おはようございます、ライフオーガナイザー®︎こまだです。


今日はシンクの定期的な掃除についてです。


その前に、、、、、ちょっと想像してみてください。
料理をしていて飛び散った油や液体の汚れ。
すぐに拭けば綺麗になるけれど、1日、数日、数ヶ月放置したまま、さらに汚れが溜まっていくと、綺麗にするのはとても大変ですよね。

疲れてる日も、家事をやりたくない日も忙しくて掃除する時間がない日も私にもたくさんあります。そんな時は放置もします(^^;)
ですが、先延ばしにすると、もっともっと大変になることを知っているので早めにやるように心掛けてます
^ ^。


そう言われても、、、そんなのはわかってるけど、、、
やれない方におすすめなのが、オキシ漬けです。





↑これ、洗濯物、お風呂場、シミ抜きなどにも使えて、とても万能。



私は定期的に換気扇フィルター、五徳、コンロ備品、布巾(油関連のものとは別になるように)、スポンジなどなど一斉にオキシクリーン漬けにしています。
夜全て片付けた後でも、出かける前でも、シンクを使わなそうな時間にやっておくのがオススメ。



ところで、シンクの蓋がないというお友達もいました。


↑これですね。


ない時はわざわざ買わなくてもこんなやり方で簡単に蓋できますよ♪


ビニール袋に水を入れて縛ったものを、、、


蓋代わりに入れるだけ。

今回は蓋を使わずにこの方法でやってます。





それから、、、



↑蛇口のカルキ落としはクエン酸水に浸してから落とすと楽に落ちます。ご参考までに♪





オキシ漬けはとても簡単です。

ですが、、、、万能とはいえ、注意点もあります。

主なものは、

オキシクリーンは40度〜60度くらいのお湯で溶かしてから使うこと。

漬ける時間は20分〜6時間。

保存容器は密閉しないこと。

アルミには使わないこと。(変色してしまう為)

その他シルクや革、木材など使用できないものもあること。


使用前にはきちんと確認してから使ってくださいね。

正しく使用すれば、とても楽チンで忙しい主婦の味方になってくれはずです。




引き続き募集中です。
 

サービスメニュー

■  【はじめてのネット出品会】

        ライフオーガナイザー®︎滝口明子さんと共同開催
  ・開催日時   9/19(木)、10/29(月)、11/16(金)

                        いずれも10:30〜13:00    

   詳細はこちら


■  【お片づけメニュー】(モニターさん募集中 )   

       ・プチ相談、半日、1dayオーガナイズ                   

    お問い合わせ、詳細はこちら

 

◼️  【 自宅公開講座】 

       9/13(木)定員6名  満席終了  

   詳細はこちらから

 


最後までお読みくださりありがとうございました。