生活保護

テーマ:
生活保護者の不正受給が増えているが


今に始まったことじゃない。


自分が役所の福祉課に在籍の頃も不正受給


はあった。


不正受給者とみなす人を尾行したことが


あった。



支給日の朝9時 いつものように怪しい受


給者が役所に保護費を受け取りに来た。


前々から怪しいと思っていたので尾行し


た。


役所から見える範囲は足を引きずって歩い


ている。


しかし、玄関を出て死角になった瞬間正常



に歩きだし自転車に乗って去って行った。



気になったので更に尾行した。



するとパチンコ店に入って行った。


しばらく様子を見てると保護費袋から現金


ですか~。


パチンコを打ち始めた。


朝9時に役所に来れて、パチンコできたら


仕事が出来るだろう。


ただそれだけでは受給停止にはならない。


厳重注意で様子を見ることに。




それから児童扶養手当を不正受給している


人もいた。


母子家庭のはずが男が住んでる。


調べてみると離婚したはずの男。


前夫だ。


こんな事実は沢山あるが受給停止まで至ら


ない。


大変な問題だ。


民生委員とケースワーカーの活躍に期待。




















Android携帯からの投稿