2018年9月19日に発売予定の

"ツヤ肌を形状記憶する"ジェルクリームファンデーションを

一足先に体験させていただきました。

 

 

わたくし、ベースメイクはどちらかというと

マットよりもツヤ肌仕上がりの方が好きで、

こちらのファンデは、まさにドストライク!!でございます。

 

 

2018年9月19日新発売

Attenir

FUSION SKIN FOUNDATION

LUSTER FINISH

 

アテニア

フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ 25g 2,376円(税込)

 

 

舌噛みそうになる、ながーい商品名、

なじみない単語があったので見てみたら、

"ラスター"="陶器のうわぐすり"なんですって。

 

 

うわぐすり塗って焼いた陶器のような

つるんっと艶のあるすべすべ肌に

整えてくれそうですニヤリ

 

 

今回、私が体験したのは、

全6色のうち、62番(標準色)。

 

 

今の私の肌だと、62番か72番がよさそう。

あまりないほうがいいけど、

季節によっても肌の色が変わるから、

6色揃ってると自分の肌にあうもの、探しやすい音符

⇒ぜひ発売後にコスメカウンターへWハート

 

 

SPF25/PA++。

1年通して、優しく紫外線からお肌を守ってくれます。

 

 

使うのは、化粧下地で肌を整えた後。

パール粒大をパフか手に取って

肌になじませていきます。

 

 

そのままベース完成!としてもいいし、

さらにパウダーをふんわり乗せてもOK。

 

 

うわぐすりを塗った陶器のような肌になるためには、

肌の凸凹なんとかしなきゃ、なのに、

私の肌は一番の悩みが毛穴の大きさ、深さ。

 

 

さらに、秋冬は頬や、脂性の鼻でさえ

乾燥して薄皮むけてくる状態。

ツヤとは全く無縁でございます...。

 

 

だから、ファンデもノリが悪いし、

むしろ毛穴が強調されて泣きたくなる仕上がりになることも。

 

 

そんな秋冬の大人女性の

ベースメイク悩みの原因、

「年齢肌特有の複雑な肌の凹凸」に、

ラスターフィットジェルで対策。

 

 

みずみずしくなめらかなジェルクリーム。

 

 

『均一な膜を作る厚み』と『反射力の高さ』を

併せ持つオイルジェルが使われています。

 

 

するりと肌にフィットして、

毛穴やきめの粗さを埋めていくように

肌になじんでいきます。

 

 

ジェルクリームには、

表情による肌の動きにもフィットする

「スキントレーサー粒子」を配合。

 

 

小じわや毛穴などの崩れを防いで

メイクしたての美しさをキープ。

 

 

まるで囲ってみましたが、

パッと見た瞬間、つややか!明るい!

と思うお肌の仕上がりに。

 

 

でも、ツヤツヤしすぎず、明るすぎず、

上品な光り加減でくすみを飛ばしてくれるような印象です。

 

 

上:素肌 下:フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ使用

 

 

小鼻の深い凸凹毛穴がずいぶん目立たなく、

お肌もつるんっと陶器を思わせるなめらかさで

これだけで肌が若々しい印象になります。

 

 

今回はあえて、下地を使わずに

フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュのみ

肌に乗せてみましたが、

 

 

ラスターフィットジェルの毛穴埋め力(!)を強く実感、

下地もあわせれば

最強のつるんっと陶器肌めざせますWハート

 

 

濃いシミもある程度目立たなくなりますが、

重ね塗りをすればより色ムラ、くすみのない

ツヤ肌が完成!

 

 

今の時期、まだ汗ばむ日もあるので、

脂ギッシュなTゾーンは化粧直しが必要なものの、

いつもよりは崩れも穏やか、

乾燥しがちな頬は乾燥知らずで過ごせています。

 

 

チェック ファンデーション使用時の、粉っぽさや乾燥が気になる方

チェック 化粧くずれが気になる/化粧なおしができない方

チェック ツヤ肌に仕上げたい方

 

 

におすすめだそうです。

 

 

 

アテニアのキャンペーンに参加中[PR]