Mahalo me ke aloha la - by ハワイアン・ロミロミ & キャンドルセラピーサロン「anuhea」in 吉祥寺

Mahalo me ke aloha la - by ハワイアン・ロミロミ & キャンドルセラピーサロン「anuhea」in 吉祥寺

吉祥寺の正統派ハワイアン・リラクゼーション&Hau’oli(ハウオリ=happy)セラピーサロン「anuhea(アヌヘア)」since 2008

吉祥寺の正統派ハワイアン・ロミロミサロン anuhea(アヌヘア)

ハワイで古代から継承されてきた癒しの智慧であるロミロミで
心身を健康で調和の取れた状態へ・・・

ハワイの教えを継承するネイティブハワイアン達にも認められ、
ハワイのスクールで指導も務めたセラピストが
一日3名様限定・完全事前予約制のプライベートサロンで
じっくりハワイの癒しをお届けいたします

サロン&セラピスト プロフィール
サロンメニュー

ご予約
Web: http://www.anuhealomi.com
Mail: info@anuhealomi.com

営業時間:火・木・土・日曜 11:00~21:00(日曜のみ18:00まで)
定休日:毎週月・水・金曜日(その他不定休あり)

うつ伏せ全身にお腹のロミロミをプラスした

新80分コースが人気で

殆どの方が選んでくださいます。

 

 

背面のロミロミでゆっくりソフトに緩めて緩めて。

そこにお腹に

私の「それホットストーンですか?」と度々問われる

場合によってやたらと温かくなる“素手“(笑)

でゆっくり優しくお腹を癒していくこのコース。

 

 

なんだかシュルシュル シュワシュワ〜っと抜けて

体全身も心も軽やかになりますね照れ

 

 

とのお声を頂き、

体感されたことの表現のユニークさにニヤッとしていますが、

実際、軽やかになった!というご感想は本当に多いです。

 

 

ハワイでは

身体の様々なところに

体験してきた感情のエネルギーが溜まっていく、

といったことが伝えられていて、

お腹のロミロミは

そうした感情エネルギーの中でも

もう今は不要になったものを解放していく癒しでもある、

とされています。

 

 

不安、心配、後悔、怒り・・・

 

こうした感情に伴って生まれるエネルギーって

妙に身体やその他のことに影響する感じ、しません?

 

 

私自身、かつて

心が「いや、それは間違っている」と伝えているのに

関わっている相手に嫌われたくない、

信頼しているという言葉を信じたいし、

多くの期待も向けられているし、

その信頼に応えなきゃ、

と直感を閉じ込めて必死に走り続けた結果

 

「だーかーら!ダメだって言ってんじゃん!!」

と警告と強制終了の為に

身体が自主的にぶっ壊れる、という経験をしました。

 

いや、あれはめちゃくちゃ大変だった。

 

文字を読めるけれど意味を理解できない、

相手からの言葉が全て攻撃に感じられて

恐怖に一日中支配される、

笑うことはおろか どんな感情も感じなくなる、

もちろん体調は色んな箇所が同時多発的にメチャ悪。

 

幸い、完全崩壊する直前に

私と関わっていた人との共通の知人が介入してくださり

対象人物からも 関わっているプロジェクトからも

物理的に離れたことで少しずつ回復しましたが、

それでもあの時の後遺症がゼロとは言えない・・・

 

 

私の場合は

渦巻く感情エネルギーを表に出すことが怖くて

内側に溜め込みすぎて自滅したケースですが、

 

その一方で

ある人が激しい怒りを火山のように爆発させた結果、

そのエネルギーが

周囲の人にすごい影響になった瞬間も見たことが。

 

穏やかで朗らか、聡明なその人が

そこまでの怒りを覚えた理由は

実は私も同じようなことを体験してよくよく知っていましたし

共感以上の理解をしていたつもりでした。

 

でもその時の私自身が

前述のあれこれで まだかなり弱っていたので

その人の怒りをうまく昇華させてあげるような道筋を

示してあげられなかった・・・

 

結果、フツフツと湧き上がり

出口を求めていた感情が

周りの人に爆発的に自分の怒りを訴えかけるという形で

表に噴出した瞬間を目撃してしまった。

 

分かる。

そうしたい気持ちは ものすごくよく分かっていた。

そこまで激怒する理由、誰よりも知っていたから。

周囲の人も、何が起きたのか等を説明して

受けた不当さを訴えれば

理解してくれることも分かっていた。

 

でも、その怒りが爆発した瞬間

なんとも表現しがたい強烈なエネルギーが

その場にいた人たちを捕らえ、分厚く包んでいくのを

感じてしまった・・・

 

別に私、「見える」とかじゃないので

そう感じただけなんですが、

直感的に

これは当人含め誰にも良くない、と焦るばかりだった。

 

うまくいかなかったけれど・・・

 

本来であれば、そんな爆発を起こして

当人も傷付かずに済むよう

あの感情エネルギーを昇華させ解放できるように

してあげたかった。

 

あの時は

自分のことでいっぱいいっぱいだった

私の弱さがそれを不可能にしてしまったけれど。

 

 

ロミロミのセラピストとして多くの方々に接している中で

流石にそこまで激しい感情に出会うことは無いものの、

特にここ数年は

もう赦して 解放できる

過去の感情のエネルギーに出会った時は、

不思議なぐらい静かで穏やかな

海とも大地とも大空ともつかない

上下もない

無限の空間のようなところにフッと入り込むような感じの中で

お腹のロミロミをゆっくり優しくソフトに。

 

 

 

愛が包み込んでいく

なんて書くとクサいのですが、

でもロミロミの本質は「愛と赦し」なので

まさに、そこにあって感じて頂いているのは「愛と赦し」。

 

 

ホットストーンと本気で間違えられるぐらい

ホカホカになることもある私の手が

包み込むお腹ロミロミで、

癒しは皆さん自身の内側から生まれます。

 

 

mahalo,

 

anuhea

Kaoli