プレ更年期、更年期の不調は、子どもに伝えよう! | カウンセラー税理士 貴女の想いを数字に繋げる

カウンセラー税理士 貴女の想いを数字に繋げる

ビジネス文具/A*spice®プロデュース

フリーランスや個人事業の方のやりたい事、思いを実行に移せない方をサポートしています。

目に見える数字を気にするのではなく、目に見えない数字にも目を向けて、アナタのお客様の期待に応えていきましょう!

10月から一気に体調を崩しています。


と、いうか、汗が💦でる。

胃が痛い。

ショートスリープで疲れが取れない。



それぞれ人によって違うけど、私は来たな!と

プレ更年期

軽いホットフラッシュ

イライラ



ストレスも大いにあるけど、ホルモンバランスが崩れてきたことには間違いがなく。


以前とは違う体の不調。





今日、クライアントさんと話をしていて、お互いに年齢も近く、子どもも、女子3人。



久しぶりに会って、怒涛の日々をお互いに喋り倒す。その中に体調の変化、ホルモンバランスが崩れてきた事も含まれていて。


その中で、そーいや、自分たちが子供の時、母親が、イライラしていたり、汗が止まらなかったり、ヒステリックな事あったよねーって、アレ、今思えば更年期だったんだろうなーって。



わが子達には伝えてるよね!って話になったのです。



昔、明るい友人のお母さんが更年期で、鬱になった→今思えばね。

友達も急変した母親に、イライラしていて、母娘関係が悪くなって、さっさと家を出て結婚したの。

まぁ、時代も違うし男兄弟がいたり、三世代同居だったから、オープンに話すわけじゃ無いかと思うけど、

話してたら、彼女は、変わってたのかもしれないなぁって。



だから、私は子どもに話しています。

急にイライラしたり、ヒステリックになったり、疲れやすくて横になったり、汗が止まらなかったり、暗くなったり…これから頻繁に起こる事が増える、あなた達の事が嫌いとかになってるわけでは無いから、ホルモンが減ってくるの。と。


そのままを子どもに見せていこうと昔から思っているので、完璧な母親でなくていい!とワタシは思います。

ご飯が作れない時は、子どもにお願いしてます。

お互いに支えあっていこう!



子供が、学校で聞いた 性の授業のことも、話してくるし、それに対しても話すことにしています。



思春期の子どもと、プレ更年期、更年期に入っていく私。


うまく折り合いつけていきまーす!