5回転はなかった(笑)

テーマ:

 

 

羽生くんに愛の挨拶をする織田君…

 

 

 

 

あははははは

羽生くんの反応が面白すぎるぅぅぅぅぅ

 

 

今年も対談とかあるのかな~

見たいな~~~~

 

 

だって、羽生くんも楽しそうでしょ?

 

 

おはようございます

いよいよ明日からです!

 

 

興奮しまくりですキラキラ

 

 

 

織田君>ばーーーーーーん!

 

 

織田君も楽しそうよね~

 

 

 

 

でも、羽生くんは自分のペースを変えないよ…

 

 

 

そんなSっぷりも、見たいわ~

 

 

 

そんな羽生くんだけど…

 

米スポーツ専門局ESPNは22日、2018年版の世界の有名なスポーツ選手トップ100人を発表し、日本人ではフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が70位に入った。年収や会員制交流サイト(SNS)のフォロワー(読者)数、インターネットでの検索数で算出した。羽生は初のランク入り。2連覇した平昌冬季五輪で検索数が急増したという。

https://this.kiji.is/371912011333895265?c=39550187727945729


どんどんすごいことになっている(笑)

 

 

SNSを利用しない中でランクインした理由として『昨年Google検索で18位だった』ことを指摘しています。中国人アスリートやインドのクリケット選手が多く入っているのは人口が多いのである意味必然的。

インドのクリケットリーグは視聴者3億1600万人で米国の総人口並み。スター選手のFacebookはフォロワー3700万人で米大リーグのワールドシリーズより1000万人多く見られているそうです。つまり、インドでフィギュア人気が出たら凄いことに

https://twitter.com/kyodonewsports/status/999211412831469568

 

100人の中でSNSを展開していない唯一の選手だって~

そしたら、プロのすっごい収入や、すっごい人口の国の選手と比較して…

絶対的に数字がおかしい!

 

世界中で羽生くんはどれだけ検索されてるの?

全く想像ができない…

 

たぶん、あり得ない数字だよね?

 

世界一有名なスポーツ選手だといっても過言じゃないよね?

検索だけでやったら1位かもね!←個人の見解です笑顔

 

 

 

でも、やっぱりすごいのは羽生くん自身なんだよね

それがあるから、そこにいろんな「すごい」がついてくるんだよね!

 

 

 

 

 

織田君が手に負えないほど進化を続ける絶対王者

織田君、本気でびっくりしてる笑顔

 

 

 

 

そして、この切り返しなんだよ!

 

あああああああああ

まじで萌えることばかりハート

 

 

 

でも…

 

久しぶりにこのわちゃわちゃ対談見てたら、こんな言葉もあったんだよね…

 

 

羽生くんも辛かったんだよね…

思いだすな…

 

バラ1が流れる会場

誰もいないリンク…

 

今思いだしても涙が出てくるんだよ…

でも、私たちよりもっともっとつらかった羽生くん…

 

 

 

 

 

すべては、その一瞬しかない

後にも先にも、この時だけ

 

だから、全てが大切で

一つ一つが宝物になるんだよね

 

 

 

 

羽生くんは、欠場してしまったことも申し訳なく思っていたんだよね

羽生くんは、いつだっていつだって本気なんだよ…

 

 

 

 

世界の有名アスリートトップ100に唯一の日本人選手なんだよ?

 

改めておもうよ

羽生くんを大事にして~マスコミの皆さん!

平昌後から羽生くんが訴え続けていること…

 

 

 

 

そして2日間に渡りSEIMEIを振り返って、自分でも見えていなかったものに気が付いたりしたんだよね

そしたら、これを思いだした…

よく、こんなことが聞けたなと…

 

 

 

 

――ネイサン・チェン選手が、SPで失敗しないで羽生選手と同じくらいか少し上くらいの点数が出ていたら、フリーの構成は違った?技術と芸術について、5回転についても。(ジャンピング選手権にならないか?)

蒼:本当に失礼な質問…羽生くんにもネイサンにも失礼だよ!

 

 

ネイサン・チェン選手がまずノーミスするとかしないとか関係なく、自分ができることをやろうと思っていました。それは、もうその時になってみないとわからないですし、ネイサン選手がもし、もし、たられば…ですけど、僕は好きじゃないですけれど、僕より上になっていた場合は、もしかしたら自分のリミットをさらに超えたものをやれた、かもしれません。それは分かりません。

 

これからのフィギュアの未来。もちろん5回転や4回展アクセルが主流になることは、まずこの50年間に置いてはないだろうと予測します。それが主流になったらジャンプ選手権、それこそ僕は今回平野歩夢選手とお話をさせていただいて、参考にさせて頂いた部分もありますが、ハーフパイプみたいになってしまうと思います。それは、ちょっと思います。

もし、
羽生結弦が4回転半、もしくは5回転を挑む、試合に入れると決めた場合は、それは確実に表現の一部にします。それは言えます。それぞれの選手がそういうふうに思えるかわかりませんが、僕のスタイルはそれそこです。なにより僕がやっている理由はそういところに惚れ込んだからであって、そういった演技にほれ込んできたから、こうやってオリンピックで、この種目で金メダルを目指したいと思ったわけであって。

だから難易度と芸術のバランスっていうのは僕は本当はないじゃないかなと。
芸術は絶対的な技術力に基づいたものであると、だと僕は思っています。

 

日本記者クラブ会見より

書き起こし(しかし↑何度聞いても羽生くんの言葉は萌える♡)

https://ameblo.jp/ao--yuzu/entry-12356249604.html

 

 

私のような素人ではなくて、プロの方の質問よね?

あのフリーの内容、結果を見てこんな質問ができるとは…

 

たらればに意味はない

 

ネイサン・チェン選手がまずノーミスするとかしないとか関係なく、自分ができることをやろうと思っていました

 

羽生くんは、ずーーーーーーーっと言ってるよね?

自分と闘ってるって

 

 

フィギュアスケートという競技では誰かと比べるなんて無意味なのよ

結果のたらればなんて無意味なのよ

 

 

あの結果が全て

 

コンビネーションが一つ足りなくても

ソロジャンプの繰り返しで減点されても

それでも優勝したのは羽生結弦

 

私はこの結果をたらればするのは本当に無意味だと思う

だって、このオリンピックの結果によって証明されたのだから

 

 

 

ユヅルはすでに歴史に名前が残っている選手だということ。彼はこれまで多くの競技会で勝利を収め、多くの記録を打ち立ててきました。そして私は、”ユヅルは(オリンピック)で勝つ”と思っています。ただし、オリンピックには正しいアプローチが必要です。チーム全体が彼を正しく導き、正しい体制を整えること。無理して4回転を跳ぶ必要はないと思います。というのも、ユヅルはカリスマ性があり、芸術性も高く、体がとてもしなやかです。ユヅルは唯一無二の存在です。重要なのはきちんとケガを治すこと。そして冷静な頭脳をもって、自分が愛することをオリンピックでやれば、それが結果に繋がると思います。

プルシェンコ

http://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20171117/01.html

 

 

オリンピックのあの結果が全て証明した

たらればなんてする必要はないのだと

 

 

 

 

 

 

さてさて…来ましたね~

 

 

https://www.isu.org/docman-documents-links/isu-files/documents-communications/isu-communications/17142-isu-communication-2168/file

基礎点も出てきたね~

5回転はなかった(笑)

 

これからゆっくり検証しよう←時間なるかな…

 

 


さぁ、今日からはメインリンクでリハーサルだね!

キレイなリンクだよね

 

羽生くん、いっぱい楽しんでねハート

では、行ってきまーす

 

皆様も新しい基礎点に頭を悩ませてください(笑)

はばないすで~

 

 


人気ブログランキング