ホワイトクリスマスならぬ
ホワイト大晦日ですな

浮かれるのは子供と犬だけ
元旦早々雪かきでつか?

年末の買い物で車を出したが
買い物している間に
車が雪だるまになりました。
大変 危険です。
さて皆様も大掃除も終わり
まったりとBLOG 紅白を見ているのかな?

さて アメブロにランキングという制度があるため しんどくてもエントリーしなくてはと 思い込んでいるANNAですが、一度も休まずに書いているなんて 凄いですよ!(メインBLOGは休みだらけでしたが・・)

スペイン語という とっつきにくいものをテーマにしたばかりに どうやったら楽しんで通ってもらえるBLOGをかけるか 悩んだ時期もあった。
まぁでも・・・とりあえず 1日1句スペイン語の覚えるというのが私の目標なので 来年も地道に頑張りたいとおもいます。来年もよろしくね!

では 今年最後のスペイン語です。

***********************************
雪がめっちゃ降った。
Ha nevado mucho.
ア ネバド ムチョ
***********************************

今回は 現在完了です。英語とよく似てます。

英語では have+過去分詞ですよね。
スペイン語ではhaber(アベール)+過去分詞なんです。
haはhaberの3人称単数で活用しています。
なので Ha nevado雪が降ったとなるわけです。

雪が降るという動詞の原型はnevar(ネバール)
雪 という名詞は nieve(ニエベ)です。
またMuchoの代わりにcopiosamenteコピオサメンテも使えます。

それでは皆様 よいお年を・・・・
AD
ANNAは 暑いのは我慢できるが
寒いのは我慢できない。
冷え性だし。

寒いと感じるのがイヤなので
過度な重ね着をしたりもする。
いまどきの薄着ファッションなんか
絶対に できへん!!!!
ええねん おばちゃんと呼ばれても!

そんなANNAが冬に 切らすと死んでしまうもの。
灯油だす。でも今年灯油 劇高やわ!! 
考えられへん値段! でも ないと死んでしまう 雪も積もったし

今年タンクを新しくしました。結構気に入っています。
◆高さがあまりなく、結構コンパクト!
◆でもなんと20リットルはいるのよぉ
  普通の灯油タンク(18リットル)
◆なんとこいつ!積み上げられる仕様!

しかしながら20リットルなので タンク1杯 で1000円も飛んでいく
_| ̄|○

さて本日のスペイン語
*********************************
灯油=petroleo(ペトロレオ)
*********************************


灯油で顔を洗うと
灯油用のタンクは「関東は赤」「関西は青」
AD
本日 ANNAは帝国劇場に行った。
ミュージカル「SHIROH」の千秋楽だ。

島原の乱(天草四郎)が
ベースになっているこの物語
主役 中川晃教は「神の歌声を持つ少年」という役柄なのですが
あまりにもリアルでした。彼の力強くまっすぐな声によって
天の光を見た観客の多くは魂を抜かれていたに違いない。
まさしく今年を締めるにふさわしい舞台でありました。

恐るべし中川晃教 22歳!(←になったばかり)
1月より大阪でこの舞台の幕が開きます。
生 上川隆也さんの刹陣も かっこいいです。
興味のある人は ぜひぜひ。

とラテンとはまったく関係ないですが・・・。

今日のスペイン語・・・

************************************************
帝国劇場へ行った事ありますか?
? Fue alguna vez al Teatro Teikoku ?
フェ アルグナ ベス アル テアトロ 帝国?

あなたは行きました?(Fue) これまでに(alguna vez)
            へ(a) 帝国劇場(el Teatro Teikoku)
************************************************


結構これ単語入れ替えると 使える構文です。

帝国劇場(Teatro Teikoku)の代わりに どっかの場所をいれる。
レストランでも ホテルでも ディズニーランドでも

Fueはir(行く)の三人称単数過去です。
もっと 仲間内で話をする時は Fue(フェ)ではなくFuiste(フイステ)という二人称単数を使ってもいいですよぉ。
AD
スマトラ巨大地震の犠牲者は もうすぐ4万人になるだろう。
それなのに小泉さんは 映画にいったそうです。_| ̄|○モンダイダ

さて ここは
一応ラテンのBLOGなので
地震つながりで本日は
1900年以降最大と言われた
チリ地震
について書きたいと思う。

チリ(チレ)はどこにあるか・・・
? Donde esta CHILE ?
ドンデスタ チレ?


チリは南米大陸の西側に
張り付いたような地形。
南北の長さは南緯18度20分~
56度までの4200キロもあるが
東西は僅か180キロしかない
鰻のような国です。

有名どころは イースター島のモアイかな。
ちなみにANNAは行ったことがありませんが・・・。

1960年5月22日19時11分(日本時間:昭和35年5月23日04時11分)にチリ沿岸に巨大地震(マグニチュード8.5)が起こった。

チリ地震の際には、地球の自転が狂い、地球が寺の釣り鐘のように何日も震えたそうだ。自転が狂う地震って・・。
その時の津波被害も大きく チリの海岸では最大20m以上、翌日17,000キロメートルも離れた日本沿岸では、目の前に岸から60メートル以上も海水が引き、不気味に干上がった海の底が広がった数分後最大5mという津波が襲った。このとき142人という死者を出したそうだ。

実は2年後にワールドカップを開催するはずだったのに この地震によってチリの首都サンチアゴの街を一瞬にして瓦解した。サッカースタジアムも例外ではなく ことごとく壊れてしまった。FIFAは開催を返上するようにいったが、
「地震で何もかも失った我々からワールドカップも取り上げようというのか、大会を絶対に成功させる。」ということで なんとちゃんと復興して開催したという 開催国のチリは3位になった。

このように なにもかも失った 被災地パワーというのは 大きい。
日本が敗戦した後もそうだよね。みんな一丸となって 国を守り復興しようと頑張る。今はつらくて立ち上がれないかもしれないが スマトラ地震の被災者も そうであることを祈ります。
ANNAはまだ
行ったことがないが
hermanaエルマナ
今年旅行で
プーケットに行って
写真を見せてもらった。

非常に美しい場所で、
リゾート大好き!
てわけでもないANNAも
ピピ島の不思議な景観は 見てみたいという気になりました。

昨日 スマトラ島でM8.9レベルの地震terremoto テレモトが起こったとニュースが 報道されていますが心配です。
8.9ですよ。関東大震災が7.9だから 多分30倍くらい。記憶違いでなければ・・8.9なんていうマグニチュードは聞いたことがないんですが・・。

モルジブなんか 海抜0に近い島はたくさんあるので 無事なわけないと思っておりました。同様 プーケットも 日本人は年末前のクリスマスシーズンに旅行している人も多いと思う。こんなところに行って海の近くにいないわけがない。本当に心配だ。

追記
★mymmさんのBLOGで書かれていましたが
 最大の地震は1964年のアラスカ地震(マグニチュード9.5)だそうです
 9.5って。。。おわってますよね。世界が。。

★マグニチュードが修正されました。この地震はM9.0だそうです。

★香港の映画俳優ジェット・リーさん(41)が休暇でモルディブ滞在中に津波に遭いうが 無事が確認されました
外国では クリスマスと正月に家族が集まる。
前にも書いたが 現在ANNAのスペイン語の先生VICTORは
家族で ペルーに1ヶ月里帰りしている。
ということで レッスンも休み。

そうするとね・・・勉強しない。やばい・・。
ちょうど習い始めて1年弱・・。だれてくる頃だな。

たまにペルーにいる先生からメッセンジャーでチャットをします。はじめは 時差ぼけで真夜中に起きて 暇なんで 私を呼び出してはしゃべっているようでしたが 最近はちゃんとペルータイムで生活できているようです。
でも不思議ですね。すごい距離なのにチャットだとリアルタイムで話せるわけで。あ、もちろん 片言スペイン語ですよ。

結構 外国語でチャットって勉強になります。
メキシコのおうちの
クリスマスで
欠かせないのが
人形飾り「ナシミエント」

メキシコというより 
世界中のキリスト教徒は
飾るものだそうで。

ナシミエントとは キリスト生誕の場面を数十種以上の人形で再現するというもの。

気の早い家では11月中旬には飾り始める。

基本はキリストと聖母マリア、父親ヨセフ。
天使やお祝いを持ってきた東方の3人の博士、馬、ラクダ、羊飼いの夫婦などが加わる。天然の芝生を敷き、300体以上で部屋全体を飾る家や、人間の背丈ほどの人形を飾る家もある。キリストの人形だけは 24日の夜、一番年少の子どもが馬小屋のベッドに寝かせるんだって。

なんかリカちゃん人形&ハウスって感じだな。
皆様 今宵は・・
i Feliz Navidad !
メリークリスマス!


なんてこともない
クリスマスを過ごしております。
クリスマスツーリやリースなんか
出すこともなく
プレゼントなんかもなし。

しかし とりあえずは
シャンパンにピザとラビオリとチキンで夕食!
最後は「天空の城ラピュタ」を見ながら ケーキ食べておわり。

ちゃんちゃん。

最後に皆さんにこの言葉を送ります。
バルス!
あっ しまった・・あかんやん。こりゃ滅びの言葉だった。_| ̄|○

じゃぁ 気を取り直し 
祝福の Un beso ウン ベソ
Beso=kiss です
本日ご紹介の画像は
トウダイグサ科トウダイグサ属
?( ゚д゚)?? トウダイグサってなに
和名:ショウジョウボク
?( ゚д゚)?? もっとわからない

クリスマスのシンボル植物
ポインセチア

いろんなところで売られてます。
これの原産地はなんと
メヒコ(メキシコ)
ってしってたぁ?

このポインセチア・・メキシコ名では
Nochebuena
ノチェブエナ
             といいます。

おお!クリスマスイブと言う意味だ!なんかすっきりくる。

16世紀に入ってメキシコにスペイン人がどんどん入り、僧院を建設するなど、様々なカトリックの習慣を持ち込んだ時、毎年クリスマスの時期になると、緑色の葉が濃い赤に変化する植物を気付き「サンタ・ノーチェ・ブエナの花」と呼び、新たな信心の証として、各家庭に贈り、飾る習慣ができたようです。

19世紀には「ポインセチア」と登録され全世界に広められました。
そもそも3メートルにも成長する巨大な植物だった「ノチェブエナ」は品種改良の結果 手ごろな大きさ&多彩な色も登場。ピンクとかもあるね。

ちなみに赤い部分は花じゃないぞぉ 葉なんだよ
花は真ん中の黄色の部分です

★ポインセチアは猫が食べると危険らしい(nekorinkoさん情報)
★ポインセチアの花言葉(hanahanamizukiさん情報)
★メキシコにはノチェブエナビールがある(vidaさん情報)
この おうちの飾り物
めちゃくちゃかわいいでそ
マジパンて食べるとまずいけど
見てる分には夢がいっぱいって感じ

さてさて 日本人には
ミサに行くわけでもなく
ただクリスマスといえば

キラキライルミネーションして
家にツリーを飾り
子供にプレゼントを用意。
若者はブランド品をプレゼントし
恋人とSEXする日

・・・大きな勘違いしている。
うむむ。。。
そもそもクリスマスって何の日なんやろ・・

メキシコのクリスマス・シーズンは
12/12のグアダルーペの祭りの手前から
1/6のトレス・レイエス(3人の王様)の日まで続く
んだって。

グァダルーペってなんぞや
メキシコ版の聖母マリア様らしい。12日の前日には、各地のグアダルーペを祭る教会を目指して、人々が夜を撤して歩き、早朝のミサに参加する。付近は屋台が並び、一日中お祭り気分となるようでござる。

このようにクリスマスというのは結構長い期間あるわけです。
メリークリスマス!というのも結構長い期間使ってもいい。
ということで 今日のスペイン語は

********************************************
メリークリスマス!
i Feliz Navidades ! フェリス ナビダーデス
********************************************

ちなみにNavidadesナビダーデスと複数で使うと オールクリスマスシーズン使えます。Navidadナビダァーと単数形で使うと クリスマスイブ(ノチェ・ブエナ)やクリスマスの日なんか使えます。

・・このように書いてみるが・・実際ANNAは中米のクリスマスを体験したこともなければキリスト教徒でもない。ツリーなんかがキラキラしているとただ雰囲気的にロマンチックだとおもっちゃう オバカな日本人です。ここで紹介したピンクのツリーなんか・・夢があるじゃござんせんか・・。