2018/11/04 | 香月杏珠オフィシャルブログ「にゃんこ日和」Powered by Ameba

香月杏珠オフィシャルブログ「にゃんこ日和」Powered by Ameba

香月杏珠オフィシャルブログ「にゃんこ日和〜あんじゅの日記〜」Powered by Ameba


テーマ:



こんばんは、お久しぶりです



今日は思うことが募り気持ちを綴ろうかなと思ってブログを開きました




たまに同じようなことについてブログやTwitter等で触れていますが、
グラビアを、精神面や年齢により大人の事情等で一時休止していていました。

今月半ばに再始動する第1歩の撮影を再開してきます


その一時休止のせいで私がグラビア辞めたのか、
よく聞かれましたが決して辞めた訳じゃなく今回グラビア再開という形を取っているんですね。

それにあたってまたグラビアの香月杏珠を浸透させたくてTwitterで、グラビアの私を発信することを増やしたり心がけてみたりしてSNSを活用していました。今もそうです


でも、中にはグラビアを好まない方もいたり、批判もあったり、受けたくない言葉や心無い言葉も沢山あって。
また、然り踊り手に対しての反対もあります。

でも活動をして行くのは私自身で道を決めるのも進むのも全て私が決めることなので、
応援して支えて下さる皆様からの意見や声はもちろん聴きますそして参考にさせて頂きます。

この業界世界にいる限り、批判だろうがなんだろうが言われるだけ良し、華だと思っています。
その言葉に一回一回振り回される事はなくなりました。

無関心になられることが1番辛いことだとおもっています、そう思うと皆様からのお言葉は大切で有難いことです


でも、グラビアアイドルも踊り手もプライドや信念、ポリシーやアイデンティティをもって
全て活動しています


その私の活動への想いを踏みにじるような言葉だったり、無責任な憶測や推測で自論を並べてきたり、足元をすくいたいだけの言葉をみれば不快な気持ちにもなれば、傷つく事も、頭にくる事も
人間なのであります。

これは活動や仕事に真剣に取り組んで想いが大きく努力を尽くしていれば尚のことだど思います。



マイナスな言葉を向けられて微動だにしないなんて人間だと難しいことだと思います

ましてやまだ私の年齢は人間的にも未完成だったり未熟だったりするところもあります

だからこそ受け止めきれなかったり、何が正解だったのか分からなくなり壊れる程精神が崩れてしまったり可笑しくなってしまいます

正直コントロールが下手くそです。
自分に自信を微塵も持てない、脆すぎるし、
常日頃向いていないなと思うことも多いです


でも、本当に居場所がなかくて捻くれて萎縮して閉じこもり引きこもって明るい世界をシャットアウトして、淡々と生活してた私の唯一の光になって頑張りたいと思えたことだったから、
やっと見つけたから必死に喰らいつくし貪欲にだってなってしまうし、我武者羅に全身全霊で頑張りたいと思うし何事にも挑んでいます。

その成果や思いが届いて、今の立ち位置や環境応援してくれる皆様が私の汗と血と涙の結晶だったり、証拠で証になり、誇りとなっています


応援して下さる皆が知るべきことではない私たちの葛藤や悩みに苦しむ裏側なんて知る必要は無いと私は思います。でも、だからといって何を言っていい訳でもないし、見くびったりするのはやめて欲しい。


グラビアをしてきて、増してや小さい時からしているからこそ色々な言葉を向けられてきたし
色々な感情を味わいました。


でも、どれだけ辛くてもしんどくても苦しくても悲しくてもグラビアを嫌だと思ったことは何一つないし、恥ずかしく思ったことはないです


固定観念や、偏見を持っていらっしゃる方も世の中にはたくさんいて、そんな人達は私たちに躊躇なく思いのまま言葉を吐きます

でもその考えの方に別に理解をしてくれなんて
言いません
その人なりに理解できず受け入れられないのなら
見ず触れず、視野にいれなければ良いだけの話です。

にも関わらず突っかかってくる人は、少なからず無関心ではないのだろうとおもっています



グラビアを始めた当初は向けられる言葉や投げられる意見に戸惑ったり、今では何とか消化できることも鵜呑みにして割り切れない感情で苦しんでることがとても多かったです。


グラビアに関しては今より、昔の方が悩みや辛い、悲しい、苦しいという感情があったのかなと思います


何もわからず手探り状態での活動だったこともあったので、、


それでも自分の感情は二の次で無我夢中でやってきたのは父の病気があったからです。


あまりこの話はしたいと思いません。
でもしっかり皆に私のことを知ってもらいたいと思ってしまいます。

父が倒れて余命宣告されて家庭が崩れている状況で弱音なんて吐いてられなければ、立ち止まれなかったです。

今できることを精一杯全力で、母も姉もそうでした。ボロボロになるまで父のことを支えたし何より助けたかったから考えることなんかしませんでした。


そのお陰か、父の病気は治ることは無いですが
少し良くなったりと良い兆しはあります。


だから、少し突っ走りすぎた反動からの疲労等で一時休止していた感じです
少しグラビアから離れていて、その間活動自体とめるのは気がひけたので踊ってみたを中心的に動いていました。


そうしたら、グラビアのみで活動していた時よりも関わる人は増え、人間関係の幅広がりました。
そこへ何か思うことがある方も少なくはないと思います


詳しくは書きませんが、グラビアの写真や内容のツイートをした際今ある人間関係への進展を図る材料にしたいから発信しているんのでは、など

心無い言葉で私の中で許せない言葉だったので
今こうして長くはなりましたが色々書かせて頂いています


今までよそ見する余裕もなくただただ、家族を支えたい助けたい気持ちと事務所の期待に添えるよう、ファンの皆からの応援に応えたいの気持ち一心でやってきた、グラビアや踊ってみたで
そんなことも考えてないです。ハッキリこれだけは言わせて欲しかったです

本当に心外だなと正直心から思ってしまいました



ダイレクトに書きすぎて不快に思う方がいたりすると思うのですが、ごめんなさい。
でもこれはしっかり、否定したかったしプライド的にそんなふうに言われることが許せませんでした




私はグラビア時代の積み重ねがあってこその、踊ってみただと思っています。ずっと。今までもこれからも。

だからこそ、グラビアを辞めるつもりも無いし、
グラビアを恥ずかしいと思うこともありません。
だからこそ、SNSでも公言します発信します

不快に思う方もいるかもしれません、それはとても残念なことだけど、人それぞれ十人十色です考えがあって当然だと思い、受け止めます。

2足のわらじと言いますか、どちらも私です香月杏珠なんです。


生半可な気持ちで活動なんてしません、グラビアをするにあたって覚悟してる事だってあるし
腹くくって仕事しています。

そこら辺はご理解頂きたい。普通の女の子と思って舐めないでください




まあ、グラビアを偏見で見る方もいるかもしれませんが、グラビアというカテゴリが世の中にある限り需要と供給が保たれていて必要とされる職業なんです。

グラビアは、美で芸術でもあると思います。
(私なんかはまだまだ未熟で到底叶いませんが…)

それを否定したり、偏見だけでモノを言うのは
何でなのだろうかと思ってしまって、悩んだ夜でした



この文章書くのも時間かかっちゃった…



兎にも角にも、、、生誕祭まで1週間切ったし
この思いも肥やしにバネにして頑張らなきゃなと思います!

暗いというか重い深いお話突然ごめんなさい


11/11 渋谷サイクロンで香月杏珠生誕祭があるので、お暇な方は是非、

グラビアファンの方で現場に来たこと無かった方もこの日だけは是非来てみて欲しい、
素敵な空間です。絶対後悔させません。
どちらも私です香月杏珠をみてあげてください。

私の世界があるんです、よろしくお願いします



少しでも心動いたり迷ってたらこちらから是非◎→https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0164h8ztwpc0.html

まだチケット予約受付中です。当日券もございます




ああ、言いたいことを話せて少しだけスッキリしました

ここまで読んでくださってありがとうございました

香月杏珠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース