「引き寄せを楽しむ僕」と「引き寄せを楽しむ彼女」が出会うと、こうなるの!の巻 | 善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

但馬、そこは兵庫の秘境。大自然に囲まれた静かで心癒される空間に悠然とたたずむ真言宗の御祈祷と水子供養の寺『善住寺』。目を閉じてください。聞こえてくるでしょう。虫たちの鳴き声 鳥たちのさえずり 川のせせらぎ・・・誰でも気軽にお越し下さい。寺(うち)においでよ!


テーマ:

 「5月7日。大阪へ行くよ。なんか楽しい集まりある?」

 

 こんな投稿を投げかけて、大阪行きを彩りあるものにしたいと思った、前日のこと。

 

 のぶみ×森沢明夫×ひすいこたろう講演会を見つけた!って思ったんだけど、時間的に間に合わず断念。残念。

 

 そんな時に「その日の夜に大阪なんですけどすれ違いかな〜」ってつぶやいてくれたのがLucyだったんだよね。

 

 Lucyのお母さんの認知症の投稿で自分のじいちゃんの体験をいろいろ投影してた僕。
 そして僕の投稿から、なんかおもろい坊さんいるな〜と思っていてくれたLucy。


 そんなに深く長く絡んできたわけじゃないので、お互いの直感とタイミングとしか言いようがないよね。


 僕も夕方に大阪にインだったし。

トントン拍子でLucyのタイムライン上で会う約束を取り付けた。


 「そんじゃデートですね、デート!デートの約束を公開で取り付けたってことですね」とはしゃぐ僕に、「何度も言い過ぎです、住職!」みたいなツッコミも入ったやり取りが面白かったね。

 

兵庫北部から大阪へ行く僕。

東京から大阪へ帰るLucy。

到着時刻もほぼ一緒。
もうこれだけで僕は、出会いってすごいな〜って感じてた。

 

 そしたらLucyからメッセージ入ってきて、「ちょ。森田 和人の教え子だったんですね〜」って言うんで、なんでその名前が出てくるのとびっくり!
 改めて彼女のプロフィールを見直したよ。

 

 東京で活動してるってこと。
子育て中なママだってこと。
声紋分析もするヒーラーだってこと。
あの一明源さんとコラボのランチ会などを開催してるってこと。

 

 僕は昨年バッチフラワーを林サオダ先生に学んだ時に波動のお話の時に「柊木匠さん」を紹介されて、このフェイスブック上で見つけ出してお友達になっていただいていたんだけどね。

 そのうちに先生のされている声紋分析にとても興味を惹かれていってた。

 僕の声からは素晴らしい波動がでているって言われたこともあったし、一度声の分析を受けれたらなんて思ってた。

 だからこれはまた何か繋がったって、ビビっときたよ。

 

 それと、僕はちょくちょく子宮委員長はるちゃんのブログも読んでいて、今できたばかりの話題の彼氏が、一明源さん。

 もうここも興味津々で、Lucyってその人とコラボしてるなら、話聞いてみたい!みたいな思いもフツフツときたね。

 

 それにしてもどこに森田和人くんとの共通点があるんだろうと首をかしげながら、
「和人くんにはサッカーを教わりました」
って返信したら、Lucyも改めて世間の狭さにびっくりしてた。

 

 その辺りは会った時にお話しようってことで、僕は大阪へ出発した。
いつもなら車で行くんだけど、連休の最終日だしもし渋滞にはまったりしてLucyに会えないのは嫌なのでJRで行くことにした。

 

 そして特急に乗ろうと出発の浜坂駅に行くと、バッタリ。


「うそ〜!!なんでいるの〜!!」

 

 改札前で出会ったのはなんと和人くんだったの。

 


 

 僕は思わずお笑いの庄司が「ミキティ〜〜!」って叫ぶような感じで「シンクロニシティ〜〜!」って心で叫んだね。


 ずっと会ってなかったのに、ほんと今まさにあなたの話題で驚いてたところだったこのタイミングで会うか!?

 僕はほんと震えて鳥肌たったよ。

 

 やばい、またこういうミラクルきた!
最近こういうシンクロ多いけど、これはまた凄すぎるわ!

 

 彼女に会う前に、和人くんからその関係を聞いた。
「さっき久しぶりにメールが入ってな〜。今日会うんだって?妹みたいなもんだ。大学時代に彼女の実家の経営してる体操クラブでバイトしてた。」

 

 ますます繋がりってすごいなって感じてしまった。

彼女は彼女でちょうどその頃ホリエモンの本を読んでたら、後ろにホリエモンが立ってて、握手してもらった〜とかおもしろい体験してるみたいだったし。

 

 同い年で、同じ蟹座ってことも判明したよ。

 

 もう会う前からお腹いっぱい胸いっぱいだったんだけど、会ったら会ったですっごいよかった。

 待ち合わせもスムーズで、壁もなく会うことができて、一緒にご飯を食べに行った。

 

 彼女は話上手だし、気も使わなくてよくて、とても心地いい。
まるで前から友達みたいだったよ。

 

 

 Lucyの名前の由来。

和人くんのこと。

認知症のこと。

一明源さんのこと。

ホリエモンのこと。

声紋分析のこと。

子育てのこと。

夢のこと。


 時間が過ぎるのはあっという間だった。

一番最初の客だった僕たちは、それから何組か訪れたお客さんもいつの間にかいなくなり、最後の客になってた。

 

 あー楽しかったな〜。
ビールを飲むスピードが全く同じだったことも笑えたよ。

 

 最後にハグして別れた。
「会ってくれてありがとう」って。

 

 会うってこと。
逢うってこと。
合うってこと。
あうってこと。

 

 これってほんとに素敵なことだな〜って改めて感じた。
ほんとにたくさんの縦の糸と横の糸が絡み合う不思議を噛みしめながら。

 

 

 

 引き寄せを楽しむ僕と引き寄せを楽しむ彼女が出会ったら、こうなるの!の巻。

どうだった?
おもしろかったかな〜。
すっごいミラクルでしょ。

 

 

 面白かったよ、いつか私(俺)も会ってみた〜いっていう方は小指で指切りするイメージでポチッと、

 

 文章長いんだよこのやろう、ちょっとお坊さんのくせになに女の子とデートしてんだよっていう方は中指立ててポチッと、

 

「シェア」や「リブログ」してね(๑>◡<๑)

 

 

 この世界は奇跡、有難いことが絡み合ってできているとすれば、

 みんな別々に存在しているようにみえるけど、それぞれ根っこではつながっているのだとすれば、

 見えない世界を感じて浮き上がらせる力があるだけで、たくさんのシンクロを味わえるのかもしれないね。

☆コウジュン☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス