 

そんな気持ちにさせて下さる
そんな結果に導いて下さる
羽生結弦さん あなたという人は‥
 
愛が過ぎます
 

だよね~

 

 

それでは、今日も羽生くんと皆さまの1日が素晴らしいものになりますように

 

 

 


人気ブログランキング