対人恐怖症で引きこもりだった私が学んだ、 最高の人生を生き抜く方法

対人恐怖症で引きこもりだった私が学んだ、 最高の人生を生き抜く方法

対人恐怖症で引きこもりだった私が学んだ、不安や恐怖を消してあらゆる恐怖症を改善することができるマインドやエクササイズ法を紹介するブログです。
自分の人生について本気で考えている方や自分を本気で変えたいと思っている方に向けて情報を発信していきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:


こんばんは、まるぞうです。


続きを読んでくださってありがとうございます。



前回、前々回の記事を読んでいないという方は
是非こちらからお読みください!

 
~対人恐怖症~人生を振り返って僕が一番伝えていきたかったこと①


~対人恐怖症~人生を振り返って僕が一番伝えていきたかったこと②


 
今回は、前回の最後にお話しした通り、
より具体的な『対人恐怖症改善方法』



つまり、『不安や恐怖を解消する方法』を
紹介していきたいと思います。



それでは、より具体的な話をしていこうと思います。


まず、対人恐怖症を改善するために
僕が行ったことは、

 

前回にも、お話したように

 


悪循環を繰り返している自分の
考え方(マインド)を変えることです。

 


僕は、マインドを変えることによって、
徐々に不安や恐怖に対する考え方を
変えていくことができました。

 


考え方を変えるというのは、
一見簡単にできるように思えますが、

  

幼い頃から根付いている自分マインドを
変えていくのは、とても難しいことです。



ですから、

まず初めに、考え方(マインド)の話をします。



今まで
「マインド、マインド」としつこく言ってきましたが、


マインドというのは、
簡単に言えば「何かに対する考え方を示すもの」です。



それで、
僕たちがこれから
していかなければいけないのは、




数々のマインドが合わさってできた、
『ネガティブマインドセット』を変えること
なんです。



固定概念を変えるというイメージです。



「また聞いたことのない、マインドセットという言葉が出てきた」
と感じていると思うので今から説明しますね。



まず、「マインドセット」という言葉を単純に分割すると、
「マインド」と「セット」です。



あたりまえですよね。



そして、
「マインド」というものは、日本語に訳すと「心」という意味ですが、
ここでいうマインドというのは、もっとコアな部分を指す、

その人の持っている概念、理念、観念を定義する言葉です。


要するに「物事の考え方」です。



この「物事の考え方」が根付くことで、
常にそういう考え方ができるようになり、



その結果、
実際に自分の行動を変えていくことができるんです。



考え方と行動というのは深く関連していて、


人というのは、
ある考え方を持っていて、
その考え方に沿って行動していくんです。



例えば、簡単な例ですが
「お金は大切である」という考え方があるとします。



だとすれば、
自然にお金を大切にするという行動をしますよね。




普通は、お金を破ったりしないし、ばらまいたりしない



それは、「お金が大切である」という考え方が刷り込まれているからです。



「お金には価値がある」というのを決めているのは
社会ではなく、あなたのマインドなんです。



このように、
どんなマインドを持つのかによって、
その人の価値観も大きく変わっていきます。



人生において、どこに価値を置いて生きるのか。
(ここは特に重要です)



その全てを決めるのが「マインド」だからです。



そして、
一言で「マインド」といっても様々なものがあり、
その分野で異なるマインドを持っています。



例えば、スポーツをする上でのマインド。

もっと細かく言うとサッカーをするときのマインド。

他には、勉強をするときのマインド。

恋人と付き合っている時のマインド。



その状況別で異なるマインドがあります。


なんとなくわかっていただけると思います。



そして、「マインドセット」の「セット」というのは
日本語で「置く」という意味ですが、



「マインドセット」=「人に根付いているマインドの塊」
という意味だと思って下さい。


ですから、

マインドセットがしっかりしていると、
いつでもそういう考え方をできるようになるということです。



しかし、これは良い面もあり、悪い面でもあるのです。



良いマインドをしっかりと持っていて、
常にそのような考え方ができるようになると、
とても良い循環ができますが、



多くの人は、
人生経験を積んでいくにつれて
ネガティブなマインドセットを持つようになり、



そのマインドセットが根付いてしまうと、
自分のマインドを変えることが難しいのです。



なぜなら、


そもそも、自分のマインドが悪いマインドだと
気づいている人が少ないし


それに加えて、
マインドを変えることはできないと思い込んでいるからです。


ですから、
良い循環を起こして、人生を明るくしていきたいのなら、



自分が今持っているネガティブなマインドセットは
変えることができるものである、ということを信じて



そして、
その「マインド」を消去して
新たなマインドをセットし直さなければいけないということです。



いきなりで申し訳ないのですが、
ここでマインドセットの重要さについて話をさせて下さい。



「思考は現実化する」という言葉を知っている人は
多いと思いますが、


これは、真実です。


しかし、捉え方を間違えている人が多いというのも事実です。



「いきなり何言ってんだ」と思われそうなのですが、



僕が言いたいのは、
この「思考は現実化する」という言葉が
真実である
とはっきりと言えるのは




マインドが「その人の行動」を決めているからだ
ということです。



全ての行動は自分のマインドに沿ってなされているものなんです。



ですから、マインドセットが重要なんです。



そして、マインドセットというものを、
こんなにも重要だと言っている理由が実はもう一つあります。



それは、
マインドセットされていなくては、
何をやっても意味がないからです。



どういうことかというと、



マインドセットというのは物事を考えていく上での基本となる概念です。



ですから、
たとえばテニスがうまくなるには
「フォームが大事」というマインドセットがあったとします。


しかし、このマインドを理解せずに、
ただ経験を積んでいっても、


ある程度はうまくなるかもしれませんが
フォームをしっかりと身につけている人には勝てません。



このように
マインドセットというのは
物事を考えていく上での基本概念のようなものなので、



この土台であるマインドセットがしっかりしていなければ、
いくらエクササイズを頑張っても効果が発揮されません。




ですから、
一番にマインドセットをしなければならないのです。



それでは、
マインドについてはもう十分理解して下さっていると思うので、



次に、
潜在意識の話をします。



前回、「潜在意識に根付いている~」というフレーズで
一瞬だけ話をしたのですが、


わけがわからなかったと思うので、



よく理解していただけるように今から話したいと思います。



まず、良いマインドセットを身に付けてから
次に僕が行ったことは、



潜在意識に刷り込まれている「ネガティブなイメージ」を
「ポジティブなイメージ」に変えていきました。




「イメージなんかで・・・」って思った方もいると思いますが
イメージを舐めてはいけません。



それは、なぜかというと、

潜在意識とイメージというのは深い繋がりがあるからなんです。




それでは、

なぜこんなイメージだけで潜在意識を変えることができるのか
について話していきたいと思います。




それは、
「人間の脳というのが潜在意識に刷り込まれたイメージと
実際に体験したことを区別することができないから」
なんです。



この潜在意識の持つ力について詳しく話してしまうと、
長くなってしまうので、



簡単に言うと、

人間の持つ意識には、
潜在意識と顕在意識と言われるものがあります。


それで、この二つの意識は、
よく氷山の一角に例えられるのですが、


氷山というのは、
その氷が海面から出ている部分は全体の一割ほどで、


海面から出ていなくて、
完全に沈んでいる部分が全体の九割ほどなんです。


そして、
この表に出ている一割が、
普段人が意識できている顕在意識で


残りの九割が、
普段人が意識できていない潜在意識なんです。


そうなると、

人間は顕在意識ではなく、
ほとんど潜在意識の影響を受けて
生きているということになります。



ですから、
表に出ている一割ほどの顕在意識ではなく、


沈んでいる部分、


つまり、
潜在意識の力を利用することができれば、
大きく変わることができるんです。



それでは、次に
潜在意識に根付いたイメージが
どのように働くかということを話していきます。



これは少し難しい話になるかもしれませんが、



たとえば、「ストーカー」って言われる人がいますよね。



ストーカーというのは、
好きな人と愛し合っていると勘違いすることから相手を追いかけ、
そしていつまでも付きまとってくる人のことを言います。



今、さりげなく「勘違い」という言葉を使ったのですが、

まさにそれが
潜在意識に刷り込まれたイメージによって起こるものなのです。



好きな相手と愛し合っていることをリアルに想像することによって、
脳が実際に体験したことと区別をつけることができなくなってしまうのです。




だから、勝手に自分が彼氏であると勘違いしたり、
本当は相手も自分のことが好きであると勘違いしてしまうのです。



これが原因なのです。



このように、

脳が頭の中でイメージしたことと現実とを
区別することができなくなってしまったのです。



また、もう一つ伝えたいことは、


イメージによって刷り込まれたものは
イメージによってでしか書き換えることはできない
ということです。



今のあなたには、○○は恐くて、避けるべきものなんだ、
という○○に対するネガティブなイメージが刷り込まれています。


だから、それに対して恐怖を感じてしまうのです。



よって、ポジティブなイメージを利用して
このネガティブなイメージを潜在意識から
書き換えていく必要があるんです。



そのために
このイメージを使ったエクササイズというのは絶対に欠かせないんです。


また、このエクササイズをする本当の目的は、

「潜在意識をうまくコントロールして、
刷り込まれたイメージを書き換えるために、
新たなイメージを刷り込み、恐怖をなくす」ことです。



だから、リアルにイメージすることで、
脳に強烈にアクセスすることができるのです。



これで潜在意識の話は終わりにしますが、



実は、僕はまだ
肝心なマインドセットやエクササイズの話をしていません。


「それは、なぜか」


それは、
僕は「本気で自分を変えたいと思っている人」
だけにその話をしたいからです。



このブログは誰でも読めるし、
完全に無料で見ることができます。



それはそれで、
多くの方に僕の記事を読んでくださっているということになるので
大変嬉しいことなんですが、



このブログで僕が一番に伝えたい、
このマインドやエクササイズを発信してしまうと、



今まで書いてきた他の記事と同様に
軽い気持ちで読んでしまうと思います。



それで、僕が思ったのは、


せっかく自分が変わりたいと思っているのであれば、
本気で取り組んで欲しいということです。


ですから、


このマインドとエクササイズを合わせた教材を販売する
という形で提供したいと思います。


これを聞いて、「どうせ金稼ぎのことばかり考えているんだろ」
と思うかもしれませんが、



確かに、はたから見ればそうです。



でも僕はそういう考え方で販売しているわけじゃないんです。



多くの人は、金を稼ぐために情報を発信していますが、



僕は、僕の「生き方」という名のメッセージを
本気で自分を変えたいと感じている人に伝えたいから、

それを情報として発信しているのです。



それに、教材を販売することで
僕だけが利益を得るわけではないのです。


僕は情報の対価としてお金を頂くことができる。


そして、あなたは自分の可能性を広げることができると思うんです。



「でも、それだったらネットを使わなくてもいいじゃん」
と感じた方もいると思います。


確かにネットを使わなくても、情報を提供することはできます。


でも、それではとても効率が悪いのです。


僕自身、一人一人と対面してお話をするのは好きです。


ですが、

体が一つしかないので、それはとても厳しいんです。


だからネットを使っているのです。


インターネットを使ったほうが効率よく、
自分の情報を発信することができるし、


その分、人に何か良い影響を与えることができるかもしれない
と思ったのです。


それでも、僕が単なる
金を巻き上げる詐欺師のように見えるというのなら、


お互いのために、
もう僕とは関わらないでください。



それで、もう一つ話したいのは、

「お金を払って何かに取り組むということに
大きな意味がある」
ということです。


だってそうですよね。


先程にも言いましたが、
今書いているブログで発信してきたことは全てただで読めます。


だからこそ、


それに対して大きな価値を感じることは少ないし、


そうなると、
実際に取り組む気も失せて
結局何も変わらず終わっていくと思うんです。



例えば
僕は半年ほど前に、
ブログ内であるエクササイズを紹介していて



そのやり方やどんな効果を得ることができるのかも全て話しました。


しかし、
そのエクササイズをきちんとやってくださっていた方は
果たしているでしょうか?



おそらくいないと思います。



これは、僕のことを信じられないからとか

時間がないからとか

様々な理由があるかもしれませんが、


結局実際に行ってくださった方は本当に少人数だと思います。



だから、タダで情報を発信してもあまり意味がないんです。



それに、何かを変えたいと思っているのに、
それをお金をかけずに変えることができると思いますか?



何か資格を取りたいと思っているのに、
一切お金を払わずに、その試験に合格することができますか?



英語を話せるようになりたいと思っているのに、
お金を払わずに、話せるようになりますか?



ほぼ無理だと思います。


確かに

お金を払うことでネットを使ってお金を稼ごうとしている人なんて
信用できないと思うのもわかります。



なぜなら、以前僕も詐欺にあったからです。



だから、僕のことを信じてくれとは言いません。



だって、僕は自分の持っている情報に価値を感じていたとしても

あなたがそれだけの価値を実感してくださるかは
実際のところはわからないからです。



でも、僕はこの教材に全力を注いで取り組んだし



だからこそ、
「人生を変えることができるほどの教材である」
と言えるほどの自信はあるということはわかってください。



「ああだ、こうだ」と長いこと言ってきましたが、
最終的に決めるのはあなた自身です。



ですから

「僕が詐欺しか、本物か」

それは、あなたが自分で見極め、
その上で判断をして欲しいと思います。




↓    ↓    ↓    ↓
詳しくはこちらから


(最下部にQ&Aがありますので、
わからないことがありましたら、
そちらを参考にしてください。)


それで、ここまでこの記事を読んでくださっていて


僕が発信している情報が本当にくだらなくて
「お金なんか払うもんか、読んだ時間がもったいなかった」

と思ったとしても、それはそれで僕は大満足です。


だって、
そんなことを言いながらも
僕の記事を読んで下さっていたわけですから。



ですが、僕が本気変わりたいと思っているあなたに
今伝えたいのは、



まず、「自分を変えたいのなら、今すぐに行動を起こしてください」
ということです。



行動をしてくださるのなら、
別に僕の教材で勉強してくださらなくてもいいです。



本を買うでもいいと思いますし、
有名な方の話を聞くのもいいと思いますが、



しっかりとそれを投資だと思って
お金を払って欲しいということです。



これは自分を変えるための自己投資です。



ですから、自己投資に使うお金を惜しまないで下さい。



僕は初めに、
個人でカウンセリングをするなら10万円と考えていました。




そして、
この情報教材を販売するときも5万円位にしようと考えていました。


でも、それでは購入できない方もいると思いましたし、



本当にお金を稼ぎたいだけの
ただのお金の亡者になってしまうと思いました。


そのような理由から、
どなたでも手が出しやすい一万円で販売することを決めました。



自分の生き方を変えるための投資と考えれば、

決して高くはないと思います。




それでは、長くなりましたが、



この教材を買うことのメリットはさんざん話してきましたので

次にデメリットを話していこうと思います。



ふつうはこんなデメリットなんか話したくはありません。



でも、メリットしかない教材なんて、
この世に存在しません。


ですから、今から挙げていきます。




まず一つ目のデメリットは
お金がかかることです。



確かにお金はかかります。



しかし、

先ほど話したことを理解してくださっているのなら
なぜお金を払わなければいけないのかが
わかっていただけると思います。




そして、二つ目のデメリットは、



教材を買ったとしても
結局は自分が行動しなければ、
変わることはできないということです。




この教材には、以前話しましたとおり、




過去のマインドを捨てて新しいマインドをセットするパートと




具体的なエクササイズを行って
不安や恐怖を消していくという二つのパートがあります。




それで、
はじめのマインドセット編はほぼ読むだけなので、
大丈夫だと思うのですが、




エクササイズ編では、
実際にあなたがエクササイズをしなければ
何も変わらないかもしれないということです。



ですから、

「何もしなかったら、何も変わらないかもしれない」


これがデメリットです。


でも、これは逆に
しっかりと行動をすれば変わることができるということです。



また、このエクササイズはいたって簡単なエクササイズで、
時間もあまりかからないので
取り組みやすいと思います。



それでは、最後になりましたが、
一つ申し上げたいことがあります。



それは、
たとえ僕の教材を購入していただけなくても



僕とあなたは同じゴールを目指す仲間だということです。



僕は以前、
どうしようもなくヘタレな自分を変えたいと思っていました。




そしてあなたも自分を変えたいと思っています。




ということは、
同じ「自分を変えたい」というゴールを目指す仲間なんです。



僕もまだまだ成長しきれていません。



ゴールまでの道のりはまだまだ長いです。


ですから、共に成長し、進化していきましょう。


何か相談したいことがありましたらどんどんメッセージを送ってください。


では、最後まで読んでくださって
本当に、本当にありがとうございました。

↓    ↓    ↓    ↓
詳しくはこちらから

※上部のリンクをクリックしていただき、
ご登録フォームで必要事項をご記入頂ければ、
教材購入ページのリンクを自動返信メールにて
お知らせしますので、そちらからお申し込み下さい。


Q:教材の価格はいくらですか?
A:教材に特典がついて一万円となります。

Q:どのような教材ですか?
A:主に対人恐怖症(あがり症)の方に向けて販売していますが、
 不安や恐怖を抱えている方にも抜群の効果を発揮するような
 「不安や恐怖を小さくする方法」を紹介しています。

Q:決済方法は?

A:決済方法は、銀行振り込み、コンビニ払い、クレジットカード、
 BitCashのどれかでお願いします。

Q:この教材の形式は?
A:この教材は全てPDF形式になっています。


テーマ:

こんばんは、まるぞうです。





続きを読んでくださってありがとうございます。




前回の記事を読んでいないという方は是非こちらからお読みください!

~対人恐怖症~人生を振り返って僕が一番伝えていきたかったこと①


今回は、前回お話しした通り、




『どのようにして僕が対人恐怖症を乗り越える事ができたのか。』
という話をしたいと思います。





これから、

僕が変われた「きっかけ」を簡潔に説明させていただきます。




まず初めに僕がしたことは、



根本にある自分の考え方(マインド)を変えていき
自らが持っている
「不安や恐怖」を小さくしていきました。




そして、その後に



あるエクササイズを行い、
自分の潜在意識に根付いている「悪いイメージ」を取り除いていきました。



何を言っているのかよくわからないかもしれません。





ですから、
もう少し詳しく説明させていただきますね。





まず、「不安や恐怖を小さくする」ということですが、



対人恐怖症を抱えている方に限らず、
人というのは、常に何かしらの不安や恐怖を抱えている生き物です。



ですが、僕はある方法でその不安や恐怖というものを

小さくすることができました。


この小さくする方法というのは、
次回話させていただきます。





また、潜在意識についても次回話させてもらいます。

それで、少し話が変わりますが、



あなたは、なぜ人が不安や恐怖を抱えるのかわかりますか?



それは、
「予測ができないから」です。


世の中では、「絶対」というものはないと思います。






明日自分の身に何が起こるかわからないし、
どんな未来が待ち受けているのかわかりません。






だから、不安に思ったり、恐怖を感じてしまうんです。




このような不安は、
人なら誰でも抱えていることだと思うので


常に不安や恐怖が付きまとっていて当たり前なのです。






ですが、その不安や恐怖は「小さくすること」ができるのです。




僕は対人恐怖症を持っていたので、

人に対する恐怖感というものを小さく することで改善することができました。




しかし、


これは、対人恐怖に関わらず、

あらゆる不安や恐怖を小さくすることができます。




例えば、あがり症を抱えている方だったら

人前に立って話をするときに感じる不安や恐怖


高所恐怖症を抱えている方だったら

高いところで感じてしまう恐怖など



あらゆる不安や恐怖を小さくすることができます。



確かに不安や恐怖というのは、それがあまりにも大きいと
完全に消すことはできませんが、小さくすることはできるのです。


もしあなたが、不安や恐怖を小さくすることができたとしたら、

どんなことができるようになると思いますか?



僕の経験から言わせていただきますと、


不安や恐怖を小さくすることで
積極的に何か新しいことに挑戦することができるようになり、



自分に自信も出てきます。



それに、一番良いのは不安や恐怖に制限されることなく、

「自分のやりたいこと」ができるようになったことです。




これは普通の人には当たり前の事かもしれません。




しかし、僕には決して当たり前の事ではありませんでした。






そして、当たり前の事が出来るのは本当に幸せな事なんだと実感しました。






ここまでをまとめると、


不安や恐怖を小さくすることで自分の考え方や行動など、

何もかも変わり、


「自分の生き方」を変えることができるようになったという感じです。




それで、また話は変わりますが、





ここで今一度、僕が伝えたい事があります。




そもそも、恐怖というものは実際に存在しているものではなく、
自分自身で勝手に作り出している幻想にすぎないということです。



この幻想というのは、

実際に起こるかわからないのに、

自分自身で被害妄想を無意識にしてしまっているということです。



明日の試験で、赤点とったらどうしよう

プレゼンで失敗して、上司に怒られたらどうしよう

周りから変な目で見られたらどうしよう


こういった妄想をするかもしれませんが、


こういうものは全て、自分で作り 出したものにすぎないのです。


だってそうですよね、


そんなことを考えても予測が当てはまるとは限らないのですから
それは妄想に過ぎません。


だから、未来のことを考えたって無駄なんです。



だったら、そんなことをしていないで今を楽しく生きようじゃないか


僕はそう思えるようになりました。




今回の話はあまり具体的ではなかったと思いますが、

こういう感じで僕は不安や恐怖を小さくすることができるようになりました。



それで、どんな風に変わることができたのかというと


今言ったように、

不安や恐怖に行動を制限されることなく、

自分自身であらゆる選択をし、行動することができています。





付き合いたい人だけ付き合って

自分が言いたいことを言って

自分がやりたいことを存分にやって、、、





確かに全部が全部自分の思うとおりにならないこともありますが

以前の僕とは明らかに変わったと感じることができています。



現在あなたは何か不安や恐怖を感じているかもしれませんが


「恐怖は実際には存在しない」
ということだけは忘れないでください。


それでは、次回はより具体的な「不安や恐怖を消す方法」を紹介します。


最後まで読んでくださってありがとうございました。


良かったら続きの記事もご覧になってください。



























テーマ:

こんばんは、まるぞうです。




いつも僕の記事を読んでくださって
ありがとうございます。




突然ですが、

僕は今、あなたにとても感謝しています。




なぜなら、




このブログで記事を書くモチベーションを
高く維持できているのは




まさに今、この記事を読んで下さっている
あなたのおかげだからです。




もし、あなたのように
僕の記事を読んでくださる方がいなかったら
今頃、記事を書くのをやめていたかもしれません。




でも、毎日のように
コメントやメッセージを頂くことができたので
このように記事を書き続けることができました。




本当にありがとうございます。





それで、今回は、




今まで書いてきた大量の記事を見直してみて




「今あなたに一番伝えたいこと」

を再度話したいと思います。




僕が今まで書いてきた記事の主なテーマは



「スピリチュアル」、「哲学的なもの」

「自己啓発系」や「日々生きてきた中での気づき」

というものでした。




しかし、




「伝えたいこと」があまりにも多すぎて、



「結局お前は何が言いたいんだ」と

感じた方もいたかもしれません。



そして、実際に自分でも、


結局自分が何を言いたかったのか

わけがわからなくなっていました。




そこで、


「本当に今の自分が一番伝えたいことってなんだろう」

と改めて考えてみました。




何も考えずに

ダラダラと記事を書いてしまった結果、



本来伝えていきたかった事の本質を忘れてしまっていたので




今回の記事で


あなたに「今」伝えなくてはいけない事を

書いていきたいと思いました。



それで、



そもそも僕がブログを始めた理由は、



自分が感じたことや伝えたいことをそのまま表現して

そこから何か感じ取っていただいて、



あわよくば



あなたが人生を生きていく上で

参考になるようなことを話せたらいいなと思ったからです。




これが始めたきっかけです。




どうしてこんなことを思ったのかというと、




はっきり言って、


自分自身が対人恐怖症を抱えていて

苦しい思いや辛い思いをしてきたからだと思います。




また、僕は小さい頃から「吃音」という

奇怪な病気を抱えていたので、



それがきっかけで、

人と会って、人と話すのが恐くなってしまい、

対人恐怖症にまでなって引きこもってしまいました。




その時は、自己嫌悪に陥り、



「死んだほうがいいんじゃないか」とか


「もう消えていなくなりたい」と思っていて本当にどん底でした。




人とまともに話せないし、

新しい友達を作ることもできない。



だから、一日中家でネットゲームばかりやっていました。




また、その当時は


「自分が常に誰かに見られているんじゃないか」

という恐怖を抱えていたし、




自信を持つこともできませんでした。




そして、いつの間にか、



他人を信じることができなくなっていたし、

自分のことを信じることもできなくなっていました。



そんな毎日が辛くてしょうがなかったです。



そんな僕がこのブログで何を伝えたかったのかというと、



自分と同じような苦しみを抱えている人に向けて



自分の「生き方」、そして「そこからの脱出劇」

を伝えたかったのです。



何かで苦しんでいて、もがいていても。

死にたいと思っていても、



「こんな生き方もできるんだよ」という

希望を伝えたかったのです。



これは「対人恐怖症」を抱えている人だけを

特定しているのではなく、




「何か今の自分ではダメなんじゃないか」


「自分を変えなきゃダメなんじゃないか」


と感じている全ての方に向けてです。




僕は、苦しみを抱えている人の気持ちが痛いほどわかります。



それは、



僕が実際に大きな苦しみを抱えていたからという

単純な理由があるからかもしれませんが、




人の苦しみというのは、

苦しみを抱えて生きてきた者にしかわからないのです。



だからこそ、

自分の経験を活かして、何かの役に立つことを望みました。

先ほど「そこからの脱出劇」と書いたように


僕がどのようにして対人恐怖症を改善することができたのか

という経験談です。


僕は、

ある人のおかげで、

その重度の対人恐怖症を乗り越えることに成功し、



その結果、


本当に人と会うのが好きになることができたし、

人と話すのが大好きになりました。





そして今では、



本当に充実した日々を過ごすことができていると思っているし


人生の主導権を取り戻し「自分らしく生きる」ことができています。




確かに、克服するまでにとても時間がかかりました。




克服に向けて様々な勉強をし始めてから

克服するまで、およそ一年かかりました。




だからこそ、

「人というのはそう簡単には変われない」


ということもよくわかっています。




例えば、

1年ぶりに友達に会って、



その友達の考え方や行動が変わったと思ったことがありますか?





ほぼない、と思います。




ここからわかるように、



人間というのは

自分の殻を破るような、何か劇的な体験をしなければ


根本から自分を変えることはできないのです。



本当にこれくらいしないと、

人は変わることはできないのです。



今この記事を読んでいるあなたは、

何かに苦しんでいるかもしれません。



大きな不安や恐怖を抱えているかもしれません。




僕も同じでした。




じゃあ、そんな僕がどんなことをして、


どんなふうに変わることができたのか?




それを次の記事で書いていきたいと思っています。



では、良かったら続きの記事を読んでください。



最後まで読んでくださってありがとうございました。







その経験というのは、


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス