☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆ -2ページ目

☆Evelynの安全生活習慣と安全なお店情報☆

愛する地球を守るため、愛する人を守るために知識の範囲での真実の情報をお届けしています。
お店記事は食べログとリンクしています。
http://tabelog.com/rvwr/lilyangel/


テーマ:

導いてくれる人を待っていてはいけません。

あなたが人々を導いていくのです。

マザーテレサ

 

祈りは神さまに心を合わせることです。

 

祈りは聖霊によって導かれます。

 

心配しなくて良いんだよ、

わたしが語る。

わたしが言葉を与える。

 

聖霊さまは、

すべての人が神さまの愛に帰るために

人の霊を真理に導かれます。

 

”真理はあなたがたに自由を得させるであろう。

(ヨハネ8:32)”

 

”言うべきことは、聖霊がその時におしえてくださるからである。

(ルカ12:12)”

”聖霊によらなければ、

だれも『イエスは主である』と言うことができない。

霊の賜物は種々あるが、御霊は同じである。

務めは種々あるが、主は同じである。

働きは種々あるが、すべてのものの中に働いてすべてのことをなさる神は、

同じである。

各自が御霊の現れを賜っているのは、全体の益になるためである。

すなわち、ある人には御霊によって知恵の言葉が与えられ、

ほかの人には、同じ御霊によって知識の言、

またほかの人には、同じ御霊によって信仰、

またほかの人には、一つの御霊によっていやしの賜物、

またほかの人には力あるわざ、

またほかの人には預言、

またほかの人には霊を見わける力、

またほかの人には種々の異言、

またほかの人には異言を解く力が、与えられている。

すべてこれらのものは、一つの同じ御霊の働きであって、

御霊は思いのままに、それらを各自に分け与えられるのである。

(1コリント12:3~11)”

 

5/1の花言葉

エーデルワイス

 尊い記憶・大切な思い出・勇気

 

風は思いのままに吹く

キリストの愛といのちと平和が

今日も地球に満ちあふれますように

ニャーメン


テーマ:

4/27朝日新聞全面広告に受動喫煙の対談が載っています。

東京都医師会会長と企業の社長

(写真参照)

 

いま、多くの食品関係、レストランなども禁煙対策をしています。

売上増になるか、軽減になるかを案じるお店もあるでしょう。

しかし、将来的には、必ず売上増につながっていきます。

 

時代がその方向にあることと、

消費者が『化学物質がもたらす害、毒性について』

学ぶ機会が増えているからです。

 

コンビニの入り口や、路上でタバコを吸っている人の煙でも苦しくなることが増えました。

公共施設のお手洗いに置かれている石鹸の匂いでアレルギーになる人もいます。

原因不明ではなく、複合汚染によるものです。

 

粘膜が刺激を受けるため、

喉の痛みに始まり、

発熱やじんましん、しっしん、

不定愁訴(うつ、イライラ含む)

もともと、アトピーなどの症状がある人は、悪化してしまうこともあります。

アナフィラキシーショックで死に至る場合もあります。

 

タバコの臭いが髪の毛についていたり、

衣類にしみこんでいたりすると、

家族も被害者になってしまいます。

 

化学物質は、

認知症やがんなどにも影響しています。

 

微量であっても影響を及ぼす怖さがあります。

体内に蓄積しないように・・・。

避けましょう。

 

 

 

 

朝の数時間だけしか窓を開けられない我が家。

公害の中に住んでいます。

外から入ってくるシャンプーや洗剤類のにおいも・・・。

お花たちは雨が降ると嬉しそうです。

毎朝、ママたんと一緒にお祈りしていたよ。

今は環境抜群な天からお祈りしているよ!

恵みは天からニャン

Ruby


テーマ:

イエスの道を学ぶのに一番よい道、確実な道は家庭である。

マザーテレサ

 

今日は父の召天記念日です。

2014年、

造幣局桜の通り抜けの季節でした。

 

愛する夫婦の理想的な姿を生涯貫いてくれた父は、

わたしの最も尊敬する人です。

 

今の教会に導かれるまで、周囲にはクリスチャンはわたし一人でした。

聖書のことを父に話していた頃、父は拒絶していました。

「おかたいいクリスチャンは嫌い」と、妹も言っていました。

 

1993年にわたしが主に出会い、いやされたあと、

今の教会に導かれてから、

毎日が奇跡、

毎日がクリスマスになりました。

家族も友人もみんなクリスチャンになりました。

 

父と母が我が家に泊まった1,997年1月の夜、

「わたしは父さんと母さんの娘でよかった」

としか言えませんでした。

 

二人が眠っている礼拝の部屋の壁に向かって

神さまゴメンナサイ、せっかく二人が来ているのに・・・

あなたのことを一言も話せませんでした。

 

謝りながら祈るだけでした。

 

翌朝、起きるより早く、母がわたしを待っていました。

母にいやしが起こっていました。

母は生き埋め事故の後遺症で長年苦しんでいました。

長年飲んでいたと言う薬を全部ゴミ箱に捨てていました。

 

母は、祈り方を教えて欲しいと言いました。

わたしは母に祈り方を教えました。

そして、祈らせてもらいました。

目のいやしも!と添える母。

神さまが触れられていることを知っていました。

母は喜んで洗礼を受けました。

 

父に服従していた母が父にも洗礼を勧めました。

父は、せっかくだから・・・といってイエス様を信じる祈りをして、

洗礼を受けて救われました。

 

こんな奇跡、誰が想像したでしょう。

仏教徒からキリストへ瞬時に変えられた両親が知ったのは、

無条件のいやし、愛と赦し、救いでした。

 

聖霊によらなければ、誰もイエスは主と言えないと、聖書に書かれています

 

真っ白な雪が降り積もる朝、

永遠のいのちを与えられた父は、

雪はすべてのものを真っ白にしてくれる

と言いました。

 

イザヤ書1のみことばです。

すべての罪が赦されたものが知るよろこび、

平安が父の内に訪れたのでした。

 

神さまのご計画は人にはわかりません。

 

最愛の父が天に帰った日の朝、

手を繋いでいた父の脈は止まりました。

 

まるで悲しみと引き換えのように、

父と会話をさせていただける奇跡が与えられました。

賛美が沢山流れてきて止まらないほど・・・でした。

 

神さまの深い深い憐れみでした。

 

熊本の広い家には、

あれからずっと、あたたかな愛が満ちています。

 

今日は岩渕まことさんの賛美を聴きたくなりました。

岩渕さんはドラえもんの主題歌や、沢山のヒット曲を作られています。

 

父の涙  作詞作曲 岩渕まこと

1.心に迫る 父の悲しみ  

愛するひとり子を 十字架につけた  

人の罪は 燃える火のよう  

愛を知らずに 今日も過ぎて行く    

 

十字架から あふれ流れる泉     

それは父の涙   

十字架から あふれ流れる泉     

それはイエスの愛

 

 2 父が静かに 見つめていたのは  

愛するひとり子の 傷ついた姿  

人の罪を その身に背負い  

父よ彼らを許してほしいと  

十字架から あふれながれる泉    

それは父の涙  

十字架から あふれながれる泉    

それはイエスの愛

 

https://www.youtube.com/watch?v=mP53Y7LRqDQ

 

 

父は本当の父なる神さまのもとで、

天使になって地上の人々の救いのために働いています。

永遠のいのちの世界で再会できる日を楽しみに。

主に感謝して。

Amen.

 

わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。 

わたしを通してでなければ、

だれひとり父のみもとに来ることはありません。

(ヨハネ4:16)


テーマ:

移転後、3度めの訪問です。

移転後のお店は、ル・シュクレクール(パン)と同じ店内にあります。
お店に入って左側がケーキ、右側がパンです。
パンを買ったあとでお店の外に出てからまた戻ってきてケーキを買っています。

やっぱり美味しいですね。
エクレールショコラ400円

タルトフレーズ540円


ミルクレープ560円
(All内税)

エクレールショコラはビターなチョコでした。
ミルクチョコ好きなわたしには少しくどく感じられました。
シュー生地には、パリッと感が欲しかったです。

タルトフレーズはサクサクタルト生地に乗っかったアーモンドクリームとイチゴジャムで
美味しかったです。
ミルクレープは思ったよりも小さかったです。
優しく重ねられた生地にリキュールの香りがするクリームが入っていました。
甘さはほどほどでした。
前日食べたカサネオと比べてみる良い機会になりました。

今回は、研修の名札をつけた方が対応して下さいました。
丁寧で素敵な笑顔での対応で、気持ちよかったです。

今年は阪急のバレンタインイベントでも、アシッドラシーヌと一緒に美味しいケーキを提供されていました。
安全、新鮮、安心して食べられる美味しいスイーツを作っていただいて、
大阪スイーツを盛り上げていただけたら嬉しいです。
 

Mytabelog記事~


テーマ:

ギフトで海苔セットをいただきました。

お返しというものが好きではないので、支障ない贈り物をしていますが、

お返しが届いてしまいました。

 

箱を開けると、

 

無添加のり 2個

 

アミノ酸入り 4個

 

アミノ酸、アセスルファム入り 4個

 

3種類ののりが入っていました。

添加物のことがわかって無添加と表示をしているのであれば、おかしなことです。

 

不思議だな~と思って、メーカーに電話で尋ねてみました。

 

「このアミノ酸等って、なんでしょうか?」

 

しばらくたってから電話がありました。

 

「味の素です。」

 

次ののりは、

合成甘味料入り。

買うこともない原料だったので、

「このようなものをなぜお使いなのですか?」

と尋ねましたが、電話口のかたは添加物などには無知のようでした。

 

 

発がん性の報告がされているものですし・・・

いろいろな有害な報告がされているものが入っていますね。

化学調味料は自然食品店で扱っているものには不使用と書かれています。

最近は市販のものにも、

化学調味料無添加と書かれているものが増えています。

神経にも影響しますし

味覚にも影響してきます。

せっかく無添加のものを作ってらっしゃるのに勿体無いです。

結論としては、使いたくないのですが・・・

と言うと、

交換します

と、あっさりお返事されました。

着払いで8個を送って下さいと言われましたので、送りました。

 

数日たって、下のマジック文字付きで、

無添加のりが8個送られてきました。

 

遊ばれてる???ような気がしてしまいました。

わかっていてこんなマジックみたいな遊びをされているのか

わかりませんが、

きっと、これはいたずらだったのだと思うことにしました。

 

消費者よ、気づくが良い!!

表示を見て3つとも食べられますか?

ってことかな~?

 

食べる勇気もなく、困っていますが(^o^)

おかしな体験でした。

 

 

ことの始まりは、

博多ラーメンを食べた娘がしばらくして顔に痙攣が起きて真っ赤に腫れたことから。

(今は無化調専門です。)

化学調味料について調べました。

イライラや無気力の原因にもなっていたようです。

海外の諸事情などから見ると、

世界の味覚を狂わせているものだと知って、きっぱり避けるようになりました。

身体に必要なアミノ酸とは違うもの。

パラベンのように、格安で入手できるものが多いようです。

似て非なるものでした。


テーマ:

化粧品メーカーのサンパルコ(京都市)は13日、100円ショップ「ダイソー」で販売した白髪染めから、国の基準で配合が認められていない有害物質のホルムアルデヒドが検出されたとして、自主回収すると発表した。2012年の発売以来約200万個を出荷し、これまでに購入者から健康被害の報告はないという。

 ダイソーを展開する大創産業(広島県東広島市)によると、回収の対象は「エバビレーナ白髪タッチ」シリーズで、「Aブラック」「Bダーク ブラウン」「Cブラウン」の3製品。

 サンパルコに商品を郵送すると、代金相当の郵便小為替を送付する。問い合わせは0120・434332。(共同)毎日新聞4/13

***

100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島県東広島市)は

13日、白髪染め化粧品「エバビレーナ白髪タッチ」の3商品で、国が定める化粧品の基準で認められていない有害成分が含まれていたと発表した。他の化粧品75商品でも、成分表示に誤りが見つかったという。製造したサンパルコ(京都市)があわせて回収する。サンパルコが自主的に検査し、白髪タッチに化粧品への配合が認められていない化学物質「ホルムアルデヒド」が含まれていたことがわかった。ブラック、ダークブラウン、ブラウンの3種類で、2012年12月から約200万個販売した。今のところ、健康被害の報告はないという。問い合わせはサンパルコのフリーダイヤル(0120・434・332)まで。朝日新聞4/14

***

化粧品メーカーのサンパルコ(京都市)は13日、100円ショップ「ダイソー」で販売した白髪染めから、国の基準で配合が認められていない有害物質のホルムアルデヒドが検出されたとして、自主回収すると発表した。2012年の発売以来約200万個を出荷し、これまでに購入者から健康被害の報告はないという。

 ダイソーを展開する大創産業(広島県東広島市)によると、回収の対象は「エバビレーナ白髪タッチ」シリーズで、「Aブラック」「Bダーク ブラウン」「Cブラウン」の3製品。

 対象製品は台湾で製造され、サンパルコが輸入していた。今年3月に別の化粧品で自主回収を行った際に点検し、発覚した。

 また、サンパルコはダイソー向けのファンデーションなど75品目の化粧品でも、表示の必要な成分を記載していなかったなどとして自主回収を発表した。健康に影響が出る恐れはないという。〔共同〕

                 日経新聞4/13

 

***

化粧品メーカーのサンパルコ(京都市)は13日、100円ショップ「ダイソー」で販売した白髪染めから、国の基準で配合が認められていない有害物質のホルムアルデヒドが検出されたとして、自主回収すると発表した。2012年の発売以来約200万個を出荷し、これまでに購入者から健康被害の報告はないという。

 ダイソーを展開する大創産業(広島県東広島市)によると、回収の対象は「エバビレーナ白髪タッチ」シリーズで、「Aブラック」「Bダーク ブラウン」「Cブラウン」の3製品。

 対象製品は台湾で製造され、サンパルコが輸入していた。今年3月に別の化粧品で自主回収を行った際に点検し、発覚した。

 また、サンパルコはダイソー向けのファンデーションなど75品目の化粧品でも、表示の必要な成分を記載していなかったなどとして自主回収を発表した。健康に影響が出る恐れはないという。

 いずれもサンパルコに購入商品を郵送すると、代金相当の郵便小為替を送付する。問い合わせは通話無料のお客様相談室(電話0120・434332)。       産経4/13

 

新聞社の記事を比較してみることも大事です。

どこまで消費者に伝えられているかがわかります。

 

消費者庁も注意喚起しております。

平成27年10月23日、消費者安全調査委員会は、「毛染めによる皮膚障害」に関する事故等原因調査報告書を公表しました。

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/other/information_001/

 

白髪染めは農薬の140倍の毒性と言われています。

発がん性、アレルギーになる可能性が高いと言われています。

 

被害が出ていない理由は、

いつもかぶれているからという人が多いこともあるでしょう。

すぐにがんになったら大変ですが、

蓄積して細胞破壊をしていくものなので、

人ぞれぞれの生活習慣、環境で変わります。

使わなれていないものを選ぶしかありません。

 

 

 


テーマ:

行きたいがかなって美味しいスイーツ発見。

 

『ドウブルベ・ボレロ』の本町店に行きたいをクリックして数ヶ月。
大阪より食べ物の意識が高いお店が多い滋賀県からの出店。
ずっと気になっていました。


夕暮れ時のお散歩に地下鉄に乗って出かけてみました。
本町のお店には、我が家からは長堀鶴見緑地線を利用すると、乗り換えをしなければいけない駅です。
森ノ宮で中央線に乗り換えて本町駅まで行きました。
駅から梅田方面に向かって歩いていくと、左側に都市高速が上に見える光景があります。
その一つ手前の道を歩いていると、都会の街角に光が見えました。
お店は、閉店したポール本町店を思わせるパリ風のお店の雰囲気でした。
お店のドアを開けて入ると、

笑顔のスタッフがお二人で迎えて下さいました。

やっとこれた!!
なんだか嬉しくなってしまいました。

お店の右壁際には沢山の焼き菓子が並んでいました。
左側のショーケースには、美味しそうなケーキ。
ショーケースの上に1個だけ見えたパン・オ・ショコラ
これはまず、ゲット!
パンの中では一番好きなパンです。

好みに合うチョコ:ヴァローナ社のチョコバトン:が2本、スティック状になって入っていました。
相性が良い甘さ、チョコの味の好みに出会えると嬉しくなります。
トップにパリパリに焼いてあるアーモンドスライスが乗っていました。
生地は普通。(翌日食べたこともあって)
焼きたてを食べてみたいものです。
220円(外税)

ケーキを2個、
カヌレ、
焼き菓子も購入してみました。

カヌレはかなりカリカリしていて、中はもちもち。
どこのお店もカヌレが美味しくて、食感の良さがあります。

このお店のカヌレも食感、味共に満足でした。
1個200円(外税)

ケーキの一個は『フレジェ』と言う上品で

可愛くて美味しいケーキ 

520円(外税)
イチゴも一生懸命に鮮度を維持していました。

優しさのあるケーキです。
底にホワイトチョコが土台をしっかりと支えていました。

 

お店の一番人気は、『アイアシェッケ』と言う

ドイツのドレスデン発症のチーズケーキと言うものでした。
大きさも沢山の種類が並んでいました。
お土産にもオススメできそうでした。
 

4つの層になっていて、
一番上がシュトロイゼルと言うクッキー生地、
その下が、ブッタ―マッセと言うカスタードとバター生地、
3層目が、クレーメケーゼマッセと言うクリームチーズ主体のレーズン生地、
一番下が、ミュルプタイクと言うサブレ生地。
クッキーやカスタード、クリームチーズ、

サブレを楽しめるケーキでした。
チーズケーキ、サブレ共に美味しくいただけました。
一番小さいケーキでも十分に食べごたえもありました。
1個400円(外税)

サブレ・ミエルはサクサクのサブレ。
240円(外税)パンより高かった。
2枚入りでサクサク感が歯ざわりの良い食感で美味しかったです。

 

サン・ジャン ド・リュズは、中身の入っていないマカロン。
杏仁の味がほのかにしました。
原材料は、アーモンド、砂糖、卵白、杏仁。
200円(外税)

 

 

また色んな味に挑戦してみたいと思わせるお店でした。

オールドイングリッシュ書体のお店のロゴもお気に入りです。
素敵なお店発見でした。

  My食べログ記事~

    


テーマ:

水都大阪にそびえるフェスティバルシティのツインビルが完成して以来、中之島界隈が大きく変わってきています。
ビジネス街でもあるこの一角は、静けさもあって、

堂島川や土佐堀川の水辺の景色が落ち着く場所でもあります。
ダイビルの片隅にひっそりとお店を構えているパリアッシュ。
ドアの前に立つと、気分はパリ?
自動ドアで店内に入ると、ブティックのような、

可愛い展示品とお菓子、パン、ケーキがたくさん並んでいます。

お客様が少ない午前中に行ってみました。

お店のマスコット?大きな黒ブタさんが天井から吊るされていました。
海外では、しあわせのシンボルとしてよく見かけます。
お店のオレンジカラーのバッグにもいたるところに。


お客様のしあわせを願ってパンを作っていらっしゃるのでしょう。

対面販売のため、パンの詳しいことはスタッフの方にお聞きしないとわかりません。
オススメを聞いて、好みを伝えて買うとよいかと思います。

パンオショコラ280円もまた買ってしまいました。
こちらのパンオショコラはわたしの好みに合っています。
パリッとした生地が何層にもなっていて、

剥がしながら食べるのが美味しいのか、
一気に食べるのが良いのか迷いますが、

楽しみながらいただけます。

チョコも程よい甘さと苦さ。

美味しいです。

オリーブがゴロゴロと入ったパン、

ロリビエは少し塩味。280円
マカデミアナッツがゴロゴロと入ったパン

パンオセッブは290円
クイニーアマンはサクサクパリパリの美味しい食感280円
 

こちらはどれも外税です。

時間的にゆったりしていたせいか、

お店の方も丁寧な対応をして下さり、
気持ちよく購入することができました。

事前にパンの種類をネットで見てから、

メモしていくほうが良いかもしれません。

                  My食べログ記事より~

 

中之島はわたしの大好きな街です。

もうじき、バラが満開になる薔薇園も楽しみです。

 

 


テーマ:

朝起きると、Rubyの両手を取って、

朝日の中で”永遠の朝”を一緒に賛美しました。

夕日の時間になると、玄関の廊下でRubyと一緒に太陽が沈むまで眺めていたことを思い出してはセンチになります。

時間のいやししかありません。

それでも、語りかけると、いつも

ボクは一緒にいるよ

と、声をくれます。

天使になって私や娘夫婦のところを

行き来して楽しんでいるようです。

 

神さまは、憐れみ深く、お優しいかたです。

Rubyが天に帰ってから、キャットフードや猫砂などを購入する機会もなくなりましたが、時々メルマガが届いたりするのを見て驚きました。

Rubyがアレルギーになって苦しんだキャットフード、

(ドッグも同様)

新たに名前を変えてキャンペーンをしていました。

クリックして購入した人が購入すると

お金が入るシステムのものです。

 

無添加=安全ではないことを身をもって教えてくれたのは、

Rubyでした。

キャリーオーバーは企業の隠れ蓑。

 

グフグフと、全身で苦しい咳をしていた姿は痛ましいものでした。

 

おバカと、わたしが自分で自分を責めていた時、

Rubyは、苦しみながらも、私を信頼して

身体をスリスリとさせて寄り添っていました。

 

ごねんね・・・

一緒に祈ろうね。

 

祈ると元気になるRuby.

Rubyは賛美(祈り、感謝、歌う賛美もみんな賛美)が大好きでした。

 

神さまから知恵を与えられて

アレルギーを改善するための食品を食べさせて改善した時、

Rubyは嬉しそうでした。

 

やっと改善したね。

安心したのもつかの間、

来客の化粧品の匂いでアレルギー復活!

部屋中に蔓延でわたしも辟易してしまいました。

排水管からも夜になると、香害しゃんぷーのにおいが

部屋の中にも入ってきます。

 

様々な対策しながらのお付き合いでした。

 

人間も猫も、

一度アレルギーになってしまうと、

身体が覚えてしまいます。

 

初期集中対策で、

出ないようにしておくべきでした。

 

Rubyの場合は数日で改善しましたが、

アレルギーが出なくなった頃、

今度はキャットフードの怪がありました。

 

Rubyが食べないので、そのまま放置していました。

すると、缶詰の中が真っ赤になっていたのです。

これには流石に不気味さを覚えました。

ネットショップに尋ねると、数日後に返事がありました。

返送するように言われましたので、

他のフードも一緒に返送しました。

検査をされたそうですが、

置いてるとこうなるとか、

異常はなかったと言う曖昧な返事だけでした。

イタリアまでは調査に行けないとか???

オーガニック、無添加でもこのような始末。

 

Rubyは添加物の入ったものはあまり食べない猫さんでした。

猫にだけわかるなにかが入っていたのでしょう。

 

懲りない会社が多いなあと思いながら、祈っています。

 

大切な家族の健康を悪化させてしまう

食べ物と言えないペットフード。

日本のペットフードには動物の死骸も多く使われています。

病気の動物の死骸だと、先天性の病にもなるでしょう。

 

食品には絶対に手抜きをしてほしくない。

切なる願いで祈りです。

 

神さまの光は別け隔てなく、

すべての人や被造物に注がれています。

愛の光なので、

気づいた企業、人々は心を入れ替えて

神さまが喜ばれる方向へ、切り替えていくことでしょう。

 

キリエ・エレイソン

主よ、我らを憐れんでください。

 

    セミさんには残酷だったんだ。

    生きてるうちにお外に出してましたニャン


テーマ:

某有名企業数社が多くの健康食品?

(不健康食品としか思えない)なるものを販売しています。

 

写真フィルム会社だったり、

化学調味料会社だったり、

油脂会社だったり・・・。

 

簡単に作れる化粧品も作っています。

 

健康に関心を持つ地球人人口は増えています。

 

寝たきりになりたくない、

健康寿命で全うしたい。

辛い症状をなんとかしたい。

 

化学物質を取り続けてきた結果、

体調不良、

心の病、

難病、

がん、

認知症などなど、

急増しています。

 

アメリカ製のサプリメントの信者さんも多いようですが、

生活習慣を改善しないで、

サプリメントに頼ってばかりでは

根本的な改善にはなりません。

 

もちろん、今の農業はほとんど、

栄養が落ちているという現実もありますが、

それでも化学合成したものとは比較にならない次元でしょう。

 

日本には和食文化があります。

30品目以上

中には100品目以上もとれたりします。

 

欧米人とは食文化も大きく違います。

 

一時的に改善した気分になるのは、

プラセボと言う、気分での効果があるからです。

やがて長期摂取で体調を崩します。

また他のものを使って繰り返していく愚かさ。

 

自分で選ぶ時代ですから、

中身の原料をよく見ましょう。

 

原料表示は多い順に書かれています。

最初は、効果のありそうなものが書かれていますが、

途中から、

え???

知らないカタカナ成分が多い事に気づくでしょう。

表示の前半より

後半が恐怖です。

入り混じっている場合も多く見受けられます。

 

精神的にイライラすると有名な「*の素」

開発のものが多いです。

アミノ酸等と書かれている表示の99%は、

この会社の有名調味料。

使っている企業に

「このアミノ酸等というのはなんでしょうか?」

と、質問すると答えてくれます。

 

一部の原料が有害だと報道されたりすると、

また新しい甘味料や調味料を開発しています。

ある意味、優秀、

ある意味、恐怖。

 

アドバンテームと言う新しい原料は、

2014年の認可だそうです。

砂糖の約14,000~48,000倍、

アスパルテームの90~120倍の甘味度だそうです。

 

認可される背景には、

消費者が知らないだけで

森友以上のものがあると、

よく言われています。

 

ダイエット関連商品、

糖質制限商品、

カロリー制限商品

等とうたっている商品の裏の表示に書かれています。

 

どんな表示?

 

保存料・・・

安息香酸Na、

パラベン

 

甘味料・・・

スクラロース、

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、

アセスルファムK、

アドバンテーム

 

化学物質は化学変化を起こします。

動物実験や治験などで大丈夫とされたとしても、

人はそれぞれ家族でも違う環境で生きているため、

違う結果が出てきます。

 

一生とり続けても良い安全な食品であってほしいと思います。

 

農薬のかかったものを一生食べ続けたいと思う人がいるでしょうか?

 

人類だけでなく、

動物や鳥や魚や木々や花、

水、風、空気などの自然環境も守られる

安全な自然界の恵みで作られる食べ物と言えるもので

あってほしいと願います。

 

自分で作るしかない?

自然に還ろう

聖書の創世記を読んでいると、

そんな思いに駆られます。

神さまはすべてを見ておられます。

 

多くの企業の利益追求時代が終わって

安全な社会に変わり、

人々が健やかに、

笑顔で豊かに生きれる時代が訪れますように。

               城北運河             城北運河

                OBP

   来年の春も一緒に賛美しましょうね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。