札幌ヨガスタジオ BLUESTAR トータルボディケアトレーナーのAnnaです


11月にも入り、急激に寒くなりましたね


10月下旬から立て続けに風邪を引く生徒さん、体調を壊してお休みされる生徒さんが続々とでています


体調管理はいつも通りじゃそれは油断です


厚着を心掛ける、身体を温める食事、体温を上げる運動を徹底してみてください


冬が長くて寒い北海道は暖かい地域に比べて強い精神力が必要です


寒くなると人間誰でも心がネガティブな方向に引っ張られてしまいます。


暖かい地域や国の人は開放的、寒い地域・国の人はその逆。正にその通り


寒くなるとヨガを辞める人、暖かくなるとヨガを始める人が多いのも左右されている結果なのかもしれませんね


ヨガの教えにはアビヤーサヴァイラーギャという言葉があります。

先日、ゆうこ先生がレッスンでちょうど話してたみたいなので、木曜日夜のアロマヨガの方はご存知かな


アビヤーサとは、修練。

頑張るー 努力するー そんな熱をそそいだら、きっと誰でも結果に期待しますよね
人は結果に執着してしまう。

試験や舞台、こんなに頑張ったんだから、いい結果残せるだろう

とか、

こんなに尽くしたんだから振り向いてくれるだろう、返してくれるだろう


とか。それは執着心



ヴァイラーギャとは、離欲。

頑張っている今に集中する、努力する自分を楽しみ、無執着で結果を求めないこと。

「やることはやったあとは運に任せよう。」

頑張ったら期待してしまうのは当然かもしれませんが、努力が全て報われるなんてことはありません。

そう、現実は甘くない

執着することで人間は負に向かってしまうことが多いと思いませんか⁇
そこに無駄にエネルギーをそそがず、手放す気持ちがかえってプラスの力を生み出します


そして何より心が楽になります


ヨガに対しても同じです。


頑張ってるのに変わらない。大して上達してないのではないか、体が思うように柔らかくならない。やる気を失ってしまいがち


しかしそういう方に限って、話をあまり聞いていない、素直に耳を傾けない、諦めが早い


通っている自分を楽しみ、ヨガに集中する今を楽しみ、思い込みはせず、耳を傾けて、吸収できること全てを吸収してみてください


暖かくなると開放的になり、ヨガを楽しんだ夏のあと、

寒くなるとネガティブな気持ちになり、通うのが億劫になる冬がきます。


そんな気持ちに負けてませんか


自分にもっとケジメをつけてみてください。


自分の中で、ここは頑張る。とか、
これは守ろう。とか規則をつけることも大切です。

ヨガはマットで運動することがヨガではありません。

不屈の強い精神を養うことや、自分に対して、他人に対して誠実であること、内面を磨くこともヨガです

是非、頭の片隅に置いておいてくださいね



皆さまは先日のハロウィン🎃いかがお過ごしでしたでしょうか

私は毎年お約束のお化け👻ウィンナーとカボチャの🎃ケーキを作りました

ハロウィンは、日本でいうとお盆みたいなもの。大切な家族とおいしいご馳走を食べながら、ご先祖さまに感謝しましょう




****************

流れ星札幌ヨガスタジオBLUESTAR流れ星
星朝ヨガ
星アロマリラックスヨガ 
星アドバンスヨガ
星ヴィーナストレーニング(バレエ+ヨガ)
星Fat Burn (フィットネス+ヨガ)
星パーソナルトレーニング
星整体・美容矯正
星出張ヨガ・トレーニング・整体矯正

札幌市西区発寒6条9丁目
東西線地下鉄宮の沢駅より徒歩2分
駐車場完備、キッズOKママ歓迎


ハートご予約&お問い合わせ
TEL:050-3559-4073
MAIL:contact@studio-bluestar.jp
札幌ヨガスタジオ専用LINEID:@wvl6958s