退院後1週間はリプルの点滴を週に4回
翌週2回
その後週1回
かなりよくなりました。
家では寝るときも弾性包帯を巻くよう心がけ
をしています。

なかなかガーゼが0とはなりませんショボーン

足の裏に潰瘍。
場所が場所だけに治りつつあるけど
なかなか完治しません

潰瘍にはなってないけど、ただただズキズキする
右脚クルブシ付近。赤ーくなってます。
入院中にクルブシの痛みはなくなったのに
復活した様子


今年は潰瘍に悩む頻度が多いので
先日の受診で内服の相談もしてみました。
ここ1.2年、ずっとみてくれていた先生が辞めてしまい主治医がいませんでしたが、
たまたま今回見てくれた先生が、
膠原病を専門とする皮膚科の先生だったので今後も継続してみてもらえることに。

まず、潰瘍予防の薬は飲んでいる
(プロレナール、バイアスピリン)
今みで継続してみてきたわけじゃないので
簡単に薬は増やせない。

また、前にプロレナールとステロイドを併用していた時期に潰瘍ができなかっと話すも、
今の状態はステロイドを飲む必要はない。
この状態で飲むのは
ステロイドの副作用のほうが心配ということ


近所の病院で点滴のみしてもらっていて
そこの先生が、なんでワーファリンを飲んでいないのか、ステロイドをなんで飲まないのか?
この病気の場合ステロイドを服用することがスタンダードだと散々言われ不信感を抱いていたので

大学病院で、ステロイドを簡単に出さなかったことに少し安心しました。
ステロイドは悪ではないけど
使い方は慎重であるべきという
今通院している大学病院の皮膚科の
考え方が好きです。


今、近所の病院で週1の点滴中





赤みがひかないクルブシ


足の裏


入院するきっかけになった、甲の潰瘍は完治