ネット番組のプロデューサーをしている

ザコちゃんこと飯塚です。

 

弊社サービスであるAbemaがやりました。

 

2017/5/7 21:37時点で

 

YTL同時接続…最大70万超え

AbemaTV視聴数…累計1000万超え

※アクセス過多にて一時サーバーダウン

 

 

(vs YouTuberジョーの前の時点の視聴数。この後70万を超えた)

 

(他のLIVEの追随を許さない圧倒的な数値)

 

(桁違いでトレンド入り)

 

 

サーバーダウンという、

ネットユーザーにとっては懐かしい体験である

亀田"砲"も発射されました。

 

 

どれだけ凄まじい数字かおわかりいただけたかと思いますが、

僕の驚きはそんなもんじゃありません。

もう今信じられない気持ちでいっぱいです。

今まで積み上げてきた仮説とか試してみたいこととかが一気に崩れているような感覚です。

 

ずっとネットのLIVEや番組に向き合ってきた自分としては

YTL70万接続なんてありえない数字なんです。
 

何をどうやったってこんな数字作れない。

 

例えば、

 

合計の登録者数でいうと日本No.1の登録者数を誇るHikakinのGAMEのYTLは、だいたい

 

10,000 ~ 20,000

 

視聴ぐらい。

 

彼の登録者数300万弱ぐらいなので、多く見てだいたい1%くらい。

 

最近出産をして大注目を浴びているしばなんチャンネルでさえ、やっぱり同じぐらいの数値。彼女たちは登録者数50万ぐらいなので4〜5%ぐらい。

 

それを登録者数19万のAbemaが400%近い70万視聴をつくるなんて。

こんな数値Youtube史上見たことない。

人間ってこんないたっけという感じ。本当にマスにリーチしてるんだなぁ…。

 

 

ちなみに、

 

YouTube以外で大量の視聴数を記録した番組としては、

やはりLINE LIVEの看板番組の初回である

 

「さしめし 志村けん&タカアンドトシ」

 

 

あるいはAKBが勢ぞろいしたAKB10周年放送

 

 

このあたりも挙げられると思いますが、

数値は"累計で"100万オーバー。せいぜい300万

 

LINE LIVEの数値は"累計"になるので、

YTLの同時接続1とは質が異なります。

 

※ちなみにほとんどのサービスが"累計"でやってます。見栄えがいいので。Abemaも普段そうです。この"累計"ではなく"同時接続"でこれだけの数字が出ているというのが脅威的。Abema本当にすごいんだというのを実感させられました。

 

 

 

 

 

何が言いたいのか?

 

 

 

マジでやべーってことです。

 

 

先日藤田社長がインタビューの中で

 

「競合らしき競合は出る気配もない」

 

と言っていましたが

 

そりゃそうだ、こんなの戦えない。

 

http://logmi.jp/199691

 

 

 

よくわかんないけどキー局が今全力出してネットで番組やっても、絶対こんな数字いかない。

ネットでの数値は一朝一夕では作れない。

これはAbemaがどれだけネットで地位を獲得したかの証明でもある。

 

 

 

巨象のシルエットを見た。身内ながら怖い。

商売上がったりだぜ…

 

ザコちゃん

 

※思ったよりバズったので23:45、「累計」ではなく「同時接続」だからこの数字がすごいんだという補足と、「マスに届いた」というワードを追加して幾分分かり易く致しました。

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(2)