3そろそろ、

さつまいもの美味しい季節が

やってまいりました~WハートサツマイモWハートサツマイモWハートサツマイモWハート

 

 

義母がたっくさん育ててくれるおかげで

秋~冬にかけてのおやつは

焼いもの登場頻度高い我が家。

 

 

焼くだけ(放置)で美味しいだなんて、

本当に素敵すぎる!!!

 

 

でも、そこに...

カスタードクリームと...

チーズクリームを...

合わせたら...

 

 

さらに美味しいおやつになりましたWハート

 

 

【レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】

 

 

プディングって、焼いたり蒸したり、

火を通しているらしいんですが、

これは混ぜて盛っただけだから、

プディング風...?

うーん、なんだろう、これは(笑)

 

 

クリームチーズとさつまいものプディング風(4人分+α)

 

カスタードクリーム 200g

焼いも   中1本(約200g)

キリ クリームチーズ ポーションタイプ 3個

牛乳  50cc

ミント  

 

 

1. 焼いもは、飾り用に皮つきで1cm角に切ったものを8個よけて、残り1/2を皮をむいてマッシュ、さらに残り1/2も皮をむいて1cm角切りにする。キリは1個を9等分しておく(縦3×横3)。

2. マッシュした焼いもと牛乳をよく合わせてなめらかにする。

3. 2. とカスタードクリームを混ぜる。

4. 3.に角切り焼いもとキリを入れて、ざっくり混ぜる。

5. 器に盛って、ミントを飾る。

 

 

カスタードクリームは、

全卵使って甘さ控えめなこちらを使用。

 

Cpicon 簡単!全卵でとろふわカスタード by のんミ☆

 

かなりとろとろの柔らかな仕上がりの

カスタードクリームです。

 

 

焼いもは、いつもは細いものを

魚焼きグリルでじーっくり焼くんですが、

今回はレンジでチーン。

(洗って濡れたいもをラップで包んで500W2分、200W10分加熱)

 

 

ラップ外して、少々放置してしまったので、

水分飛んじゃって、ぱさぱさ汗

牛乳で調整しました。

 

 

蒸し焼き芋、蒸し芋などでなめらかさがあるときは

牛乳いらないですね。

 

 

今回使ったのはこちら。

クリームチーズと言えばこれ!!な

kiri クリームチーズ ポーションタイプ。

レシピブログさんのイベントでいただきました。

 

 

とっても美味しいクリームチーズが、

一口?二口?サイズのポーションになってるから、

そのまま食べやすいし、

そのまま食べて美味しいし、

とってもお手軽に楽しめます。

 

 

ほら、これなんて0.5分(つまり、30秒!)でできちゃう、

ブルーベリーレアチーズ。

 

 

キリにブルーベリージャム乗せるだけで

レアチーズの風味楽しめるスイーツに大変身!

ってすごくない??

 

 

やっぱ、クリームチーズ自体が美味しいから

シンプルレシピでもかなり美味しいんだと思うWハート

 

 

開封すると、中には6個(ポーション)。

 

 

今回はこれを、包丁で切ったけど、

とっても柔らかいから、

包丁にぴったりくっついてくるの~!!

 

 

あぁ、もったいない...と

大慌てで指でこそげてぱくりっ

んー、美味しい!!

 

 

酸味少なく、とってもクリーミーだから、

ほんとこれだけで、おやつになっちゃいます。

 

 

子どもたちも、

綺麗に跡形もなく、

器までなめる勢いで完食。

 

 

さつまいものコクと甘さ、

カスタードのなめらかさ、甘さ、

キリの柔らかな酸味とうまみで

私もあっという間に完食!

 

 

ちょっぴり器に盛りきれずに残った分があるので、

明日の朝、パンに乗せてトーストしてみようと思いますWハート

 

 

 

 

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018