こんにちは!あにゃです☺️




今日は華金ですな。(華金=華の金曜日)


全国の会社員の皆さーーん!

お疲れ様でーすっ\\\\٩( 'ω' )و ////




そんな私もただいま絶賛うはうは中です。うはうは


なんだろうね、この仕事から解き放たれた解放感🤤会社員だからこそ味わえるのかな?🤤







てことで本題!!



物事には全部タイミングがあるな〜って思いました(いきなり)




例えば


◾️素敵な人に出会う

◾️人生狂わせるくらいの出来事が起きる

◾️もうだめだ〜って時助けてもらえる



とかとか。



今の自分に大切なことがタイミングよく起こる。
これって身近で割とたくさん起こってると思うんだよね〜。





それを実感したのが昨日の夜でした。







仕事から帰ってきた私は彼氏と一緒に「君の膵臓を食べたい」っていう映画のDVDを観ることに。



大ヒット小説が映画化されたんだけど、
前からすごい話題で、本屋さんにもたくさん並んでた。
でもその時は読もうと思わなかったんだよね。


話題の本は読むタイプなんだけど、
本を手に取ってはやめて取ってはやめての繰り返しで結局読まなかったんです。



で、先週ゲオに行ったらこのDVDが目に入って、導かれるように手に取ってカゴに入れてた。


いつもDVD選ぶのに小1時間かかるのに!笑





ここ最近
「会社辞めたらどうやって生きよう」ってぐるぐる考えてて頭パンクしかけてたのもあったから


とりあえず悩むのやめて、久々に恋愛物できゅんきゅんするか〜って軽い気持ちで観た…




ところがどっこい




きゅんきゅんな話を期待してたのに

癒されるはずだったのに…!






終わってみれば大号泣😭
何この映画!深すぎる!


もうね、人生好きなように生きようって思った。


一応恋愛の話が多い気がしたんだけど

それ以上に今後の人生どう生きていこうって深く考えさせられる映画だった。


人によって感じ方は違うけどね。




今は健康で元気に生きていても
いつこの命が終わるかわからない。


明日はもういないかもしれない。


自分じゃなくて、周りの大切な人が
突然いなくなるかもしれない。



そう思うと、我慢だらけの毎日を過ごすより、悔いなく好きなことたくさんやって満足だったー!って思いたいよね。


あーあれやっとけば、なんて後悔してからじゃ遅いもんね。




映画の原作を、あの時読まなかったのもタイミングだし

今この映画を観たことも私にとっていいタイミングだった。



ね、そう思うとタイミングだらけ☺️


自分に起こる「タイミング」に身を委ねてたら、悩みも辛いこともスッと抜け出せるのかもね。



いや〜それにしても。


この映画の主人公の生き方に背中を押してもらったわぁ。


悩んでる時、私をあったかく包んで大丈夫だよって背中を押してくれる人、出来事がいつも起こる。



だからまた立ち上がれる。
その時よりも成長して、またがんばれる。



今日も私はいろんなものに助けられて生きてるんだなぁ。


ありがとう。感謝☺️




君の膵臓を食べたいが気になるあなた!

ぜひ一度観てほしい☺️



感動したって言ったけど、きゅんきゅんもしたよ笑




おわりっ