母がヅカに落ちた話①

テーマ:

昨日、中日公演「星逢一夜/Greatest HITS!」のスカステ放送を観ました!

{3059BD40-F7BA-4858-B54C-07B4B2409D4F}


ちょうど1年前なので、

もうそんなに経つんだ〜

懐かしすぎる〜

なんだかちぎさんが今とは別人!←

 

とか思いながら見てました。

 

本公演の星逢一夜が元々大好きで、中日で再演と決まったときは泣いて喜んだ記憶があります。笑

再演では色々な変更があり、解釈が変わる部分もありましたが、

本公演を超えるほどの深い役作りや、熱演に感動!!

と改めて映像で見直して感じました。

 

 

今回は公演の話も去ることながら、

 

私の母がちぎ沼にハマったお話でもしようかなと思います。笑

 

この中日公演の頃は、私が宝塚にハマって3年くらいたった頃でしたかね。

そもそもハマったきっかけが、友達とたまたま宝塚を観に行くことになって、

 

 

なんて夢夢しい華やかな世界なの!

イケメンと可愛い子しかいない!

どうしよう!むり!!

 

 

となってヅカ沼にずどーーーーんと堕ちたわけです。笑

 

なので母親が宝塚好きだったとかそういうきっかけでは一切なくて、

むしろ母は

”女の人が男の格好して何がかっこいいの?え?”

みたいな、全ヅカオタを敵に回すような言葉を言ってくるような母だったんです。笑

 

 

それからというもの私が宝塚にどハマりして

寝ても覚めても宝塚状態で

月1以上観劇行くわ

スカステには入るわ

お茶会には行くわ

どんどんグッズが増えていくわ

 

って感じだったので、母も

お金使いすぎでしょ!!

ヅカヅカ言ってないで現実を見なさい!!←

とか口すっぱく言ってくる感じだったんです。笑

 

一緒に観劇しようとどれだけ誘っても断ってくるし、

男役さんの魅力をどれだけプレゼンしても響かなかったんですよ。

 

 

 

でもそんな母が唯一DVDを観て、

面白いじゃん、これ。

って言ってくれたのが、

明日海さんの「春の雪」と大劇場の「星逢一夜」だったんです。

 

 

そうであろう、そうであろう。(どや)

 

と思った私は、

「2月にさ、雪組さん中日劇場に来るんだけど、しかも星逢の再演なんだけどお母さんも観に行く?」(東海3県に住んでるので中日が断然近いのです。)

って冗談半分で聞いてみたら、

 

 

 

「え!中日でやるなら行きたい!」

「チケット取ってよ!あ、でも良い席じゃないと嫌だからね☆」

 

 

 

てあっさり言ってきたんですよ。笑

 

これには私もびっくりで、

星逢ならしかも中日公演なら行くんかーい

と思って。

しかも良席指定してくるとか。笑

 

ただでさえ、星逢は人気なのに、

人気絶頂の雪組さんだし、

トリデンテだし

すんなり良席が取れるわけでもないのに

何言っちゃってんだよもう!←

と思いましたが、

12列目通路側というそこそこな席で母と共に観劇したわけです。

 

 

開演前、プログラムを片手に雪組子について1人1人プレゼンする私。(母は星逢の内容は知っていたので主に組子について説明)

 

私「この人が早霧せいなさんっていうトップスターさんでね、本当に綺麗なお顔であり得ないくらい美形だよ!ちぎさんは本当に芝居心があって素敵なの!」

 

母「へぇ〜。ふーん。紀之介役の人トップスターなんだ〜。」

 

え!!??まずそこから????

あなたDVDで紀之介さんがトップさんて分からずに見てたの?え???

という心の声はオフレコで。

 

私「この可愛い娘役さんが咲妃みゆちゃん!お芝居が自由自在で歌もすごく上手で本当にかわいいよ。雪組のプリンセス♡」

 

母「うん。この子は可愛い。」

 

何の根拠もなくなぜか娘役さん贔屓だし!この時点でゆうみちゃんにしか興味ない母。

ゆうみちゃんにはやっぱりどんな人も魅了する力があるのね!😭✨

神っ!!!!!!

 

私「このギラギラしたイケメンが望海風斗さん!お芝居、歌、ダンス3拍子全部揃ってて完璧なの!ほんとかっこいいの!北川景子も望海さんのファンだから!」

 

母「え!北川景子が好きなんだ!」

 

だいもんには興味なく北川景子というワードのみに反応する母。

 

私「あとね、この人が彩風咲奈さん、こっちのイケメンが彩凪翔さん、彩彩コンビって言われてて以下略‥‥‥」

 

母「あーもう、それ以外の人はみんな同じに見えるから説明してもらっても分かんないわ☆」

 

私のプレゼン、ここで終了ーーーーっ

無念‥‥!!!!

 

 

 

 

て感じでいざ、開演したんです。

 

1幕終わって幕間、

私「お母さんどうだった!!?(食い気味)」

母「やっぱ生で見ると綺麗ね〜星逢はやっぱいい話だわ〜。」

 

とまあまあな好感触?

でもそれだけでこの人がかっこいいー!とかそういうのはなかったっぽい。笑

あぁきっとお母さんは宝塚にハマることなく一生終えるんだろうなぁ、って内心諦めかけてたんですよ‥

 

 

 

そして、2幕のショーが始まりまして‥‥

 

Greatest HITS中日バージョンは客席降りがプロローグと中詰めと2回もあって通路側を確保した私としては、

もうドキドキだったんです。

 

で、いざ、プロローグの客席降り。

私たちのところにはカリ様(煌羽レオさん)が来てくれまして。

客席降りに関しては、私は恥ずかしながらも恐る恐る手を出して

ハイタッチしてもらって”きゃーーー♡''て内心なってるタイプなので、

今回もそんな感じだったんです。

 

通路側私、その隣が母 という位置だったんですが、それまでは

よく分からず手拍子してる

くらいな感じの母でしたが、

客席降りになった途端、

私の前を遮ってぐいーーーん!って通路側へ手を伸ばし、ジェンヌさんにガンガンアピールする豹変ぶり!

 

え??なになになに???

お母さんに何があったの??え?なに!?

 

とかなり困惑していたら、そんな母のアピールに気づいたカリ様が勢いよくハイタッチしてくれたんです♡♡

 

そしてそしてサビを歌い終えて舞台上に戻る時、もう一度母が手を出したんですよね。(私は緊張して出せませんでした。ファンじゃないからできるんだよこれ。)

でもタイミングが合わずカリ様は舞台上へ走ろうとしていたんですよ。

そしたら、図々しくも2回目のハイタッチをアピールする母に、また私たちの近くまでわざわざ戻って来てくれて、目をしっかり合わせてハイタッチしてくれたんです♡♡♡

 

 

 

カリ様、神かよ!!!!!!!!

 

 

 

そしてちゃっかり私も2回ハイタッチしてもらいました😍 

 

カリ様なんてお優しいんだ〜

素敵〜

最高〜 

とハイタッチの余韻に浸り、ふと隣をみると、

 

手を胸の前で組んで乙女ポーズになっている母がいました!!!!

 

私は開いた口が塞がらないほどの驚きを覚えつつも、

 

 

 

勝ったっ!!!!!!!(誰に、何に)

 

 

と謎の勝利を確信しました✨✨

 

 


続き→ 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村