意味のない人生に、 素敵な意味を持たせよう! | 善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』

但馬、そこは兵庫の秘境。大自然に囲まれた静かで心癒される空間に悠然とたたずむ真言宗の御祈祷と水子供養の寺『善住寺』。目を閉じてください。聞こえてくるでしょう。虫たちの鳴き声 鳥たちのさえずり 川のせせらぎ・・・誰でも気軽にお越し下さい。寺(うち)においでよ!


テーマ:

 なにか嫌なこと、辛いことが続いた時にね、
「なんかあるんでしょうか」
「なにか悪い意味があるんでしょうか」
とか聞いてくる人がいるけどね、

 

いやいやいや。
起こること全てに、意味なんてないよ。って答えるよ。

 

 他人の人生に、勝手にどっかで聞いたような意味を押し付けてくる人いるけどさ〜、そんな時は「そんなのいらんの!」って言ったっていいんだよ。

 

 この世界に現れる現象に、意味なんてないよ。
ただ起きてるだけ。

 

 だから頭でなんだかんだ考えるよりも、ただ味わえばいいよね。
どんないい気分も悪い気分もあることを、ただただ受け入れればいいよね。
 喜怒哀楽を存分に通過させればいいね。
出し切るってことだよ。

 

 心地の「いい」とか「悪い」とか、体感の領域での「いい」「悪い」は、片側だけを味わおうなんて不感症になるだけだからね。

 起きることを全てをただただ受け入れて、「いい」感じも「悪い」感じも、未消化にすることなく、その感情を余すことなく表現すればいいよね。


 でもだからといって意味付けを否定するわけでもないんだ。

意味のないこの世界に素敵な意味付けをしてやるのは、とっても楽しいことだから。

 

 ここはマインドの出番だね。

「いい」とか「悪い」とかいう価値観に基づくマインドの領域では、全てを「いい」にしてやることは可能だよ。


 「今」をハートで感じ切り。
マインドは「後付け」で。

 

 意味のない人生に、
素敵な意味を持たせよう!

 

 そしたらまたハートも変容していくね。
価値観が変われば、訪れる感情も変わってくるものね。

その繰り返しをやっていくよ、僕は。

 

 意味があるから生きるのではなく、
生きるからこそ意味が生まれるへのシフトだね。

 

 先に意味を考えてると感じることが疎かになるから、もったいないね。


 感じることをとても大切にするあなたには、「意味 → 思考」(意味から入って考える)ではなくて、「体感 → 意味」(感じたことが味わいになる)をオススメするよ。

 

 意味ってさ、字の通りで「意(こころ)を味わう」ことで生まれるんだと思う。

 だとするとね、誰か他人の遺した意味を自分に乗せているうちは、新しい意味の創造はできないんだろうね、きっと。

 

 たくさんヒントはもらった。
これからは自分で自分の意味を乗せていくよ。

 

 味わい尽くすぞ〜。
丁寧に自分の心の中で起きていることを言葉にしながらね。

 

 

 


【いつも読んでくれてありがとう】

 

なるほど、やってみようと思った人はハートでポチッと、

意味不明だわって思った人はマインドでポチッと、

シェアまたはリブログしてね。

☆コウジュン☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス