秋からの再開に向けて!

テーマ:

 

らぶ1

 

 

おはようございます

 

お写真に意味はない

ただ、貼りたかっただけ~

 

 

 

ただ貼りたいだけ…

 

 

 

 

 

ほら、昨日believe見たから、ほかのお写真も貼りたくなっちゃたのよ~

もう3年前なんだよね…

 

すでに上目遣いも得意でね…

 

 

 

そして、てっかてかのパンツをはいて…

 

 

 

腰をグイングインするのです…

 

可愛いのですチュー

 

 

 

なぜか2015FaOIの中にこのお写真が…

やっぱり整理されてないね(笑)

 

 

ついでに話題になったこのお写真も(笑)

 

 

 

 

この2枚の時系列は?

どっちが先?

ということで妄想が流行りました←

 

(笑)(笑)

 

 

はい、再び妄想してください

 

 

 

そうそう、この年のアイスショーで、4Aチャレンジしてるんだ~~~

GIFがある~~~~

 

たまには過去のフォルダーを見るのもいいねおんぷ

 

 

 

きっと、もうすぐ4Aの練習も始められるようになるんだよね

 

やっぱりわくわくするね!

羽生くんが追いかける夢

 

毎日応援するからね

 

応援できるってやっぱり幸せだわ~

 

そして羽生くんが支援するものもお手伝いするよ

 

 

ここからが本題です…

 

 

 

 

実は先日、読者さんからメッセージをいただきまして

現在はお休みをしている「モーモーハウス」さんのことを教えていただきました

 

 

 

■フレンチせんべいモーモ―ラスク販売休止のお知らせ

大槌町からの移転要請を受け、現在モーモ―ハウスは、移転準備のため、休業中です。
フレンチせんべい、モーモ―ラスクについても3月31日をもって、しばらくの間、販売を休止しております。


支援機構

http://www.sinsai-kikou.jp/07.sien/index.php

 

 

読者さんが今年の初めに問い合わせたところ

「モーモーハウスをやっていた方は病気療養中。現在静岡におられるとのこと。」

とても心配だと言っていました。

 

なので、私も問い合わせをしてみました。

 

 

 

 

いつも震災機構の活動にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。

さて、お尋ねの件ですが、モーモーハウスは昨年の3月から休業していますが、今は平成30年秋からの営業再開に向けて準備中です。

まだ具体的な日程等は決まっていませんので、詳細が決まりましたらホームページ上にて発表する予定です。

また、今現在モーモーラスクやフレンチせんべい等の製品は一切、製造しておりませんので、ご協力をしていただくお気持ちは大変ありがたく、

感謝しておりますが、今のところ、お力添えをいただけることは無いかと思いますのでお伝えいたします。

今後も被災地の復興支援活動へのご協力をお願いいたします。

                              東日本震災雇用・教育・健康支援機構

 

 

 

おおおおおおおおお

今年の秋から再開予定だそうです

 

まだ準備中ということですが、きっと再開に向けて夢や希望を持ち、ワクワクしながら準備を始めていると信じています

 

詳細は教えていただけませんでしたが、きっといい方向に向かっているのだと思います。

そう信じています

 

 

 

 

再開された時は、またこちらでお菓子を買わせていただきます

美味しいし、ギフトにも最適だからね~

 

 

 

ちなみに、今どの種類の扱いがあるかわかりませんがポスターは実費で購入することができますよ

 

ポスター掲出のご協力をお願いします

当機構では、以下のポスターを制作し、掲出にご協力いただける会社、団体、店舗、施設、個人等を募集しています。
●羽生結弦選手が復興支援を呼びかけているポスター
●福島千里選手が被災地から事業発信の応援を呼びかけるポスター
いずれもA2サイズ(594mm×420mm)

ポスターの掲示をご協力いただける方には、実費送料のご負担をお願いしております。
実費送料は1部400円。また、1部増すごとに100円の実費が加算されます。
※尚、お支払いはポスターお受け取り後、同封の請求書より銀行振り込みをお願いします。(手数料がかかる場合は恐縮ですがご負担ください)


【お申し込み方法】
掲示にご協力いただける方は、お問い合わせフォーム http://www.sinsaikikou.jp/05.toiawase/ からお申し込みください。
通信欄に、ご希望の枚数などをご記入ください。


 

私も以前に数枚買わせていただきました~

4種類かな?持ってます(笑)

 

 

 

では、再開される日を楽しみに待ちたいと思います

お話を聞かせてくれた読者様、ありがとうございました

 

 

 

このモーモーハウスを訪問したのって盛岡のアイスショーの時なんだよね…

あの記者会見を思い出す…

 

 

最近思うんだ

 

マスコミの書き方や表現ってどうなのかなと思うことがね

その中に、私たちファンのことも書かれることもある

 

パレードに10万に集まっても整然としていてゴミすらないと

私たちの良識をとても褒めてもらえた

 

その一方で「徹夜はしないでくださいとお願いしましたが、守ってもらえない方もいらっしゃって」と市の職員だったかしら?おっしゃっていた

 

でもマスコミは徹夜組を「熱いファン」のように報道する

 

そして、時には「羽生ファンは…」ろ、いろいろ嫌な言葉でも表現される…

マスコミは話題になるものは大好き

アクセス数を稼げるタイトルを付けられそうな話題には飛びつく

そしてまた頭に「羽生」という文字を付けて世の中にばらまく…

 

SNSで自由に発言ができる今、それをマスコミに見られているということを忘れてはいけない

そして羽生くんも見ているということを

 

私たちはSNSに言葉を載せるとき、「これは羽生くんも読むのだと」そう思って書けばきっと気持ちのいいものになると思うんだけどな…

 

 

そして、いろんな番組もね…

いつも読んでくださる方は知っていると思いますけど、私はほぼTVを見ません

見るのは羽生くん自身が出ているものか、フィギュア関係、ニュースくらい。

芸能人もほぼ知らない…(昔のならわかる(笑)

 

なので、最近のTVでの出来事には何も言えませんけど

ただ職業差別的なものが書かれているものを見ると悲しくなる(お笑いと職業は別の話だと私は思っているので、そして職業ではなく個人の問題だと思うので)

だって学歴、肩書、職業では何も判断はできないと私は聞かされて育ったので…

そして、大事な人が夜働いていたので…

 

 

何かを伝えたいとき

お願いしたいとき

考えてもらいたいとき

 

自分ならどう言ってもらったら聞くか?

どうしたら聞く耳を持ってもらえるのか?

やっぱり言葉って大事だなって

 

 

あああああああ

よくね、後で関係者とかに羽生くんが謝ってるとか聞くけど(出待ちとか、ファンがやったことを…)これって本当のことなのかな?

ソースもないもないから断言はできないけど…

 

 

でもねSNSに言葉を載せるときって責任と覚悟も必要なのだと改めて考えさせられました…

 

 

 

 

そして…

もうすぐ日本に帰ってくるんだよ~

 

一刻も早く萌え転がる準備を始めたいと思うのでしたハート

 

 

ドキドキしながらね♡

 

羽生くんのもうすぐ始まるアイスショーに

土器土器していますように♡

 

 


人気ブログランキング