おはようございます

 

CwWを絵子ちゃんと旦那さんと一緒に見に行ったあの日…

もう1か月になるんだね…

 

早いな…

 

というか、今年はもうすぐ半分終わる(笑)

知ってた?

本当に時間の流れがおかしい

 

 

年が明けたころ…

みんなと一緒に信じて、願い、祈り続けた日々

 

 

2月には平昌に現れたときの美しさに驚き

 

 

練習着姿で平昌のリンクに立った時のあの優しい目に涙した

 

 

五輪2連覇に歓喜した2月

 

 

 

 

3月には感情のコントロールがうまくなったりしたけど←私だけ?

4月の結弦祭りでまた絶好調!←単純です

 

 

なんか、ついこないだったような

もう、ずいぶん前のことのような…

 

 

不思議な感覚です…

 

 

 

 

 

 

 

で、CwWね~

 

私たちが見に行ったのは日曜日の楽公演おんぷ

初日、2日目と情報があったから「滑り」が見られることは分かっていた

 

だから興奮しまくりで武蔵野へ向かうんだよ~

 

 

 

 

絵子ちゃんと待ち合わせをして(この日は順調な待ち合わせにこ

でもお腹空いていたし、終演時間を考えたら腹ごしらえは必要で…

 

新宿でお食事をすることにしたんだよ

だけど軽食ができそうなお店はまだやってなくてね

駅周辺をうろうろ…

東京不慣れな私たちは駅から離れません(笑)

 

 

そしたら24時間営業の炉端焼きの店を発見!

喜ぶ旦那さんと絵子ちゃん(笑)

 

 

というわけで1枚目のお写真なんですね~

さらに気分があがります

 

私はネギトロ丼とお冷おんぷ

旦那さんと絵子ちゃんは乾杯してるし(笑)

旦那さんは絵子ちゃんが大好きです(飲み仲間だと思っている)

 

 

私は飲みませんよ~

プレッシャーに弱いからです(笑)

なので試合やアイスショーを見に行くときは水分を控えます!

そして飲み物は利尿作用のないものにします!

水です!

あはははは

 

 

利尿作用ありまくりのビールを飲む二人がまじで信じられない!

ちなみに絵子ちゃんはトイレは近くない(笑)

 

 

会場についても最後のトイレは行っておきます

幸い、そんなに並んでなかったよ(ホッとする)

時間もぎりぎりだったから、並んでたらやめようと思っていたからね。(まじでプレッシャーに弱いので)

 

 

混んでいたのはプレゼントボックス周辺!

ラブレター1通届けるに大変だった汗

羽生くんへのプレゼントボックスは会場のいたるところに設置してもいいかもね!

宜しくお願いします

 

 

まぁ、そんな感じでバタバタしながらいよいよお席に向かいますにこ

 

 

 

会場内のお写真が撮れることも嬉しかったな~

FaOIとかダメだものね

 

撮りまくりです(笑)

リンクを背景に絵子ちゃんともツーショットおんぷ

 

本当に記念になりますハート

そして席に着く…

 

 

 

初めての経験…

アリーナ最前列えーん←キセキです

 

 

私たちはアイクリじゃないから最前列なんて一生ないと思っていたんだよ

本当に信じられなかった

最初は羽生くんの滑りも見られないと思っていたけど、見られることにもなったしえーん

こういうことって起きるんだね…

 

だから興奮しまくりなのです

 

 

 

席について、バナーを準備して…

後は羽生くんを待つだけ!

 

 

すごいよね…緊張してくるんだよ?←お前が滑るわけじゃない、意味わからん←by旦那

 

まじで心臓がやばかった←生観戦の時はいつもですがね

 

 

 

 

 

そしてSEIMEIが流れ始める…

 

 

ステップシークエンスになると照明が落ちる…

 

 

震えた…

 

 

 

脳内再生はオリンピック…

 

 

 

たくさんのことが蘇ってきて涙が止まらなかった…

 

 

でも、途中から羽生くんはカーテンパフォーマンスを始めたらしい(笑)

会場から笑いが起きるんだよ(私の席からはみえないんだよ~カメラさん撮影してないのかな?今夜の放送ではそこ見たいな!)

 

 

なので、私は泣いている

 

 

 

コレオになると歓声が沸き上がる

私はもう号泣

映像が無くても蘇る記憶…

 

 

 

最後のドン!で再び大歓声!

本当に震えが止まらない

 

 

オープニングから羽生くんは会場を沸かせます

感動させます(すごいプロデュース…)

 

 

 

 

そして成長記録の映像が流れ終わるとカウントダウンが

 

 

ついに始まる…

 

 

すごい…

本人が登場する前からこれだけ感情を揺さぶる演出…

 

羽生くんって何者?

 

 

 

羽生くんは本当に知っているんだよ

 

エゴサをすることで有名な羽生くん

羽生くんはファンの声を聞きたくてしているんだよね

このCwWを見て本当にそれが分かった

 

ファンの見たいものを知っている

ファンが望んでいることを知っている

 

羽生くんがエゴサをするのは私たちのためなのかなと少し思ったりした

 

だって、このアイスショーはすべてが詰まっていたから

 

喜びも、悲しみも、幸せも…羽生くんはファンとすべてを共有してくれた

そう感じるの

 

 

 

今夜再び楽公演が放送されます

きっとまたカットされているシーンも多いでしょう

 

 

でも、生放送されたから羽生くんが絶対に伝えたかったことは聞けたよね

絶対にファンに聞いてほしかった言葉

 

 

こんなにもファンを大事にして愛してくれる

だから今日も感謝して愛を叫んじゃう!

 

 

羽生くん、

愛してるよ♡

 

 

 

あ…絵子ちゃんとのレポを書こうとしたのに脱線してる(笑)

あはははは

続きはまた今度~

 

 

 

 

 

 

 

ここで初日インタ書き起こし

 

 

1日目

 

お願いしまーす

 

――お疲れさまでした

 

ありがとうございました

 

 

――最後の最後まで非常に盛り上がったショーになりましたけども、初日を終えてみての感想を聞かせてください

 

えっと、とにかく自分がやらせていただいた中で、自分がやっぱりすごく幸せだったので、あのほんと自分スケートやっててよかったって思いますし、あのまだまだ多分苦しい時期だと思うんですけれども、それでもやっぱりこうやって、人生の中でもすごく大きな幸せの時間となったと思うので、こうやって頑張ってきてよかったなって、つらいことも乗り越えてきてよかったなって、すごく思っています。

 

 

 

――どんな思いを込めてこのアイスショーを開催しようと思いました?

 

まずあの、えーオリンピック前から、オリンピックの結果どうであれ、やっぱりこれまで応援してくださった方々に感謝の気持ちを込めて、何かやりたいというふうに思っていたので、そういった意味で、あのこのショーをさせていただきました。

 

 

――ショーの最後にはスペシャルメドレーという形で皆さんの前で久しぶりの滑りを披露されましたけども、どんな思いで滑りました?

 

そうですね、やっぱりちょっと緊張しました。えー多分皆さんがたくさん心配しながら見てくださったと思いますし、ここまでくるにあたって、またたくさん心配して、そしていろんな力を送ってくださっていると思うので、またそういった方々にも感謝の気持ちを込めながら、そして感謝の気持ちを込めて、さらにいい演技ができるようにということをすごく思ってやらせていただきました。

 

 

――ファンの皆さんは、これから羽生選手の挑戦をまた期待していると思います。これからどんなスケート人生を送っていきたいですか?

 

あのー今までは勝つためにどうしたらいいのかとか、そういうことを非常に、なんだろ、追い詰めて考えていましたし、または自分にとっても、それがこのフィギュアスケートをやる大きな意義だったんですけれども、これからはちょっと、もっと自分のために自分がスケートをやっていて、今ほんとに幸せを感じているので、その幸せを感じながら、競技として練習して邁進していきたいなというふうに今は思っています。

 

 

――ありがとうございました。お疲れさまでした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

羽生くんが幸せならそれでいいのです

私たちの幸せは「羽生くんの幸せ」なのだから

 

 

 

 

そして今日は母の日…

羽生くんはきっと素敵な時間を過ごすんだろうな

羽生くんのお母さんも幸せを感じているのかな

 

あなたは私の身体の1部なんだからね

 

そう言ったお母さん

 

 

 

羽生くんの全てを一番側で見てきた人

お母様もきっと今とても幸せな時間を過ごせているでしょう

そしてこれからも…

 

 

すべてのお母さんが幸せでありますように

愛に満ちた日となりますように

では今日も皆さんにとって良い1日となりますように

 

 

 

 

 


人気ブログランキング