一昨日、プラセンタ注射をしてきました。
 
 
 
注射と点滴しました。
 
 
 
 
注射は、【プラセンタツボ打ち】というメニューがあったので、こちらを首に・・・。
 
 
 
点滴は、【スペシャル点滴】ということで、プラセンタだけでなく、アミノ酸、総合ビタミンも含まれていて、
 
 
プラセンタに関しては注射の5本分を入れてもらいました。
 
 
なんと、点滴に関しては、このアミノ酸というのはゆっくりじっくり時間をかけて身体に入れていかなければならないと言うことで、約2時間かけて点滴をしました。
 
 
 
電話でそれくらい時間がかかると聞いていたので、そのようなスケジュールを組んで行きました。
 
 
 
もちろん自費です。
 
 

今回の、私のメニューは注射だけでおよそ2万円かかりました。アセアセ汗
 
 
 
美容目的だと、保険が効かないので結構な金額になったりしますよね。ゲッソリ
 
 

保険が効くのは、肝機能障害の方だったり、更年期障害の方でお医者さんから診察を受けて、そのような診断が下された時に限ります。
 
 
 
私が初めてプラセンタ注射を打つことになったのは、今からだいたい10年くらい前です。
 
 
 
きっかけは、当時おつきあいしていた彼からの勧めでした。
 
 
 
彼は、仕事がとても忙しく、夜も仕事関係のお付き合いなどでお酒を飲む機会が多かった人です。
 
 
 
彼自身も確か誰かに勧められて通うようになった・・・と言っていました。
 
 
 
そして、私は当時お酒が大好きで、ほとんど毎日のようにお酒を飲む生活をしていました。
 
 
 
あの頃は、まだ若かったので、どれだけ飲んでも翌日に動けなくなる程の二日酔いとかまではしなかったと思うんですが、
 
 
 
でも、本当に私の飲む量って半端じゃなかったので、仕事などに支障をきたすほどの二日酔いはないにせよ、やっぱり身体にはだるいとかなんらかの症状があったはず・・・。
 
 
 
それで、私も彼と同じクリニックに一緒に通ってプラセンタ注射を打つようになりました。
 
 
 
きっかけはそこからです。
 
 
そして、そこから私はプラセンタ注射を週1~2回の頻度で打つようになりました。
 
 
そこのクリニックで、カプセル状のプラセンタのサプリメントが売っていて、それを購入して注射に通えない日は、それをほぼ毎日服用してました。
 
 
 
美容効果もあると知って、お酒を良く飲むから・・・
 
 
 
という理由だけでなく、プラセンタの効果に魅力を感じて(身体で実感したという意味じゃなく、まだこれから期待をするという意味での魅力を感じたという事です)はまったという訳です。
 
 
 
でも、当時26~27歳だったと思うんですが、なんせ今思えば若いので、そうたいして効果の実感も感じてなかったかな?
 
 
 
注射打ったら、翌日、
 
 
 
あ~!なんかすっごい楽だわ~びっくり
 
 
 
とか、
 
 
 
おおぉぉぉ!効いてるわ。なんか、肝臓の調子良い!照れ
 
 
 
とかもない。
 
 
 
お肌に関してだって、注射を打ったからといって、
 
 
 
 
化粧のりいい!キラキラ
 
 
 
 
 
とかも無かったし・・・。
 
 
 

そうだ、今思い出した。
 
 
 
確か、この頃芸能人でも大ブームだったはず。
 
 
 
週刊誌とかにも、あの人この人がプラセンタ注射にはまってるだの、顔面にも打ってるだの・・・
 
 
 
 
とにかく綺麗な女優さん、モデルさん、素敵な俳優さんがみんな打ってますよー的な内容だったと思います。
 
 
 
それ見てから、私もやってみたいわ、と思っていたところ、彼からのすすめで打ってみたという経緯です。
 
 

その後、他のクリニックでも今度は
 
 
 
プラセンタ+にんにく注射ってのがいいよ♪
 
 
 
っておすすめされては、それを打ったりして、
 
 
 
またその他のクリニックでは、
 
 
うちでは点滴で、プラセンタの量を多く入れられますよー!
 
 
 
という所があればそこにも通ったりしてましたしね。
 
 
 
基本的には、間が少し空く時期とかもあったりしましたが、プラセンタ注射は良く通っていました。
 
 
 
そして、金銭的に厳しい時などは、サプリメントに替えて服用してました。
 
 
 
なので、劇的な効果を感じる事は無かったですが、もしかすると続けていた期間でそのプラセンタのおかげで何か身体にはプラスの働きがあったかもしれません。
 
 
 
気づきにくいことだったかもしれないんですが、これだけプラセンタ打っててなんの変化ももたらさない訳がないと思うので・・・。
 
 

そして、私が4年位前に恐ろしい皮膚炎に襲われて、毎日のようにステロイドを塗っていた時に、また注射に頻繁に通うようになります。
 
 
 
プラセンタは、アトピー性皮膚炎やアレルギーにも良いと言われてるのは知ってました。
 
 
 
なので、この4年くらい前にまた再発してしまった、顔面だけひどく痒みや浸出液が出たり出血するほど(かゆくて掻いてしまうので)ひどくなった時は、家の近所でプラセンタ注射をしているクリニックを探して、週2回は通っていました。
 
 
 
でも、この時にはプラセンタを週2回の頻度で注射をしてたからといって、顔面の皮膚炎が改善される事は特に感じませんでした。
 
 
 
とにかくひどかったので、注射は気休めでしたけど、もちろん打たないよりはいいだろう、と思い、打ち続けていましたね。
 
 
 
その後、沖縄に移住してきても、まだ症状は軽くなっていたものの(それはステロイドの塗り薬を毎日のように塗っていたから症状は落ち着かせられていたのだと思います)、
 
 
 
でも、まだ赤みも常にありましたし、ちょっとなんかあると痒くなってしまったり・・・で皮膚の状態は安定していませんでした。
 
 
 
その後、沖縄でプラセンタ注射をやってるクリニックを探してるうちに、たまたまプライベートで知り合って仲良くなったお友達が、もともと薬剤師の仕事をしていて、今は美容のサロンを独立してやってるんですが、そこで扱ってるプラセンタドリンクを買って飲んでいました。
 
 
 
ドリンクタイプのプラセンタは毎日飲んでいたので、とりあえずクリニックはまだ通いやすい場所見つけられるまではこれでいいや♪
と思ってドリンクタイプのプラセンタを続けていました。
 
 
 

そして、飲み始めて少しすると・・・妊娠発覚。
 
 
 
栄養士さんの指導があった際に、服用してるサプリメントの相談もしてください、と言われて、その時にプラセンタやビオチン(アトピーやアレルギーに良いと言われてるサプリ)を飲んでます、
 
 
 
と伝えると、すべて服用やめてください、と言われそこでストップ。
 
 
 
それ以降、プラセンタ注射もドリンクも出産するまでは一切中止。
 
 
 
産後、半年くらい経った頃かな???
 
 
 
またそのドリンクタイプのプラセンタを服用開始。
 
 
 
注射は、しばらくしていませんでした。
 
 
 

そこで、一昨日ひさしぶりの注射というか、もう量が5本分という量だったのでそんな多量のプラセンタを点滴するのは初めてだったんですけど、そこにアミノ酸や総合ビタミンも入れたこんなスペシャルな注射は初めてでした。おねがい音譜
 
 
 

この点滴終了後、すぐに効果を実感してしまいました。
 
 
 
 
びっくりです。
 
 
 

ちょっと長くなってしまったので、また続きに書きます!