トクントクン。じわ~ん。~僕のすごい能力を改めて感じたからかな~ | 善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

但馬、そこは兵庫の秘境。大自然に囲まれた静かで心癒される空間に悠然とたたずむ真言宗の御祈祷と水子供養の寺『善住寺』。目を閉じてください。聞こえてくるでしょう。虫たちの鳴き声 鳥たちのさえずり 川のせせらぎ・・・誰でも気軽にお越し下さい。寺(うち)においでよ!


テーマ:

 なぜだろう。今宵は心の臓がトクントクンと跳ねる。


 それは恐れじゃない。不安じゃない。緊張じゃない。

静かに落ち着いた振動をしているのに、澄み切った心の中にはっきりと心が跳ねる音がする。


 全身にゆっくりと広がる感覚が、心地いい。

 

 なんていうか、
幸せって言葉だけで表現するのはチープな気がして、だけどいい言葉も見つからなくって、ただ込み上げて来るものを見つめてる。

 

 なんでだろう。

 

 夕方から大好きな球蹴りをしてきたこと。
今夜の晩御飯の妻が作ってくれた蟹味噌が美味しかったこと。
たまたま点けたテレビのアニメがなんかよかったこと。
そのエンディングテーマでしんみりきたこと。

そんなこともあったからかな。


 でもなんかそれだけじゃない気がするね。

 

 もしかすると、僕のすごい能力のことを改めて感じたからかな。

 

あのね、
実はね、

 

ってもったいぶることではないね。

 

 夜になったら眠れること。
時間が経ったらお腹がすくこと。

 

 え、そんなん当たり前?
すごい能力でもなんでもないよって?


 そうだよね。

でも僕はどちらも一度失ってるからさ、なんというかそれがとても愛おしく感じることがある。

 

 今どちらもあるんだけど、なかった感覚も確かに残っていて、それがとてもすごいことだって訴えてくるよ。

それはマインドによる言い聞かせじゃなくて、ハートが温かく祝福してくれる。


 そんな僕にだってやっぱり承認欲求とかあって、すごいって言われたいとか、すごい人から認められたいとか、特別な人だと思われたいとか、そんな思いが強く訪れることもある。

 

 キレキレのセッションする人を羨ましいって思ったり、収入が月7桁いったとかいう発信にすごいな〜って尊敬しちゃったりもするよ。

 

 なんのしがらみもない人に比べて、僕はお寺で不自由なことが多いって不満に思うことだってあるよ。

 

 でも、それも僕だね。


 そしてそれをうまく消化し、昇華していくのもまた僕だね。

 

 なんだろね。今は不思議な時間。
とりとめないことが浮かんできて、それを垂れ流してるだけだけどね。

 

 あー、気分がいいな〜。
なんでだろ。


 もしかしてって窓越しにお空を見たけど、お月様も出てないね。
でもなんか僕の中にお月様が輝いてるみたい。

 

 過疎地域のお寺のこれから。
宗教というものの存在意義。
そんな先行きの不安を放り投げられることもある。

 

 あ、ていうか、その前に僕みたいにはみ出した発信してると、高野山から破門になるかもしんないね。

 

 以前はそんなことにも怯えていたけれど。。。

 

 でもまーいっか〜。
僕は僕らしくいく。


 僕はこの感覚を大切にしていられる限り、幸せだ〜。

 

 あ、チープだって言ってたのに、その言葉使っちゃったね。
なんかいい言葉降ってこないかな〜。

 

 ていうか、そんなことを書いてたら、また夜ふかしだな〜。
明日は寝坊するかもな〜。
 坊さんのくせにね。

 

 でもいいんだ〜。
今宵はとっても気分がいい。

 

☆コウジュン☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス