台風一過、

待望の日差しが戻ってきて本当に嬉しいです❤️

 

もんのすごい風だったことが、
【庭の荒れ具合】からしかわからないくらい
今朝は、久々に安らかに爆睡^^

 

 

先週1週間は、

 

松木正さんによる

ドリーミングサークルにはじまり、

 

星山プロジェクト、
モニターセッション×4、
不意のリハーサル(笑)、
池子の森の音楽祭をはさんで
2回目のドリーミングサークルに終わる、

 

まさに嵐のような1週間でした!

 

 

鎌倉では初めての開催となった
【ドリーミングサークル】は、

 

松木さんの数々の伝説のワークや
キャンプやセレモニーのなかでとても大切に扱う

 

『変性意識=夢見の意識状態』

 

のなかで拾い上げる【本質】に触れる時間。

 

 

『私たちが私たちになろうとする力』

を引き出す、とても貴重な体験を
みなさんと分かち合うことができました。

 

いま、日々の暮らしのなかで
なんらかの『越えたいエッジ』があることをリアルに感じている人も、

《漠然とした不安や停滞感》を感じつつ傍観している人も、

 

 

このドリーミングな時間のなかで
思いもよらなかった【本質のエネルギー】に触れることで、

 

新しく進むべき道や 

より自分らしい<在り方>を見つけるきっかけ

つかめたのではないかと思います。

 

 

今回はショートバージョンということで

3時間余りの短いワークだったにもかかわらず、

 

予想をはるかに越える、

大変濃厚な体験が繰り広げられました。

 

 

私たちがこれまで越えられなかった

【一線 = Edge(エッヂ)】を越えるには、

 

『いまここ』『この瞬間』に漂う、
微細かつ、リアルな感覚自覚しつつ、
そこにとどまる体験が鍵となります。

 

 

ドリーミングサークルでは、

それぞれの人のなかで『いまこの瞬間』に起きている
微細でリアルな感覚を、


『これでもか!!』

 

というほど丁寧に拾いあげながら
【無自覚を⇨自覚に落とし込んでゆく】時間が展開します。

 

 

 

『自分が自分になってゆくこと』

 

にブレーキをかけている
『慣れ親しんだ思考パターン(=ビリーフ/信念)』を

【自覚】したり、手放したりするワークを通して、

 

自分と他者への信頼感を育んでいきます。

 

 

涙あり❗笑いあり
の3時間余りを経て、

 

みなさん、来たときよりも
晴れやかなお顔で帰って行かれました

 

11月23日((祝))にも
ドリーミングサークル第2弾を予定しています
ので


ピピン☆ 

と来た方は予定を開けておいてくださいね

AD