なんだか巷では

マッシュパンプキンなるものが流行ってるそうで...

 

 

先日ハロウィーン終わったばかり、

もう世の皆様方は

クリスマスの準備に忙しいのではないかしら...

と思うんだけれども、

 

 

私の頭の中はまだ10月~プッ

人より一歩遅いんだなぁ...

この思考、どうにかしたい!

 

【レシピブログの「簡単レシピでHAPPYハロウィン♪」モニター参加中】

りんご入りスイートかぼちゃとスイートポテト♪

 

 

なんて名づければいいのか、

ちょっと悩んだけれども、

これが一番しっくりくるようなこないような。

 

 

かぼちゃの茶巾搾り?

 

 

りんご入りスイートかぼちゃとスイートポテト

(かぼちゃ4個とポテト3個分)

 

かぼちゃ  1/8個(約250g)

安納芋の焼芋   S~SS3個(約250g)

りんご    1/3個

砂糖    小さじ1

牛乳    小さじ1

レモン果汁  小さじ1/4

GABANナツメグ<パウダー> 少々

GABANジンジャー<パウダー> 少々

 

 

1. かぼちゃを1口大にカットして耐熱容器に入れ、ふわっとラップする。500Wレンチン3分後、ざっくり混ぜてまたラップし、柔らかくなるまで加熱する(500W約1~2分)

2. りんごは粗みじん切りにして、砂糖をまぶしておく。

3. かぼちゃの皮を切り取り(1部使用するのでとっておく)、GABANナツメグ<パウダー>を牛乳を混ぜてマッシュ状にする。

4. 安納芋の焼芋(温かい状態)を縦半分に割り、片方は皮を破らないように綺麗に中をくりぬく。3つ作ったら、残りの3つは中身を綺麗にくりぬく。

5. 4.にGABANジンジャー<パウダー>を混ぜてマッシュ状にする。

6. りんごを500Wレンチン1分後、レモン果汁を混ぜて、さらにレンチン30秒する。

7. りんごを、かぼちゃとさつまいもに等分して混ぜる。

8. かぼちゃはラップで茶巾しぼりしてから、濡らした手で形を整え、箸ですじを入れてかぼちゃのようにする。かぼちゃの皮を切って、かぼちゃの軸に見立てる。

9. さつまいもは、皮にこんもりと持って形を整え、オーブントースターなどで軽く2~3分焼く。

 

 

レモン果汁はなくても大丈夫。(え

 

 

ほくほく栗かぼちゃの場合は、

水分少なすぎてポロポロするので、

牛乳を少しずつ加えて様子見。

 

 

さつまいもも同じく。

安納芋はねっとり密芋なので

牛乳いりませんでした。

 

 

あ。我が家は子どものこぶし大の

小さな安納芋をアルミホイルにくるんで、

魚焼きグリルパンに乗っけて

魚焼きグリル(上下蛍火)で約10分、

予熱5分程で焼き芋してます。

 

 

レンチン、オーブントースターなど

簡単と感じる方法で焼き芋どうぞ♪

 

 

ドリュー塗って焼けば、

まさにスイートポテトな感じ。

 

 

簡単なんですが、

成形する手間が結構かかります。

私不器用なので...。

 

 

今回使用したのはこちら!

ハウス食品さんとレシピブログさんのコラボ企画、

「簡単レシピでHAPPYハロウィン♪」でいただいた

スパイスのうち、ナツメグとジンジャー!

 

 

結構メジャーなスパイスですが、

ナツメグなんかは、わたくし

ハンバーグにしか使ったことなくって

ここ数年で、焼き菓子やら

サラダやらにちょくちょく使うようになりました。

 

 

ハンバーグだけだと使い切れないもんねぇ...。

レパートリー増やして、

美味しく香り高く頂きたいと思っております♪

 

 

こちらとっても参考になります!

 

スパイスオブライフのナツメグレシピ

レシピブログのナツメグレシピ

 

 

スパイスオブライフのジンジャーレシピ

レシピブログのジンジャーレシピ

 

 

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 

 

アイコンママブロネタ「おやつ」からの投稿

AD