需要と供給とタイミングの問題 | あんまき一家の日々あれこれ

あんまき一家の日々あれこれ

子供は小5、小1、年々少。4学年差×3人!
育児中心の絵日記に、時々ハンドメイドなど(^^)

ご訪問ありがとうございます(^^)

しんしん(小5)、ねのちゃん(小1)、しゅん君(年々少)、夫婦の5人家族の絵日記です。

基本的に1日おき・朝8時更新となっていますので、よければご覧下さい♪

メッセージはメールフォームからも受付中♪

minneはこちら ♪(只今準備中!)

 

***************

 

我が家のプリティー末っ子・しゅんちゃま♪

 

 

春には、チャイルドシートをジュニアシートに買い替えました

幼児向けのテーブル付きパイプ椅子も処分して、家族と一緒のテーブルで、牛乳パックイスで食事してます。

ベビーカーも、今は部屋の隅っこに置きっ放し、そのうち処分予定。

ここ最近でも、ストローマグが突然お役御免になりましたねー。

そして何と、最近突然トイトレが終了、パンツマンになってしまい、オムツまでがお役御免!(後日詳細書きますw)

 

そんなある日。

時々会う保育園利用のご近所さんが、話しかけてきました。

 

(正確には、欲しいのはジュニアシートだったので、乳幼児向けのチャイルドシートは不要でした)

 

また、違う日にも。。

 

 

なんて事が続き。

その方が欲しがるものが、とにかく処分したあとなんですよね。

(会話の流れで、ベビーカーなら譲れますよ!と言ってみたのですが、それは持ってる、と^^;)

 

私が不要と判断したものでも、他の人にはまだ使えるもの、という場合があるんですよね。

でも、もし使うかどうか聞いたとして、その人にとっても不要なものだと、聞いた私が恥ずかしいというか…(><)

で、やはり聞かずに処分する方向で行く私なのでした。

 

 

さて、そんな私ですが。

神奈川県に住んでた時の、しゅん君のお下がりを譲っていたママさんとはまだつながっています(^^)

我が家が引っ越してたのを機に譲渡や交流は終了していたのですが、去年の暮れあたりに、〇〇さん一家も中国地方へ転勤が決まったと連絡が入りまして。

そして、「着払いでいいから、お下がりがあればまた譲ってほしいのですが…」と。

オッケー、オッケー!(^▽^)ノ

去年の夏でサイズアウトした服は処分してしまったばかりだったので、次の冬の分をまとめて、先日送ってあげました(^^)

しゅん君が着てた服を、来年あたりそのママさんのお子様が着てくれるはず。

処分したり、全く知らない方に譲るよりも、気持ちが良いです♪

 

***************

 

詳細はこちら♪ 投票フォームはこちら

 

***************

 

★励みになるので、クリックしてくれると嬉しいです!
2016人気ブログランキング

ベビーカーは次の転勤に合わせて、持ち込みで他のゴミと一緒に処分するのが一番安上がりかな~とか考え中。でも不要なものがいつまでも部屋にあるのってイヤなんだよね~。。