皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

寒かったり暑かったり、日によって全然違いますね。

 

こんなときには、体調を崩しがちになります。

 

この時期、鼻水がのどの奥へ流れ込むような症状が起こることはありませんか?

 

このような鼻水がのどに流れ込む症状のことを「後鼻漏(こうびろう)」といいます。

 

後鼻漏になると、さまざまな症状が起こります。例えば、鼻水や鼻づまり、咳き込み、咳払い、痰(たん)がからむ、喉の違和感などの不快な症状が生じます。

 

 

普通の状態では鼻水は鼻の穴から出てきます。しかし、後鼻漏になると絶えず鼻水がのどに流れ込み、嫌な感じがします。

 

後鼻漏の症状がひどくなると、鼻の穴の奥にポリープができたり、嫌な臭いを感じたりします。

 

こうした不快な症状は、仕事や勉強など日常生活への弊害が大きく、早い対処法や予防が必要です。

 

しかし、なぜ後鼻漏が起こるのでしょうか。

 

後鼻漏の改善策や対処法はあるのでしょうか。今回は、のどの奥に鼻水が流れ込む後鼻漏の原因と対処法について解説します。

 

http://www.ansindo.jp/column/info/news/1510/