ディクテーション

テーマ:
友達から送られて来た【アナと雪の女王アラビア語バージョン】を使って勉強してます。

なぜ、アナと雪の女王なのかというと、なんとフスハー(アラビア語の公用語)なのです!!!

アラブ圏でもディズニー映画は放映されているのですが、今までの映画はぜーんぶエジプト方言なのです。

これから、留学にいく私がいうのも変なのですが、私、エジプト方言まったくわかりません。
留学先にもフスハーを勉強しにいきます笑

エジプト方言とフスハーの違いって、私にとっては、エジプト語とアラビア語の違いに近いのです。

例えば、元気?っていう一言でも、

フスハー→カイファハールカ?
エジプト方言→エッザイヤク?

Σ(゚д゚lll)ぜーんぜん違います!

ちょっぴり今エジプト方言をかじっているのですが、頭の中がこんがらがっちゃいます。

でも、なーんとなく理解しようとすればカヲスな会話は成立します笑
エジプト方言で話す人と話す時、向こうからしたらカヲスな会話なのかもしれないけど、
私も想像を膨らませてこんなこと話してるのかなー?とか考えながら、想像でフスハーを返します笑

まあ、そんなにフスハーとエジプト方言は違うといったところで、アナと雪の女王は数少ないフスハー映画なので、私のアラビア語の勉強に非常に役に立ちます。

ちなみに、私はリスニングがめちゃくちゃ弱いのでイムラーという勉強方法をします。

それは、英語でいうディクテーションです。
普段は録音したアラビア語を聞いてディクテーションをするのですが、やっぱりアナと雪の女王は楽しいので、勉強が続くかなって。
すんごい集中力が発揮されるのです。

ちなみにこんな感じ。

{EC3CA6B0-B532-4669-A135-038AE9A2DD00:01}

これはエルサとアナがエルサのお城で対面するシーンなのですが、かをすかをす笑

でも、これちゃんと台本作ったらアフレコとかやりたいんですよねー。

なんとか、モチベーションを保たなければ、、、

AD