アルバラカにフィッシュカレーが初登場!! | あんとんの富山カレー店めぐり

あんとんの富山カレー店めぐり

通称イミズスタンと呼ばれる、地元パキスタンカレー店やインドカレー店の食べ歩き記事が中心ですが、最近は県内カレー専門店の全店網羅を目指して分け隔てなく活動中です。
またお隣石川県や東京を中心に、大阪や愛知のカレー遠征記も書いてます。


本日アルバラカ初のフィッシュカレー登場(日替わりカレー枠)とのことで、都合のついたカレー仲間さんと4人で12時頃に訪問。



せっかなのでプチシェア会よろしく、フィッシュカレー以外にもいくつか食べてきました。


オーダー時に、
『あんとんさん辛口でいいよね〜?』とミスバさん。


どうやら私、インディアンハットだけじゃなく、アルバラカでもそゆことになってるらしい。笑





◉パラクゴーシュ


◉ゴビゴーシュ


◉マチェルジョル(ベンガル式フィッシュスープカレー)
魚種鰆


◉チャナマサラ


◉チャパティ


◉ライス(日本米)





まずはパラクゴーシュとゴビゴーシュが着皿。
油を纏ったカレーのなんとも美しきこと。

先週木曜日にもアルバラカのパラクゴーシュを食べたばかりですが、今日の方が秀逸。
ポイントはやはり油かな?




はじめて食べたアルバラカのゴビゴーシュ。
ここんちのゴビ(カリフラワー)は形をとどめたタイプ。

個人的には、原形をとどめずいかにも肉にまとわりついてる様なゴビが好き!
それでもゴビはふわふわだし、前述通りの適正油?でとても美味しいしゴビゴーシュでした。




この2品は、アルバラカでは初めてとなるチャパティとともに。

ロティの美味しさには定評があるわけだから、当然にここんちのチャパティも美味い!








そしていよいよフィッシュカレー。
こちら普段はタンドールを担当されてるベンガル人スタッフさんの作。


前回訪問した時に、ミスバさんが『まかないで食べる彼のフィッシュカレーが美味しい』って言うものだから、それだったらと日替わりカレーで登場させてもらった次第。



うん!
これはまごうことなきマチェルジョル。
ご飯と一緒にバクバクいけちゃう美味しさでした。


また登場するならリピ決定です。


チャナマサラも美味しかったね。









おかげ様で参加人数700人超!!
富山のカレー情報満載です。

Facebookカレーグループ
☆富山カレー倶楽部